ケアンズの格安レンタカー4日以上で12%オフセール4月30日まで

エースレンタルカーケアンズ事務所マップ

ケアンズの市内にオフィスのあるエースレンタルカーが4日以上のレンタルなら12%オフのディールを4月30日まで行ってます。6月、7月、8月、そして9月にケアンズに個人旅行を考えているならこのセールをお見逃しなく。

エースレンタルカーAUSのNorthern Australia Special ディール、4月30日まで

エースレンタルカー・オーストラリアが今、Northern Australia Special というディールセールを行っています。

エースレンタルカーケアンズディール

エースレンタルカーのダーウィンとケアンズの支店は期間限定の営業を行っていて、ともに6月1日から12月にかけてのオーストラリア北部が観光シーズン、乾季となる時期に合わせてケアンズ市内、ダーウィン市内からレンタカーがレンタル又は返却が可能になります。この期間限定オープンに合わせてのディールがNorthern Australia Specialとなります。

エースレンタルカーケアンズディール

エースレンタルカーAUSのホームページでは今行われているディールの内容が分かるのですが、このNorthern Australia Specialの割引を適用するためには車両検索+予約画面に北オーストラリア12パーセントオフ4日間という意味合いのプロモーションコード”NAU12OFF4″を一番下の項目欄に記入する必要があります。

エースレンタルカーケアンズディール車種別料金

実際このディールの検索をしてみると、例えば7月19日のAM8時からレンタル開始で7月26日のPM12時までの返却という7日間レンタル+NAU12OFF4ではカローラのハッチバックが一日$39.66で、大型SUVでは一日$58.36でレンタル可能となりました。(19年4月3日検索結果)

ケアンズのエースレンタルカーは空港内にカウンターを持たずにその分レンタル費用を割安にしているAUS全国展開しているレンタカー会社です。

ケアンズの事務所は市内の中心にあり、空港へ、又は空港から無料送迎サービスも行っています。営業時間は早朝というわけにはいかないですが、 6月1日以降12月15日までのあいだ営業所はオープンされ、平日はAM8時から開き、PM16時まで、土日はAM8時から深夜のPM23時までオープンされています。

エースレンタルカーを利用してケアンズ郊外のキュランダやアサートンテーブルランド、パロネラパーク、ミッションビーチ、チラゴーなどへの周遊を計画するのにオ-ジーブリーズのケアンズ発着レンタカー観光ページが役立ちます。

OZブリーズケアンズ発着レンタカー周遊ページ

エースレンタルカーを利用してケアンズからポートダグラスやディンツリー国立公園を周遊するならオージーブリーズのポートダグラスとディンツリー国立公園へのレンタカー旅行計画ページが役立ちます。

オージーブリーズポートダグラストデインツリー国立公園ドライブ周遊ページ

 

ケアンズ市内の格安レンタカーを日本語ぺージから予約ができる

エースレンタルカーAUS日本語ページ

ケアンズの市内にある格安レンタカーのエースレンタルカーが日本語ぺージを開設しました。中途半端な日本語ページですがケアンズでレンタカー周遊を計画する際は一度は覗いてみて下さい。

エースレンタルカーAUSの日本語ページからオンライン予約する手順

エースレンタルカー / Ace Rental Carsはオーストラリア全国に支店網があり、主要な空港の近くに事務所を設けることでレンタル料金を低くさせているAUSの中では格安レンタカー会社として知られるようになっている会社です。

このシドニーやメルボルン、ゴールドコーストにも支店があるエースレンタルカーでもケアンズは他の事務所と違い(他の支店は空港の近くにあり、市内中央には無い)ケアンズ市内にあって、6月1日から12月15日までの期間限定オープンだけど朝の8時から開いている為市内のホテルから歩いて事務所に訪れることができます。

また、ケアンズ空港とその事務所間は無料送迎サービスがおこなわれているので 特にレンタカー返却日をケアンズ出発する日にするとレンタカーを返却後無料送迎シャトルでケアンズ空港まで行けることも利用価値が高いと思います。

このエースレンタルカーもこれまで英語対応だけのサイトページでしたが、日本語、韓国語、中国語ページも設けるようになってます。その日本語ページでのオンライン予約をするときの注意点なども含めて紹介してみます。

エースレンタルカーの英語ホームページにアクセスしてから日本語ページに移動。

エースレンタルカーAUSホームページ

エースレンタルカーのホームページを開くと一番上の項目欄にLANGUAGEがあり、そのプルダウン項目の中のJAPANESEから日本語ページへ入って行きます。

モバイルサイトは日本語ページにするのは面倒

エースレンタルカーAUSモバイルページ

エースレンタルカーのモバイルページはPCページのような言語選択項目がどこにも見当たらず、Webアドレスの末尾に /jp/ を追記する必要があります。この後は一応日本語表記でのページでオンライン予約が可能です。

しかしはっきり言って、以下に記述することからもエースレンタルカーの日本語ページは中途半端な日本語対応と言えるでしょう。

エースレンタルカーAUSの日本語ページは全てが日本語表記ではない。

エースレンタルカーAUS日本語ページ

エースレンタルカーAUSの日本語ページでもすべてが日本語で表記されているわけではなくて、結構細い、重要なところは依然として英語表記のままです。

それでもオンライン予約はその日本語表記に従って行えます。ここで注意することは入力や選択項目はローマ字の半角入力が必要で、もしくは英語表記の項目を選択、チェックすることになります。

オンライン予約で追加装備を選択可能

エースレンタルカーAUS日本語オンライン予約

とりあえずこのエースレンタルカーの日本語ページからオンライン予約をしてみると、まず日時や場所を選んで検索してみるとその日、その場所でレンタルできる車種がずらずらと表示されるので、そこから車種を選ぶと次の画面で”追加装備を選択”となります。

ここで追加保険オプションを3択で選ぶことができます。レンタル料金い含まれている保険は英語表記で Minimum Coverとして内容が書かれています。

ただ、この時に追加保険を選んでいれば、レンタル開始日に事務所に出向いた際、この追加保険のセールスをカウンターにて英語で説明されることは無いでしょう。(選択した保険の確認はされるけど)これによりチャックインの際の時間短縮ができるでしょう。

エースレンタルカーAUSオンライン予約オプション選択

また、保険オプションの下にはレンタカーに付属出来るものを選ぶことができます。英語表記ですが、GPSやチャイルドシート、2人目のドライバー追加などの英語表記は想像できると思います。

GPSやチャイルドシートなどはこの時に追加予約をしておかなければ、数量の制限がある為当日事務所カウンターでの追加はできないと思います。

ドライバー、契約者の情報入力もローマ字、半角入力

エースレンタルカーAUSオンライン日本語予約

ドライバー、契約者の情報の入力は日本語入力ではなくて(運転者 名、運転者 姓 となってるけど)ローマ字の半角で入力が必要です。

また連絡先電話番号も日本国番号の81から始め(+81の+は必要なし)、市外局番の0を抜いた80などの番号に続き、以下8桁、もしくは7桁の番号を入力します。

そして運転免許証の情報は必須では無くオプションとなっているので、オンライン予約の際に入力する必要は無いのですが、当日受付カウンターで国際運転免許証を提示する必要があります。

支払はデポジットだけ、と全額クレジットカード支払が可能。

エースレンタルカーAUS日本語予約支払い

お支払い画面にて支払い手続きとなります。(デポジットだけと全額支払いの2択が可能、クレジットカードでの支払い)

ここで気になるのはデポジットだけこの時点で支払い、残額を事務所の受付けカウンターで支払いうことにすると、その事務所で支払う残額にはクレジットカード手数料が1.35%加算され支払うことになります。この表記は英語で書かれています。

ケアンズのエースレンタルカーから6月以降4日間以上レンタルすると12%オフになるサマーセールを4月30日まで実施中

エースレンタルカーケアンズサマーセール

エースレンタルカーがケアンズ事務所から6月1日以降4日間以上のレンタルをすれば通常のオンライン料金から更に12%の値引きが得られるセールを4月30日まで行ってます。

日本語ページにはこのキャンペーンは表示されないのですが、英語ページのDEALS項目にはしっかりセール内容が表記されていて、その中のコード=”NAU12OFF4″(北AUS12%オフ4日間という意味だろう)を日本語ぺージからオンライン予約、車種検索する際の”プロモーションコード”入力欄に半角大文字ローマ字で入力するとその後の車種別レンタル料金はキャンペーン価格となって表示されます。

ケアンズをレンタカー、キャンピングカーで周遊するならオージーブリーズのケアンズレンタカー観光ページ、又はケアンズからポートダグラス、デインツリー国立公園レンタカー旅行ぺージが役に立ちます。

オージーブリーズケアンズレンタカー周遊グーグルマップ

オージーブリーズのケアンズレンタカー観光ページに載せているケアンズレンタカー周遊グーグルマップにはケアンズ市内のエースレンタルカーの場所も分かります。

 

ケアンズからレンタカーで行けるお勧め観光地

ケアンズからレンタカーで日帰り、又は周遊しながら観光を楽しむベストスポットが分かるビデオを紹介します。

このビデオとオージーブリーズのケアンズレンタカー周遊ページを参考にすればケアンズへの個人旅行がより一層充実したものになるでしょう。

ケアンズ観光局(Tropical North Queensland)作成のケアンズまたはポートダグラスから日帰りで楽しむロードトリップ

まずビデオに出てくるのはポートダグラスからケープ・トリュブレーションまでのレンタカードライブの様子。出発時間なども出てきて日帰りで楽しめるアクティビティーも分かります。ポートダグラスを出発して,まずディンツリー・フェリーでケープ・トリュブレーションへ入って行きます。途中立ち寄るべきマウント・アレキサンドラ・ルックアウトやジャングル・サーフィン・キャノピー・ツアー、そしてグレイトバリアリーフへのシュノーケリング・クルーズなどの人気アクティビティーも分かります。帰り道にはディンツリー・ビレッジに立ち寄り夕食後戻ってくるようなスケジュールです。

2か所目のレンタカードライブ先はケアンズを出発して南へと向かう行程で、バビンダ・ボールダーズに午前中に訪れ、パロネラパークを訪問後にマムー・トロピカル・スカイウォークに行ってからケアンズへと戻ってくる一日コース。

3か所目はケアンズから内陸のアサートン・テーブルランドを目指してます。 ケアンズを朝9時に出発後アサートン・テーブルランドの拠点となる町;Yungaburraに立ち寄ってから(ビデオには出てこないですがこの町を訪れる観光目的はカーテンフィグツリーを見ることが第一。)、Lake Eachamでのんびりしてからチーズやチョコレートの試食もできるガロ・デイリーランドなどに訪問してからPM5時にはケアンズへと帰り道に付くスケジュールになってます。

これらの観光スポットやドライブマップなどはオージーブリーズのケアンズ・レンタカー周遊ページにも掲載してるので、是非参考にもしてケアンズへの個人旅行を満喫してください。

ケアンズ空港から格安レンタカーを車種別料金比較後日本語オンライン予約する。

ケアンズ空港から格安レンタカー日本語予約