ブルームからパースへレンタルキャンピングカーで旅行してみませんか

西オーストラリアのブルームからパースへレンタルキャンピングカーで周遊計画を立てるのには今が絶好の時です。

レンタルキャンピングカーでブルーム発パース行きの旅行計画を立てる

ドライブナウではブリッツ/Britzキャンピングカーが5月31日まで25%オフで選べる

オーストラリアの大手レンタルキャンピングカーの料金と車種を比較しながらオンライン予約ができるDriveNowでは5月31日までの予約ならブルームからパースへの片道レンタル料金が通常の25%オフでBritz社のキャンピングカーを予約できます。旅行期間は8月20日から11月30日までと西オーストラリアのコーラルコーストからブルームに至るまでの海岸線沿いは観光にも最適なシーズンです。

DriveNowBritzBroomePerthSale

ブルームの月への階段18年は10月26日まで

ブルームの見どころは何といっても”月への階段”であって、毎年3月から10月までの満月の時期には非常に多くの人がやってくる町です。今年はあと6月から10月までを残しますが、8月から10月の月への階段が見られる日は、8月27日から29日3日間、9月25日から27日の3日間、そして10月25日、26日の2日間となります。この月への階段に併せてブルームへ行くことを計画しましょう。

ブルームへの行き方からパースまでのキャンピングカー旅程を立てるのにオージーブリーズのサイトページが最適

オージーブリーズの西オーストラリア、パースから北ページではブルームへの日本からの航空券からパースまで8日間かけて周遊するモデルコース、スケジュールを紹介しています。ブルームを出発してから8日間かけて立ち寄るお勧めの観光スポットとしてカリジニ国立公園、エクスマウス、コーラルベイ、モンキーマイア、そしてピナクルズを経由してからパースへと到着するそれら観光スポットの見どころやキャンピングカーで宿泊可能なホリデーパークやキャンピンググランドに至るまでの情報を掲載しています。また、ブルームとパースにあるブリッツ、Mauiキャンピングカー事務所やアポロモーターホームの事務所情報も載せています。

OZBreezeWANorthPage

ブルーム、カリジニ国立公園、そしてパースから北の西オーストラリア観光マップもオージーブリーズが公開してます。


ブルーム、カリジニ国立公園の観光マップ

西オーストラリアのパースからコーラルコースト(カルバリー国立公園/モンキーマイア/コーラルベイ/エクスマウス)までの観光日本語マップはコチラ

オーストラリア旅行中にオフラインでもナビになる地図アプリの活用方法

オーストラリアへの個人旅行で必ず役立つ無料日本語地図アプリのMaps.MeとOZブリーズが作成したグーグルマップを併せて活用する方法を紹介します。

これでガイドブックを頼ることなく、グーグルマップも使わないオフラインでAUS旅行中道に迷うことなく目的のレストランやホテル、観光スポット、又はレンタカーでの周遊中にも観光スポットへのナビとして活かすことができるでしょう。

オフラインでも使えるダウンロード型マップとして絶大な人気を誇るMaps.Meアプリは、そのままでもAUS旅行に役立つ非常に優れた無料アプリです。これにAUS個人旅行で観光やレンタカー周遊の際に訪れたい観光スポットやレストランやトレッキングルートを事前にブックマークとして取り入れていたらAUS到着直後からオフラインで目的地にガイドブックなどを頼ることなく訪れることができるでしょう。

OZブリーズではこれまでグーグルマップにたくさんの現地観光マップとして公開してきました。そこにはお勧めの観光スポットやレストラン、ホテル、人気ショップなどがピックアップされて表されています。このOZブリーズ作成のグーグルマップをMaps.Meアプリに取り入れる手順を以下にメモります。是非日本出発前にMaps.MeアプリのダウンロードとOZブリーズ作成グーグルマップをAUS旅行目的に合わせて探し出してみてください。

Maps.MeアプリにOZブリーズの各ページで見つかるグーグルマップを取り入れてオフラインで使うようにする手順は概要として6つの以下になります。
1) Maps.Meアプリをスマホなどにダウンロード
アップルストアーの場合はこちら
グーグルプレイの場合はこちら

2)Maps.Meアプリにオーストラリアのマップをダウンロードする。
MapsMeアプリを日本でダウンロードしても世界中の地図をアプリにダウンロードすることができます。”マップをダウンロード”ボタンをタップしてオーストラリアを選択

オーストラリアのマップは11の区分に分けられて。まとめてこの11ファイルを取り込んでも構いませんが367MBもするので目的地に合う区分マップファイルだけダウンロードしておけば十分でしょう。
11のファイル区分は大都市のシドニー(62MB)、メルボルン(53MB)、ブリスベン(43MB)が独立したファイルであります。それ以外は州ごとに7ファイルに分けられています。だからケアンズやゴールドコーストへ行く予定の方はQueeenslandのファイル(23MB)を、エアーズロックやカカドゥをレンタカー周遊する予定の方はNorthern Territoryのファイル(9MB)をダウンロードすることになるでしょう。

3) パソコンでOZブリーズのグーグルマップをエクスポートする。
パソコンでOZブリーズのグーグルマップを開いて下さい。(スマホでマップを開くとKMLファイルのダウンロードが出来ない)

4) パソコンでKMLファイルをクラウドドライブ(グーグルドライブなど)にアップロードする

5) スマホなどのMaps.Meを取り入れた携帯端末のドライブアプリでKMLファイルを開く。

6) KMLファイルを開くアプリとしてMaps.Meを選択。

7) するとMaps.Meにブックマークとしてインポートされています。

Maps.MeでOZブリーズのグーグルマップKMZファイルをドライブからインポートして展開した画面。
赤ピンですが、ちゃんとグーグルマップに登録されているお店やレストランが表示されます。そのピンをタップするとグーグルマップに記載されている説明(店名やオープン時間など)も表示されます。


このインポートされたマップはブックマークとして取り入れられているので、それぞれの項目を表示させたい場合はブックマークボタンをタップすると赤ピンで表されるそれぞれの項目がリストとして表示されます。このリストから目的地を選んで現在地からの距離や経路を表示させることができます。

スクリーン画面上には現在地が青矢印で表示されています。そして目的地としてジャボイス・ステーキハウスJervois Steak Houseを選ぶと青サークルでハイライトされています。


現在地から目的地へはその距離、所要時間などを含めて、歩き出すとしっかり矢印で進行方向も分かるように表示されます。現在地が青矢印、チエッカー・フラッグが目的地のジャボイス・ステーキハウス、この時点でお店まで80mです。

歩いて目的地への道案内に使えることはもちろん、オーストラリア旅行中でのWifiに繋がなくて、オフラインの環境の元でカーナビとしても手持ちのスマホが使えるようになります。レンタカー周遊などにも十分活用できるでしょう。

オーストラリアをオフラインマップアプリをナビ代わりに使って格安レンタカーで周遊するなら,オーストラリア全国の市内又は空港から車種別の料金比較後日本語でオンライン予約ができるRentalcars.com

オーストラリアの格安レンタカーを料金比較して日本語オンライン予約

 

バイロンベイをレンタカーで周遊するための観光情報ぺージ

オージーブリーズバイロンベイレンタカー個人旅行ページ

バイロンベイにレンタカーで訪れて観光、滞在を満喫するための日本語ページをオージーブリーズに掲載しました。日本語マップと共にバイロンベイを満喫してみて下さい。

バイロンベイへの行き方ガイド

サーフビーチ、オーストラリア最東端の場所、ヨガ、オーガニック、などの言葉で表されるビーチリゾートのバイロンベイ;Byron Bayはゴールドコーストから日帰りツアーなどでよく行かれる場所としても知られています。日本からの観光ツアー旅行者が訪れることはあまりないのですが、バックパッカーや特別な憧れを持つ人には以前からかなり知られたビーチ・リゾートです。世界中からのバックパッカーもAUSの東海岸を縦断する際には必ず立ち寄る町としても知れ渡っています。

バイロンベイをレンタカーで観光周遊するためのオージーブリーズのページ

このバイロンベイへ日帰りではなく、レンタカーで訪れて滞在しながら周遊するために必要な観光情報をまとめたページをオージブリーズの一ページとして開設しました。バイロンベイの必見6大見どころスポット、格安で口コミ評価の高いアコモデーション、人気のレストランなどがこのページから分かります。

オージーブリーズバイロンベイページバイロンベイをレンタカーで訪れて満喫するための日本語観光情報ぺージ;http://ozbreeze.net/ByronBay/ByronBayRentalCarTrip.html

バイロンベイの見どころ

1.サーフビーチ
のんびりとでき、遊泳も可能なビーチ;メインビーチ/Main Beach, タロウ・ビーチ/Tallow Beach,ビロンギル・ビーチ/Belongil Beach
サーファーが憧れるサーフブレイクポイント;ザ・パス/The Pass, ザ・レック/The Wreck,ワテゴス・ビーチ/Wategos Beach,コージー・コーナー/Cosy Corner

バイロンベイメインビーチ

2.ケープバイロン灯台
オーストラリアで最も東であるボードもある写真映えする灯台。バイロンベイはオーストラリアで朝日を一番最初に拝める場所でもあります。見下ろす海岸線にはイルカの群れが見れるときもあり、5~10月にはザトウクジラが通過する姿が見られる。

バイロンベイ最東端ポイント

3.ヨガ
オーストラリアのヨガの聖地としてバイロンベイは知られる。町の中でカジュアル・ビジターとしてヨガクラスに参加できる場所もある、また週末の3日間やバイロンベイ滞在中の4日間から8日間の間に受けられるヨガ&ヘルスリトリートコースなども行われている。
Byron Yoga Centre (Byron Street Studio)
Beachside Yoga & Massage (Byron Bay Surf Club 2F)
バイロンベイでのヨガと言えばこちら;Byron Yoga Retreat Centre

4.オーガニック
バイロンベイにはオーガニックな食材、新鮮でヘルシーな食材を使ったカフェやレストランが多数あり、これがまた大人気。郊外にはオーガニックな畜産、栽培を行う牧場があり、ここは牧場見学ツアーも行われている。子供たちも牧場体験ができる。
また、毎週木曜日に行われる青空マーケットも観光滞在中に訪れるには最適なスポットとなってます。

5.ニンビン
オーストラリアのヒッピー・カルチャーの村として有名なニンビン;Nimbin。バイロンベイからレンタカーだと日帰りで観光するにはとてもいい場所になってます。

バイロンベイのお勧めアコモデーション

またバイロンベイには格安に泊まれる素敵なアコモデーションも数多く、その中でオージーブリーズではB&Bを3件、典型的な昔のビーチハウスを改装して快適に滞在できるゲストハウスを3件(この3件はどれも子供の滞在は受け付けない大人だけのリトリートと謳ってます。)、またキャンピングカーが主流だけど、レンタカー利用者にも勧められるホリデーパークを4か所紹介してます。これらのホリデーパークはビーチフロントにあったりしてロケーションも抜群ですが、地元オージーの家族連れ行楽客には非常に人気があるので事前予約がシーズン中は難しく、また3泊や5泊以上でなければ予約できないところになります。けれどバイロンベイでこそこんなホリデーパークに宿泊すればオージー流ホリデーが満喫できます。

バイロンベイCavvanbah Beach Houseベッド&ブレックファースト(バイロンベイでは口コミ評価が高いビーチハウスで、B&BでもあるCavvanbah Beach Houseなど素敵な隠れ家的アコモデーションが揃ってます。)

バイロンベイNorth Coast HP Clarks Parkバイロンベイにはビーチフロントなどのロケーションも抜群のホリデーパークも数多くあります。写真はメインビーチからケープバイロン灯台近いNorth Coast Holiday Parks Clarkes Beach

バイロンベイ観光日本語マップ

バイロンベイへゴールドコースト空港から格安レンタカーを個人オンライン予約

ゴールドコースト空港から格安レンタカー

ゴールドコーストのレンタカー,キャンピングカー利用にお勧めのキャンプ場

ゴールドコーストをレンタカーで周遊するのを計画されるときは、その宿泊先をホテルやアパートメントにするのもいいのですが、是非ホリデーパークに泊まることも考えてみてください。必ずオージー流のホリデーの過ごし方を体感できるはずです。

オーストラリアにはキャンピングカーで家族旅行をするのがホリデーの過ごし方の定番です。その宿泊先として利用されるのがホリデーパークやツーリストパークなどと呼ばれるキャンプ場がどこにでもあります。そのパーク内は基本的にはキャンピングカー用のサイトと呼ばれるキャンピングカーを停車させる場所が区画に分けられてあります。また多くのホリデーパークにはレンタカーで訪れても宿泊ができるキャビン、バンガロー、ビラなどと呼ぶ一戸建てでベッドルームとキッチン、共同利用ではない専用のバスルームも含まれる宿泊場所が併設されています。

このホリデーパークはまた、パーク内に宿泊者が誰でも使えるキッチンやシャワールーム、コインランドリー、BBQ施設などはもちろんのことプールなどの子供たちがそこで一日中でも遊べる施設がそろっていたりします。またゴールコーストなら遊泳可能なビーチが近かったり、パークから歩いて行けるブッシュウォークなどの散策路があったり、そして町の中心からは離れるけど、静かで景色が良い場所などにあるのが大半です。

オージーブリーズのゴールドコーストページではこのゴールドコーストにあるお勧めのホリデーパークを8か所紹介しています。どれに泊まっても気に入ってもらえるでしょう。但し、ゴールドコーストのホリデーパークはどこもそのキャビンやビラに泊まるのは2泊以上からしか予約ができないようです。またその予約をするのもさすがにオージーの家族が主に利用するところなので、子供たちの学校が休みに入る期間はさすがに値段も高くなりますが、予約が込み合うことになります。

オージーブリーズゴールドコーストページ

オージーブリーズのゴールドコーストページでは以下のお勧めホリデーパークを地図と共に紹介しています。そのリンクからオンライン予約もできます。

BIG4 Gold Coast Holiday Park
Treasure Island NRMA Holiday Park
Nobby Beach Holiday Village
Broadwater Tourist Park
Main Beach Tourist Park
Ocean Beach Tourist Park
Burleigh Beach Tourist Park
Tallebudgra Tourist Park

(Treasure Island NRMA Holiday Park;トレジャーアイランド・NRMAホリデーパークのPV.これを見ればこのホリデーパーク滞在だけでゴールドコーストの滞在を満喫できそうなのが分かるでしょう。このホリデーパークはアウトレットショッピングセンターのハーバータウンに徒歩10分のところにあります。)