エアーズロックを楽しむならセグウェイとレンタサイクルがお勧め

エアーズロックのこれからの楽しみ方はセグウェイかレンタルサイクルで自由に見て回るのが安くて、お気軽アクティビティーになるようです。オンラインで個人手配予約もできます。

エアーズロック観光はセグウェイ、又はレンタルサイクリング利用が楽々で面白そう。

エアーズロック登山が禁止になる19年、すでに登山に関する観光はエアーズロックでは自然消滅的な話題になろうとしています。そこでこれからエアーズロックを個人旅行で観光するならセグウェイ、又は自転車でエアーズロックの麓を周回してみるのが主流になりそうです。

エアーズロックの麓を歩いてみて回るのはこれまでも人気のアクティビティーとしてガイド付きのツアー参加や乗り降り自由バスを利用して自由に歩いてみることが行われてきました。

けれどツアー参加では英語ガイドとなるし、自由に歩いてみるのもエアーズロック麓を周回で歩くベース・ウォークで周回/9km/約3時間掛かり、お気軽コースのクニヤ・ウォークでは往復1km/30~40分程となってすぐに終わってしまうものでした。

それをセグウェイ、もしくは自転車で走るならかなりお気軽に、体力をあまり使わず、汗もかかずにエアーズロックの麓を見て回れるでしょう。それぞれ基本的にはエアーズロックリゾートとは別の会社が主催しているのでベースとなるのはエアーズロックの麓になりレンタカー利用者はそこまで自由に行ってセグウェイツアー参加、もしくは自転車をレンタルすることになります。もちろん、それぞれの会社はエアーズロックリゾートとの往復送迎サービスを行っているので個人旅行でエアーズロックリゾートに飛行機で直接やってきてレンタカーなど利用しない人でもこのアクティビティーは利用できます。

それぞれ数量や出発時間が決まっているので事前予約がお勧めです。エアーズロックリゾートでも予約ができますが、オンラインで個人予約も可能です。

セグウェイでエアーズロック観光

Uluru Segway Tour
エアーズロック麓のベースはクニヤ・ウォーク/Kuniya Walk駐車場

日の出、日の入りガイド付きセグウェイツアー(エアーズロックリゾートから往復送迎バス、セグウェイの乗り方講習含む約5時間ツアー);A$179 (国立公園入園料込み)

クニヤ・ウォーク駐車場からガイド付きセグウェイツアー(セグウェイの乗り方講習含む約2.5時間ツアー);A$129 (国立公園入園料込み)

Uluru Segway Tourのプロモーション・ビデオ

レンタル自転車でエアーズロックを自由に周回見学

Outback Cycling Uluru
エアーズロック麓のベースはウルル・カルチュラルセンター/Uluru Kata-Tjuta Cultural Centre

3時間のレンタル時間、大人用自転車;A$50
エアーズロックリゾートから往復送迎バス付き:A$95
(国立公園入園料は含まれない)

レンタル開始時間が決まっていて、時期により変化する。
18年11月=レンタル開始;AM07時から、AM10時から バス利用の場合のリゾート出発=AM9時30分
18年12月、19年1月=レンタル開始;AM06時から、AM7:45から バス利用の場合のリゾート出発=AM7:15
19年2月=レンタル開始;AM06時から、AM8:15から バス利用の場合のリゾート出発=AM7時45分

Outback Cycling Uluruのプロモーション・ビデオ

Viator利用でエアーズロックのセグウェイツアー、レンタルサイクルをオンライン日本語予約

モバイル検索、日本語予約の場合

エアーズロックの現地ツアーアクティビティをモバイル日本語予約

PCから検索、日本語予約の場合

エアーズロックの現地ツアーアクティビティーをPCから日本語予約

エアーズロックへの行き方、楽しみ方が分かるオージーブリーズのエアーズロックへの個人手配旅行とレンタカー周遊旅行ページ

オージーブリーズエアーズロックぺージ

エアーズロック空港からレンタカーを日本語検索とオンライン予約

エアーズロック空港から格安レンタカー日本語予約

 

エアーズロックに2泊後シドニーに3泊する格安航空券予約方法

トリップドットコムエアーズロック2泊後シドニー2泊海外航空券

エアーズロックに日本から行く場合、いろいろな条件から帰路はシドニー経由で帰ってくるのが一般的。だからそのシドニーで乗継だけで経由するのではなく2~3泊してエアーズロックとシドニー観光を一回の旅行で楽しんでしまうのが昔からのオーストラリア旅行の定番パターンです。これを個人手配旅行でやってみるにはまずその航空券をオンライン予約することから始めます。

エアーズロックとシドニーの2都市を訪問する周遊型航空券をオンライン予約する

日本からエアーズロックには直行便は飛んでいないのでケアンズやブリスベンなどで乗り継いでいくことになります。だから周遊型のチケットもエアーズロック以外にシドニー以外でもケアンズやゴールドコーストやメルボルンなどを選ぶことも可能だし、その立ち寄る観光地をどの順番にしていくかによっても様々な組み合わせチケットが考えられるのですが、このパターンがケアンズ+エアーズロックやエアーズロック+メルボルンより意外に飛行機の選択可能本数が増えることから料金的にも、移動や到着、出発時間などの時間的にも最もお得な組み合わせになるでしょう。

だからどうしてもエアーズロックとケアンズとハミルトン島も一回に行きたいとかエアーズロック/メルボルン/シドニーの3都市周遊、又はエアーズロックまで行って陸路をダーウィンまでレンタカーで移動してダーウィンから帰路につくなどの行程を考えたい方は下記の周遊型チケットの検索方法を参考にいろいろなパターンをご自身の日程に合わせて探ってみて下さい。

Trip.comを使えば簡単に周遊型海外航空券の検索ができる

Trip.comの海外航空券検索は複数の都市を周遊する航空チケットも簡単に検索できます。

まずはTrip.comのサイトぺージ表紙の航空券を検索で、”複数都市”を選択。
区間1(往路)の”出発地”は東京。そして”目的地”がエアーズロック/AYQ”
区間2の”出発地”はエアーズロックで”目的地”がシドニー/SYDとした後に
”+区間を追加”をタップして飛行機で移動する区間を一つ増やして、
区間3(帰り)の出発地”シドニー“,目的地は”東京”として料金チェック、検索!!

エアーズロック2泊シドニー3泊の海外航空券検索方法

これで検索するとTrip.Comでは予約可能な(空席のある)チケットが最短時間や最低料金も分かるようにいろいろなチケットパターンが表示されて、その中から選択ができます。(空席が無い区間が一つでもあれば”申し訳ありません、条件に合う航空券が見つかりません。。。。”という表示が現れます。)

Tripcomエアーズロック2泊シドニー3泊の航空券検索結果

エアーズロックとシドニーを個人手配旅行で行くならオージーブリーズのサイトページですべての旅行計画が出来ます。

オージーブリーズのサイトページではエアーズロックへの行き方、観光についてのページとシドニーに関してはシドニー個人旅行ページシドニーのお勧めホテルとグルメレストランが分かるページ、そしてシドニー郊外のブルーマウンテンズやハンターバレーにレンタカーで出かけるための旅行情報を公開しています。

オージーブリーズエアーズロックへの個人旅行ページ

オージーブリーズのエアーズロックへの個人旅行ページ

オージーブリーズシドニーレンタカー周遊ぺージ

オージーブリーズのシドニー発着でレンタカー周遊ページ

 

エアーズロックへの行き方、お勧め周遊フライトパターン

エアーズロックへケアンズやシドニーも併せて周遊するお勧めのフライトパターンを紹介します。これを参考にエアーズロック観光を個人旅行で実現してみて下さい。

エアーズロックに格安航空券で行くならこの複数都市周遊パターンチケットがお得で、一般的

日本からエアーズロックへの直行便は就航されていないので、ケアンズやブリスベン、シドニー又はメルボルン経由が必要になります。またエアーズロックへのそれらの空港から国内線のジェットスターやカンタス航空便を使ってエアーズロック空港へと向かうことになります。

そのことから東京からエアーズロックへの航空券が格安で、所要時間と乗り継ぎ時間そして乗継回数が最小になるお勧めフライトパターンが以下のようになります。

日本からエアーズロックへの往路では
最短時間でのフライトは、成田発国際線をジェットスターとAUS国内線のカンタス航空を利用してケアンズ経由でエアーズロックへと行くフライト
最安値の航空券が見つかるお勧めフライトパターンは、成田発カンタス航空利用でブリスベン又はメルボルン経由+アリススプリングス経由でエアーズロックへ行くフライト

エアーズロックから東京への復路では
最短時間でのフライトは、エアーズロック発AUS国内線をジェットスターと国際線のカンタス航空を利用してメルボルン経由で成田に到着するフライト
最安値の航空券が見つかるお勧めフライトパターンは、エアーズロック発AUS国内線のジェットスターと国際線のカンタス航空利用でメルボルン経由で成田に到着するフライト。もしくは、エアーズロック発AUS国内線ジェットスターと国際線を日本航空利用でシドニー経由の成田到着のフライトとなります。

これらを踏まえて、日本からエアーズロック観光をメインにしたケアンズ、シドニー、メルボルン、そしてハミルトン島を併せて訪問する2~3都市周遊パターンが以下のようになります。これらは主なパッケージ旅行で使われているフライトパターンにもなり、個人旅行でもそれを真似ると最短日数と最少費用でエアーズロックやほかの都市も最大の滞在時間を過ごすことが可能になるでしょう。

以下のエアーズロックと1~2都市周遊モデルパターンは全てカンタス航空とジェットスターを利用することになります。

・成田発エアーズロック2~3泊+ケアンズ1~2泊成田到着
・成田発ケアンズ1~2泊+エアーズロック2~3泊シドニー経由機内泊で羽田到着
・成田発エアーズロック2~3泊+シドニー1~2泊+機内泊で羽田到着
・成田発エアーズロック2~3泊+メルボルン1~2泊で成田到着
・成田発エアーズロック2~3泊+シドニー1~2泊+機内泊で羽田到着
・成田発ケアンズ1~2泊+エアーズロック2~3泊+シドニー1~2泊+機内泊で羽田到着
・成田発メルボルン1~2泊+エアーズロック2~3泊+シドニー1~2泊+機内泊で羽田到着
・成田発メルボルン1~2泊+エアーズロック2~3泊+ケアンズ1~2泊成田到着
羽田発シドニー1~2泊+エアーズロック2~3泊+メルボルン1~2泊で成田到着
・成田発エアーズロック2~3泊+ケアンズ1~2泊+ハミルトン島2泊+機内泊で羽田到着
・成田発ハミルトン島2泊+ケアンズ1~2泊+エアーズロック2~3泊+シドニー泊又は経由+機内泊で羽田到着

楽天トラベルでエアーズロックへの格安航空券を検索する方法

そこで、楽天トラベルの海外航空券検索で試しに東京を出発してまずケアンズで2泊、そしてエアーズロックに移動して3泊、その後シドニーで2泊ののち東京へと戻る周遊型航空券を検索してみました。

すると、たくさんの格安フライトパターンが検索結果であらわされるのですが、その中で各都市での最大滞在時間が長くて、エアーズロックでの現地ツアーに参加する時間の都合がよくて、帰りは羽田着のフライトパターンでの航空券は136,890円のものが最適なものでした。

エアーズロックでの日本語ガイド付き現地ツアーをオンライン予約

このフライトパターンを選んだ最大の理由はエアーズロックに到着後現地の日本語ガイドが付くパッケージツアーに参加するためです。多くの日本の旅行会社もこの現地ツアーパッケージを使うためにフライトパターンが選ばれています。この日本語ガイド付き現地パッケージツアーは2日間もしくは3日間のパッケージになっていて空港からホテルへの送迎、そして到着日にカタ・ジュタとウルル・サンセット・ツアー、2日目にウルル日の出登山とウォーキング・ツアーが組み込まれているものです。このパッケージに参加するには到着日には必ずエアーズロック空港にPM13:45までに到着する便を選ばなければならないからです。

Viatorではこのエアーズロック現地ツアーを日本からオンライン予約できます。パソコンサイトはこちらスマホサイトはこちらからアクセスできます。

そして、これらのエアーズロックへの行き方から現地でのツアーやエアーズロックリゾートの予約や内容、エアーズロックを含めたレンタカー周遊などの観光情報はオージーブリーズのエアーズロック周遊ページに全て載せています。エアーズロックへの航空券が見つかればそのあとの現地での観光に是非活用してください。

Trip.comでもエアーズロックとシドニーを周遊する格安航空券を検索、料金比較ができます。

エアーズロック2泊シドニー3泊の海外航空券検索方法