エアーズロックとキングスキャニオンとシドニー9日間個人ツアーの作り方

エアーズロックに2泊してキングスキャニオンへと4WDレンタカーで行き、その後シドニーに立ち寄ってから帰国する9日間の個人旅行ツアーをこのブログから作れます。注意点などのポイントも加えて説明していきます。

エアーズロック2泊レッドセンターウェイ3泊シドニー2泊の個人ツアーを計画と実現させる5つのポイント

・エアーズロックに行くのにベストな時期と加えたら良い他の観光都市

エアーズロックを目的の旅行先とすると、まずそのベストなシーズンを考えると夏より、雨季の時期より春から夏の初めの乾季の時期がいいといわれているので5月から10月とします。

また、エアーズロックには日本から直行便の飛行機が飛んでいないのでどうしてもどこかの都市を乗り継ぐことになるのだけど乗継時間や接続時間、そしてエアーズロックとその都市を結ぶAUS国内線の本数などを考慮するとどうしてもシドニーかメルボルン経由になってしまう。他にケアンズやゴールドコーストなども加えたいかもしれないがこの個人ツアー計画ではキングスキャニオンにも行くことを前提にしているので、日本人が海外旅行に費やす日数を考えるとどうしてもシドニーかメルボルンでストップオーバーして帰国するのが一般的にもなるだろうと思って以下の計画手順ではシドニーに立ち寄ることとしています。

シドニーでは19年は5月24日から6月15日までビビッド・シドニー / Vivid Sydneyというビッグ・イベントも行われるので、それに合わせてエアーズロックへの旅行も考えるといいでしょう。

・エアーズロックに先に行き、2泊してからレンタカーでアリススプリングスまでレンタカーで地上移動して、シドニーで宿泊後帰国する航空券を検索、オンライン予約する。

エアーズロックとキングスキャニオンとシドニーを1回のオーストラリア旅行で周遊するための航空券を考えた場合、最も安く、最小の日数で、だけど無理のない日程を考えた場合は、日本からまずエアーズロックに行き、キングスキャニオンを含めたレッドセンターウェイをレンタカーで移動後アリススプリングからAUS国内線でシドニーに移動して1泊もしくは2泊してから日本へと向かう行程が9日間で作ることができます。

この行程にあった航空券をTrip.comや楽天トラベルなどでオンライン予約ができます。

Trip.comの場合
航空券検索ページの”複数都市”検索から
まず、最初の区間1は東京からエアーズロック(AYQ)、2番目の区間は出発地をアリス・スプリングス(ASP)で目的地がシドニー(SYD),そしてシドニーで1泊もしくは2泊後の日に3本目の区間としてシドニーが出発地で東京が目的地とするとこの3区間の空席があって、予約が可能な便がそれぞれの区画ごとに表示されます。

TripComエアーズロックアリススプリングスシドニー周遊チケット検索

トリップ.コムでエアーズロックとアリススプリングとシドニーの3都市周遊格安航空券を検索、オンライン予約

・エアーズロックに2泊して、エアーズロック観光を2日間レンタカー無しで行う

エアーズロックに飛行機でやって来る人はエアーズロック・リゾートにある宿泊施設で泊まらなければいけないことになるのだけど、このリゾートにある7つの宿泊施設でキャンピンググランドとパイオニア・ロッジ以外は2泊以上からしか予約が出来ない。まして飛行機の到着時刻が午後になる為どうしてもエアーズロックとカタジュタも含めたエアーズロック観光には2泊が最低でも必要

エアーズロック・リゾートのホテル予約はブッキング.コムなどからも行えるけどオフィシャルサイトからの直接オンライン予約が部屋の空き状況もすぐにわかって一番確実に予約ができるでしょう。

エアーズロックリゾートのホテルを直予約

エアーズロック・リゾートのオフィシャルページからザ・ロスト・キャメル・ホテルなどのアコモデーションをオンライン直接予約

そして、エアーズロック観光にはレンタカーで行っても良いけど、レンタル日数を減らすため、エアーズロックでの2泊の間はエアーズロックリゾートから送迎付きで催行されているツアーに参加するか、乗り降り自由の送迎バスを使うと良いでしょう。

日本を出発して2日目の午後にエアーズロック空港到着後の現地アクティビティーとしては、
カタジュタとエアーズロックサンセットツアー、ウルル・ラクダ・サンセットツアー、フィールド・オブ・ライト、サウンド・オブ・サイレンス・ディナーなど

3日目にできる現地アクティビティーは、
エアーズロック・サンライズ観賞、エアーズロック登山、アウトバック・サイクリング、セグウェイでエアーズロック観光ツアー、カタジュタとエアーズロックサンセットツアーなど

Uluru Hop on Hop Off ;エアーズロックリゾートからエアーズロックの朝日、夕陽の見学、ウォーキング出発ポイントやカタジュタへの送迎を行う乗り降り自由の送迎バス。

エアーズロック乗り降り自由バス

エアーズロックでレンタルサイクリング

エアーズロックでのレンタルサイクルのイメージ

・エアーズロックからレッドセンターウェイを4WDレンタカーでアリススプリングスまでドライブ周遊

エアーズロックからアリススプリングスまでの片道をレンタカーでドライブするのがこの旅行の目玉にもなります。

途中に4WD車の方が良いとされている未舗装道路=;Mereenie Loop Road / Red Center Wayを通ります。この辺りを車で走ることからも乾季の時期に訪れることをお勧めします。

Rentalcar.com利用でエアーズロック空港からアリススプリングス空港への片道レンタカーを日本語でオンライン予約ができます。

エアーズロックからレンタカーができる会社はHertz,Thrifty,Avisの3社があり、予約の際にレンタル開始場所をエアーズロック空港、またエアーズロックリゾート内のVisitor Center (127 Yulara Dr, Yulara)からの選択が可能です。また3社とも3日間でもアリススプリングス空港への片道レンタルが可能です。

但し、4WD車のレンタルの場合は料金には1日に100kmまでの無料マイレッジがついていますが、それを超えた場合は1kmにつき$0.45の追加料金が加算されます。

レンタルカーエアーズロック日本語検索

 

4日目;エアーズロックからキングスキャニオンへ /約300km、3時間半

キングスキャニオン・リゾート泊 / Kings Canyon Resort

キングスキャニオンリゾート日本語オンライン予約

キングスキャニオンリゾートを日本語で検索、料金比較後オンライン予約

5日目;午前中はキングス・キャニオン・ウォーク

キングス・キャニオン・リム・ウォーク / Kings Canyon Rim Walk
峡谷を登って1周するコース;6km/周回/3~4時間

又は、

キングス・クリーク・ウォーク / Kings Creek Walk
渓谷の谷間を歩く;2.6km/往復/1時間

ノーザン・テリトリー観光局作成、キングスキャニオンウォークの紹介ビデオ

午後にかけて未舗装道路Larapinta DriveのMereenie Loop Road;約140kmを走り、グレンヘレンへ向かう。約225km/4時間

グレンヘレン・ホームステッド・ロッジ泊 / Glen Helen Homestead Lodge

グレンヘレンホームステッドロッジの日本語オンライン予約

グレンヘレン・ホームステッド・ロッジを日本語で検索、料金比較後オンライン予約

6日目; ウエスト・マクドネル国立公園内の見どころを巡りながらアリススプリングスへ向かう。

グレンヘレン・ホームステッド・ロッジからアリススプリングスまでどこにも立ち寄らない直接では132km/1時間50分ほど。

ウエスト・マクドネル国立公園内のアリススプリングスまでのお勧め見どころは、
オーミストン渓谷 / Ormiston Gorge、エラリー・クリーク・ビッグ・ホール / Ellery Creek Big Hole、スタンドリー・キャズム / Standley Chasm、シンプソンズ・ギャップス / Simpsons Gap など

ノーザン・テリトリー観光局作成、ウェストマクドネル国立公園の見どころを紹介したビデオ

アリススプリングスのホテル、モーテル泊

アリススプリングスのホテルを日本語検索、オンライン予約

・アリススプリングスからシドニーへ国内線で移動後シドニーで2泊するのがお勧め。

アリススプリングスから直接日本へと戻ると日数短縮ができるけど、飛行機がどうしてもシドニー、もしくはメルボルン経由が便利なので、ついでにストップオーバーするのがお勧めです。またこのパターンは日本からの大手旅行会社のパッケージツアーの定番コーススケジュールです。

シドニーへのアリススプリングスを出発する国内線は直行便はPM12~13時頃、メルボルン経由になってもAM11時半ごろの出発になるので午前中にレンタカーを返却が可能。

シドニーにはアリススプリングスから直行でも3時間ほどかかるのでシドニー空港到着後は市内のホテルで1泊。

8日目のPM20:50発の羽田行きカンタス便に乗るならこの日の朝にはホテルをチェックアウト、翌日の早朝にシドニーを出発するならこの日は終日シドニー観光に使え、シドニーのホテルに連泊が必要

そして9日目、前日のPM20時50分発のカンタス便を使った人はAM05:15に羽田着、この日の早朝にシドニー空港からブリスベンやメルボルンを経由して日本へと帰国するとPM17時~PM18時に成田へと到着。

シドニーのホテルを日本語検索、オンライン予約

・エアーズロック、レッドセンターウェイをレンタカー周遊、シドニーへの個人旅行にOZブリーズのページが役立ちます。

オージーブリーズのエアーズロックレンタカー周遊ページ

OZブリーズのエアーズロックとレッドセンターウェイレンタカー周遊ページ

OZブリーズ作成エアーズロック、キングスキャニオン、レッドセンターウェイレンタカー周遊観光マップ

OZブリーズシドニー個人旅行ページ

OZブリーズのシドニー個人旅行ページ

シドニーのホテル、グルメレストランのことはコチラ

 

エアーズロックに2泊後シドニーに3泊する格安航空券予約方法

トリップドットコムエアーズロック2泊後シドニー2泊海外航空券

エアーズロックに日本から行く場合、いろいろな条件から帰路はシドニー経由で帰ってくるのが一般的。だからそのシドニーで乗継だけで経由するのではなく2~3泊してエアーズロックとシドニー観光を一回の旅行で楽しんでしまうのが昔からのオーストラリア旅行の定番パターンです。これを個人手配旅行でやってみるにはまずその航空券をオンライン予約することから始めます。

エアーズロックとシドニーの2都市を訪問する周遊型航空券をオンライン予約する

日本からエアーズロックには直行便は飛んでいないのでケアンズやブリスベンなどで乗り継いでいくことになります。だから周遊型のチケットもエアーズロック以外にシドニー以外でもケアンズやゴールドコーストやメルボルンなどを選ぶことも可能だし、その立ち寄る観光地をどの順番にしていくかによっても様々な組み合わせチケットが考えられるのですが、このパターンがケアンズ+エアーズロックやエアーズロック+メルボルンより意外に飛行機の選択可能本数が増えることから料金的にも、移動や到着、出発時間などの時間的にも最もお得な組み合わせになるでしょう。

だからどうしてもエアーズロックとケアンズとハミルトン島も一回に行きたいとかエアーズロック/メルボルン/シドニーの3都市周遊、又はエアーズロックまで行って陸路をダーウィンまでレンタカーで移動してダーウィンから帰路につくなどの行程を考えたい方は下記の周遊型チケットの検索方法を参考にいろいろなパターンをご自身の日程に合わせて探ってみて下さい。

Trip.comを使えば簡単に周遊型海外航空券の検索ができる

Trip.comの海外航空券検索は複数の都市を周遊する航空チケットも簡単に検索できます。

まずはTrip.comのサイトぺージ表紙の航空券を検索で、”複数都市”を選択。
区間1(往路)の”出発地”は東京。そして”目的地”がエアーズロック/AYQ”
区間2の”出発地”はエアーズロックで”目的地”がシドニー/SYDとした後に
”+区間を追加”をタップして飛行機で移動する区間を一つ増やして、
区間3(帰り)の出発地”シドニー“,目的地は”東京”として料金チェック、検索!!

エアーズロック2泊シドニー3泊の海外航空券検索方法

これで検索するとTrip.Comでは予約可能な(空席のある)チケットが最短時間や最低料金も分かるようにいろいろなチケットパターンが表示されて、その中から選択ができます。(空席が無い区間が一つでもあれば”申し訳ありません、条件に合う航空券が見つかりません。。。。”という表示が現れます。)

Tripcomエアーズロック2泊シドニー3泊の航空券検索結果

エアーズロックとシドニーを個人手配旅行で行くならオージーブリーズのサイトページですべての旅行計画が出来ます。

オージーブリーズのサイトページではエアーズロックへの行き方、観光についてのページとシドニーに関してはシドニー個人旅行ページシドニーのお勧めホテルとグルメレストランが分かるページ、そしてシドニー郊外のブルーマウンテンズやハンターバレーにレンタカーで出かけるための旅行情報を公開しています。

オージーブリーズエアーズロックへの個人旅行ページ

オージーブリーズのエアーズロックへの個人旅行ページ

オージーブリーズシドニーレンタカー周遊ぺージ

オージーブリーズのシドニー発着でレンタカー周遊ページ

 

エアーズロックへの行き方、お勧め周遊フライトパターン

エアーズロックへケアンズやシドニーも併せて周遊するお勧めのフライトパターンを紹介します。これを参考にエアーズロック観光を個人旅行で実現してみて下さい。

エアーズロックに格安航空券で行くならこの複数都市周遊パターンチケットがお得で、一般的

日本からエアーズロックへの直行便は就航されていないので、ケアンズやブリスベン、シドニー又はメルボルン経由が必要になります。またエアーズロックへのそれらの空港から国内線のジェットスターやカンタス航空便を使ってエアーズロック空港へと向かうことになります。

そのことから東京からエアーズロックへの航空券が格安で、所要時間と乗り継ぎ時間そして乗継回数が最小になるお勧めフライトパターンが以下のようになります。

日本からエアーズロックへの往路では
最短時間でのフライトは、成田発国際線をジェットスターとAUS国内線のカンタス航空を利用してケアンズ経由でエアーズロックへと行くフライト
最安値の航空券が見つかるお勧めフライトパターンは、成田発カンタス航空利用でブリスベン又はメルボルン経由+アリススプリングス経由でエアーズロックへ行くフライト

エアーズロックから東京への復路では
最短時間でのフライトは、エアーズロック発AUS国内線をジェットスターと国際線のカンタス航空を利用してメルボルン経由で成田に到着するフライト
最安値の航空券が見つかるお勧めフライトパターンは、エアーズロック発AUS国内線のジェットスターと国際線のカンタス航空利用でメルボルン経由で成田に到着するフライト。もしくは、エアーズロック発AUS国内線ジェットスターと国際線を日本航空利用でシドニー経由の成田到着のフライトとなります。

これらを踏まえて、日本からエアーズロック観光をメインにしたケアンズ、シドニー、メルボルン、そしてハミルトン島を併せて訪問する2~3都市周遊パターンが以下のようになります。これらは主なパッケージ旅行で使われているフライトパターンにもなり、個人旅行でもそれを真似ると最短日数と最少費用でエアーズロックやほかの都市も最大の滞在時間を過ごすことが可能になるでしょう。

以下のエアーズロックと1~2都市周遊モデルパターンは全てカンタス航空とジェットスターを利用することになります。

・成田発エアーズロック2~3泊+ケアンズ1~2泊成田到着
・成田発ケアンズ1~2泊+エアーズロック2~3泊シドニー経由機内泊で羽田到着
・成田発エアーズロック2~3泊+シドニー1~2泊+機内泊で羽田到着
・成田発エアーズロック2~3泊+メルボルン1~2泊で成田到着
・成田発エアーズロック2~3泊+シドニー1~2泊+機内泊で羽田到着
・成田発ケアンズ1~2泊+エアーズロック2~3泊+シドニー1~2泊+機内泊で羽田到着
・成田発メルボルン1~2泊+エアーズロック2~3泊+シドニー1~2泊+機内泊で羽田到着
・成田発メルボルン1~2泊+エアーズロック2~3泊+ケアンズ1~2泊成田到着
羽田発シドニー1~2泊+エアーズロック2~3泊+メルボルン1~2泊で成田到着
・成田発エアーズロック2~3泊+ケアンズ1~2泊+ハミルトン島2泊+機内泊で羽田到着
・成田発ハミルトン島2泊+ケアンズ1~2泊+エアーズロック2~3泊+シドニー泊又は経由+機内泊で羽田到着

楽天トラベルでエアーズロックへの格安航空券を検索する方法

そこで、楽天トラベルの海外航空券検索で試しに東京を出発してまずケアンズで2泊、そしてエアーズロックに移動して3泊、その後シドニーで2泊ののち東京へと戻る周遊型航空券を検索してみました。

すると、たくさんの格安フライトパターンが検索結果であらわされるのですが、その中で各都市での最大滞在時間が長くて、エアーズロックでの現地ツアーに参加する時間の都合がよくて、帰りは羽田着のフライトパターンでの航空券は136,890円のものが最適なものでした。

エアーズロックでの日本語ガイド付き現地ツアーをオンライン予約

このフライトパターンを選んだ最大の理由はエアーズロックに到着後現地の日本語ガイドが付くパッケージツアーに参加するためです。多くの日本の旅行会社もこの現地ツアーパッケージを使うためにフライトパターンが選ばれています。この日本語ガイド付き現地パッケージツアーは2日間もしくは3日間のパッケージになっていて空港からホテルへの送迎、そして到着日にカタ・ジュタとウルル・サンセット・ツアー、2日目にウルル日の出登山とウォーキング・ツアーが組み込まれているものです。このパッケージに参加するには到着日には必ずエアーズロック空港にPM13:45までに到着する便を選ばなければならないからです。

Viatorではこのエアーズロック現地ツアーを日本からオンライン予約できます。パソコンサイトはこちらスマホサイトはこちらからアクセスできます。

そして、これらのエアーズロックへの行き方から現地でのツアーやエアーズロックリゾートの予約や内容、エアーズロックを含めたレンタカー周遊などの観光情報はオージーブリーズのエアーズロック周遊ページに全て載せています。エアーズロックへの航空券が見つかればそのあとの現地での観光に是非活用してください。

Trip.comでもエアーズロックとシドニーを周遊する格安航空券を検索、料金比較ができます。

エアーズロック2泊シドニー3泊の海外航空券検索方法