オーストラリア観光局の360°動画がすごい!

オーストラリア観光局;Australia.comが作成した観光地紹介ビデオがすごいです。フェイスブックに投稿されていますが、360°全方向の景観が動画で見ることができます。これまでに見たことのない観光地紹介ビデオです。

これまでにオーストラリア観光局が作成したこの360°動画シリーズはハミルトン島のホワイトヘブンビーチから始まって、アデレード郊外のカンガルー島、シドニー湾とオペラハウス、そしてメルボルンのグレイトオーシャンロードの動画が公開されています。

この動画のすごいのは動画の最初の部分にも画面表示されていますが、画面をクリックしてドラッグすると360°=左右はもとより上も下も全方向的に映し出す画像の方向を変えることができて、動画として見れる景色を自由に全方向見回しながら再生していくことができます。

360: Experience Sydney’s atmosphere from one of the most beautiful harbours in the world

Australia.comさんの投稿 2016年3月9日

 

シドニー湾の様子が360°分かるように映されている前半からオペラハウス前から見られるタイムラップの映像につながって行きます。このオペラハウス前からのタイムラップも360°見回せるのがすごい。

 

360: Get up close to the 12 Apostles along Victoria’s iconic Great Ocean Road

Australia.comさんの投稿 2016年3月16日

メルボルンからレンタカーなどでも行くのに人気のドライビングルート;グレイとオーシャンロードのハイライトである12人の使徒の様子が上空から眺める様子で分かります。ロック・アード・ゴージから離陸して、外海へと向かい、途中から12人の使徒の岩並みに沿うように海岸線上空から眺める様子が分かります。

360: Whitehaven Beach and Hamilton Island, Queensland, Australia

Picture yourself here, soaking up the sunshine at Whitehaven Beach in Visit Whitsundays, Queensland, Australia

Australia.comさんの投稿 2016年2月2日

ホワイトヘブンビーチ沿いに疾走するジェットボートと共に素敵なビーチの様子が上空から見回せ、途中からはハミルトン島のメインプールに入っているのと同じ感覚でリゾート気分が楽しめる映像です。

ゴールドコースト街歩きに役立つ日本語マップ

ゴールドコーストに個人旅行で行く予定の方は、ライトレールを利用して人気のショップ、カフェなどを巡る街歩きができる日本語マップをダウンロードしてから出かけましょう。

ゴールドコーストの日本語観光情報が満載で最近新たにサイトリニューアルを終えたゴールドコースト公認観光局の日本語サイトからこの日本語マップがダウンロードできます。

マップにはゴールドコーストの中心地を走るライトレール(トラム)の乗車方法から、北はサウスポートからサーファーズパラダイスを抜けて南はブロードビーチまでの間に点在する人気ショップやカフェ、レストランがこのマップを使って簡単に巡ることができるようになっています。しかもに日本語でのウォーキングマップです。マップ1マップ2に分かれて全部で22件のショップやカフェが紹介されています。)

GoldcoastJPMap2

(ゴールドコーストの街歩きに最適な日本語マップがゴールドコースト観光局の日本語サイトページからPDFファイルでダウンロードできます。イメージはマップ2

http://www.pancakesinparadise.com.au/

ゴールドコースト街歩きマップ1の10にはサーファーズパラダイスで人気のパンケーキショップであるPancakes In Paradaiseが紹介されてる。)

http://www.bumblescafe.com/

(ゴールドコーストハイウェイを挟んで住宅街にある人気カフェレストランのbumblesもライトレールのCypress Avenue Stationが最寄り駅(徒歩10分)というのがこのマップ2からも分かります。)

エアーズロックでマラソンに挑みませんか?

エアーズロックでマラソンに挑んでみませんか?オーストラリアン・アウトバック・マラソンという名で毎年7月の最終土曜日に行われるその大会は今年7月30日に行われます。

7月のエアーズロックは朝晩の冷え込みはありますが、日中は暑からず、寒すぎることもない20度前後の気温になり、湿気は10%以下となりますが、砂漠気候の中でもマラソンには適した気候の元で走ることができます。

そのエントリーがオンラインで行われています。このエントリーは全て宿泊込みのパッケージになっていて、宿泊タイプはエアーズロック・リゾート内の宿泊施設から予算に併せて選ぶことができます。マラソン大会に参加者のみエントリーできるのが基本ですが、走る人と観戦するだけの人との組み合わせでエントリーはできます。

パッケージは2泊3日から選べ、バジェットタイプのホテル、アウトバック・パイオニア・ホテルのツイン部屋利用でAUS$940/お一人からの料金からあります。そのパッケージには宿泊や大会参加に関するプログラム参加はもちろんのことリゾートへの空港往復送迎や食事も含まれたものになります。他に必要なのはとにかくエアーズロックへの往復の飛行機代ぐらいになります。

7月の夏休みを利用してオーストラリアのアイコンであるエアーズロックの麓で、しかも砂漠の中を走ってみませんか?

australian outback marathon2

オーストラリアン・アウトバック・マラソンのコースはエアーズロックらしいこのような赤茶けた土のトラックを走ります。)
http://australianoutbackmarathon.com/wp-content/uploads/2014/10/AOM_Course_Map.pdf

オーストラリアン・アウトバック・マラソンのコースマップPDF

オーストラリアの空港から格安レンタカー

オーストラリアに個人旅行で訪れて観光周遊するのに現地到着空港から格安レンタカーが見つかるサイトとしてレンタルカードットコム(Rentalcars.com)がお勧めです。

レンタルカー.comは全世界各地のレンタカー会社の最安値料金を車種別に比較しながら予約ができるサイトとしては世界最大級のオンラインレンタカーサービスサイトです。これをオーストラリア旅行にも活用して見てください。

オーストラリアの人気観光地でのレンタカー予約がオンラインで、しかも日本語で検査&予約までもが出来ます。ケアンズやシドニー、ゴールドコースト、メルボルンなどの日本から直行便が離発着する空港はもとより、オーストラリア国内の小さな空港やエアーズロックなどの観光地などのレンタカーまでも料金比較が可能です。

Rentalcars.comは世界的なホテル予約サイトであるBooking.comやagoda.com,北米ならpriceline.comといった会社と同系列の会社でそのオンラインシステムは信用ができます。

このレンタルカー.comを使えばオーストラリアの空港からレンタカーを検索すると大手の会社以外に現地の中小レンタカー会社も検索結果に出てきます。例えばEast Coast RentalやAce rental cars,Bargain car rentalsなどのレンタル料金も表示されます。これらの現地中小レンタカー会社は空港ターミナル内にその受付カウンターや駐車場を持っていないので料金は安くなりますが、空港到着時にその事務所にTelをして無料シャトルや出迎えサービスを依頼することになります。英語でのTelに違和感を持たない人にはこの格安現地レンタカー会社も良いとは思いますが、空港のターミナル内のカウンターで貸し出し手続き、そして返却も行えるのはやはり大手のレンタカー会社だけです。オーストラリアの空港内にそのカウンターがあるのは大体お決まりの5社です。エイビス(バジェットレンタカーと合併)、ハーツ、スリフティー、ヨーロッパカー、それとレッドスポットです。

レンタルカ-.comの検索では大手5社と中小レンタカー会社のレンタル料金が同じ画面で一覧できます。空港内の大手レンタカー会社を利用するつもりならこのレンタルカー.comを利用して料金を車種別に比較してから日本語予約するのがお勧めです。オージーブリーズ(http://ozbreeze.web.fc2.com/)のサイトではケアンズ空港、ゴールドコースト空港、シドニー空港、そしてメルボルン空港からレンタカーを利用して観光周遊するモデルルート、観光スポットもマップと併せて紹介してます。

レンタルカードットコムオーストラリア格安レンタカー

(オーストラリアの人気観光地の空港から格安レンタカーを日本語でオンライン検索、予約するならレンタルカードットコムがお勧め)

rentalcardotcomairportcounter

(レンタルカー.comの検索結果には大手レンタカー会社と現地中小レンタカー会社の料金も比較が可能。この空港内にカウンターがあるかどうかまでこの検索画面で分かります。上の検索結果ではRedspotのカウンターは”空港敷地内”にあるけどEastcoast rentalsは”待ち合わせサービス”となっているので空港から離れたところの事務所に行くためにTelにて無料シャトルサービスを依頼する必要があることが分かります。)

ケアンズ空港レンタカー会社カウンター

(エイビス、ハーツ、ヨーロッパカー、スリフティー、そしてレッドスポットなどの大手レンタカー会社なら各主要空港のターミナル内にカウンターがあって、空港の駐車場から出発していけるし、返却時も空港に荷物と一緒に到着出来てキーをカウンターに返すだけという簡単な流れでオーストラリア旅行が進められます。)

 

シドニーマラソンのエントリーが始まってます。 

 

年々日本からの参加者も増え続けている都市型マラソン大会のシドニーマラソンが2016年はシルバーウィーク中の9月18日(日曜日、翌日9/19が敬老の日)に行われます。抽選なしでエントリーできるマラソン大会としても、また南半球で行われるマラソン大会でも最大級の昨年は3万人のランナーが参加した大会です。その日本事務局へのエントリーが2月10日から始まっています。7月31日までのエントリーなら早割でのエントリー費も適用されます。FAX及び郵送でのエントリーが可能ですから今すぐシドニー行きの計画を立て見るのもいいでしょう。
http://www.sydneymarathon.jp/
(シドニーマラソン2016公式日本ページからFAX又は郵送でのエントリー受付が始まっています。フルマラソンだけではなくハーフはもちろんのことハーバーブリッジを走り抜けることができる9km、そしてファミリーランとしての3.5kmもコース設定があり家族連れでも楽しめる大会です。)

http://style.qantas.jp/sydneymarathon/

カンタス航空によるシドニーマラソン2016紹介ガイドページではシドニー行の航空券情報も得ることができます。)

 

 今年のシドニーマラソンは、9月18日開催です。本日、東京で旅行会社向けの説明会を開催しました。ディレクターのウエイン・ラーデンが来日し、今年の大会からコースを変更することを発表しました。新しいコースは、よりフラットで、より速く走れ、より美しいものになります。詳細が決まりましたら、お伝えします。http://www.sydneymarathon.jp/

Posted by シドニーマラソン on 2016年2月16日

(シドニーマラソン2016の公式フェイスブックでのエントリー開始案内)

(シドニーマラソン紹介ビデオ)

ゴールドコーストを格安レンタカーで大満喫

ゴールドコーストへ個人旅行や家族連れなどでも周遊観光をするのにレンタカー利用を是非お勧めします。

ゴールドコースト空港またはブリスベン空港から格安レンタカーを借りてそのままサーファーズ・パラダイスやブロードビーチに立ち並ぶ高層コンドミニアムへと向かいます。多くのこれらのコンドミニアムは駐車料が無料のところが多いので、それらの好みのコンドミニアムに滞在。

レンタカーがあればまずゴールドコーストの中心から少し離れたところにも少しドライブすればどこにでも行けます。人気で有名なサーフビーチ巡りやゴルフ場巡りにも便利、。そして郊外の大型ショッピングセンターやアウトレットセンター、屋外マーケットなどに出かけて大量にお買い物をしても車に積み込んでコンドミニアムまで戻れます。

そして何よりも数多く郊外に点在するムービーワールドやカランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリーなどのテーマパークに自信の都合時間に併せて数件を巡ることも可能になるでしょう。

またレンタカーがあればゴールドコーストの内陸地区のヒンターランドへの個人観光が可能になります。タンボリンマウンテンのギャラリーウォークまでサーファーズパラダイスから50分ほどのドライブ、スプリングブルック国立公園内の人気観光スポット;ナチュラルブリッジまでも50-60分のドライブで行くことができるので日帰りでそして周辺の周遊ドライブが可能にもなります。またヒンターランド内に点在する多くの人気ウォーキング・トラックにもレンタカーなら行くことができるようになります。

カップルでも家族連れでもゴールドコーストにいかれる際は格安レンタカーを一日でも利用することをお勧めします。

オージーブリーズのサイトページはこのようなゴールドコーストへの個人旅行に必要な格安レンタカー予約やコンドミニアムの日本語予約などの情報を満載してます。

 

(オージ・ブリーズ作成ゴールドコースト個人旅行役立ちグーグルマップ。サーフビーチ巡りやショッピングセンター、テーマパーク、ゴルフコース巡りにも便利に使えます。)

オージーブリーズ作成ヒンターランド周遊グーグルマップ。サーファーズパラダイスからタンボリンマウンテン、ラミントン国立公園へ、ナチュラル・ブリッジへ、そしてスプリングブルック国立公園内のウォーキングトラック入口までのレンタカードライブルートも分かります。)

natural bridge700

(ナチュラルブリッジにもレンタカーでいくことができます。サーファーズパラダイスから50~60分のドライブ。土ボタル洞窟には無料で誰でもはいれます。イメージ©Tourism and Events Queensland)

rentalcarscomhomepage400x280

rentalcars.comでは日本語でゴールドコースト空港又はブリスベン空港からの格安レンタカーを料金比較してから選んで予約ができます。)

 

シンガポール航空|オーストラリア行き割引運賃

オーストラリアへは、快適なシンガポール航空で。日本とオーストラリアを、便利なシンガポール・チャンギ空港を経由して豊富な便で結びます。期間限定のお得な運賃で、オーストラリアならではの体験をしに出かけませんか?

情報源: シンガポール航空|オーストラリア行き割引運賃

シンガポール航空なら東京は羽田と成田から、そして関空、名古屋、福岡からも出発できる便が選べるのが便利です。

まだまだ夏の陽気が続く3月のシドニーや雨季が終わって観光にもベストシーズンになるケアンズやダーウィンなど9月30日出発までの航空券が格安で手に入れられるチャンスです。販売期間は3月31日までです。

カンタス航空のビビッド・シドニー・早割セール実施中

シドニーで毎年行われる音と光の祭典;ビビッド・シドニーへの往復航空券セールがカンタス航空により行われてます。販売期間は2月21日までです。お早めに決断しましょう。

カンタス航空なら羽田発でシドニーまで直行で往復が可能。そのシドニー往復チケットが諸費用、諸税が別で¥69000と格安で販売されてます。

ビビッド・シドニーが今年(2016年)行われるのは5月27日から6月13日の予定となっていますが、このカンタス航空のセールは日本出発期間が4月1日から4月17日と5/3~7/5,そして8/10~9/28と10/18~11/30までのいわゆるシドニーでの秋から冬そして春までの期間中のセールにもなっています。ビビッド・シドニーがその期間中でのビッグイベントでもあるので客寄せの為にこのイベントが使われているのですが、このビビッドシドニー期間だけでなく日本の夏休み中の搭乗券を格安で見つけることができるセールにもなるでしょう。

http://style.qantas.jp/sydney/airticket.php

(カンタス航空による羽田からシドニー往復チケットセールサイト。)

http://style.qantas.jp/sydney/event/vivid/?int_cam=as:hcp:jp-int-eco-NSW:lang:ja_jp

カンタス航空の日本語サイトでビビッド・シドニーを紹介されています。)

家族でケアンズにいこう!!

ケアンズへ家族連れで行きませんか?雨季が終わる4月以降、日本のゴールデンウィークごろはケアンズも過ごしやすい時期を迎え家族連れにも楽しめるアクティビティーと観光が満載になります。

この家族連れでケアンズを楽しむ様子を観光局がプロモーションビデオとして公開していますが、予算をかけたにもかかわらずあまりのもビュー数が少ないと思われるのでここに紹介して少しでもケアンズへの日本人観光客の誘致の手助けとさせていただきます。

ビデオでは家族連れで楽しめるケアンズ観光が盛りだくさん紹介されています。レンタカードライブで訪れるアサートン高原やフィッツロイ島でのシュノーケリング、ブーメラン投げに挑戦したり、熱気球に乗ったり、レインフォレステーションなどのテーマパークに訪れたり、又はケアンズの市内でレンタサイクルを楽しみ、公園でバーベキューランチを楽しむことが日本からの家族連れでも可能なことが分かると思います。

こういった家族連れに人気のケアンズの宿泊施設としてはコンドミニアムタイプのサービスアパートメントが便利ですが、キャンピングカーなどでも泊まれるホリデーパークがオーストラリアでは家族連れの旅行者にはとても人気があります。トリップアドバイザーが今年も恒例の年間通しての口コミ評価で選ぶベストホテルを発表してますが、そのオーストラリア部門で3位にケアンズのココナッツ・ホリデー・リゾートが選ばれています。このホリデーパークはトリップアドバイザーでの口コミ評価では上位の常連なのですが、あまたあるオーストラリア国内のホテルやリゾートの中から3位に選ばれているのはそれなりの価値があるからということが分かるでしょう。

ケアンズに個人旅行で家族連れで行かれる際はパッケージ旅行では決して泊まれないこのようなホリデーパークなんかも宿泊施設の候補として考えてみるのもいいでしょう。

トリップアドバイザーの16年ベストホテル、オーストラリアの中で3位に選ばれたケアンズ・ココナッツ・ホリデー・リゾート。こちらから日本語で最低料金比較から予約までできます

 

シドニーのマルディグラのシーズンがやってきます。

シドニーに世界最大級のゲイ&レズビアンの祭典”シドニー・ゲイ&レズビアン・マルディグラ”が今年も2月19日から始まります。

シドニーに2月下旬から3月上旬にかけて個人旅行で訪れる方は是非この祭典を見逃さないように!またこの祭典だけ目的にシドニーに訪れても十分シドニー観光は満足するでしょう。

2月19日から始まるこのSydney Gay and Lesbian Mardi Grasは3月6日まで毎日シドニーの各地で様々なイベントが行われますが、無料参加で毎年多くの人がやってくるイベントは2月21日(土)の日中に行われるFair Dayと最終日の3月6日の夜に行われるパレードです。

今年はお見逃しなく。

 

 

SydneyMaridiGrasFairday

(シドニー・マルディグラで人気の日中イベントのFairdayは2月21日(土)AM10時からPM8時までセントラル駅から徒歩でも20分ほどのシドニー大学横のVictoria Parkで行われます。)

SydneyMaridiGrasParade

シドニー・マルディグラ最大のイベント、そのパレードは3月6日のPM7時からPM10:30までダーリングハースト地区のOxfordストリートからFlindersストリートに渡って行われます。)

MardiGras1