メルボルンのナイトヌードルマーケットが11月8日から開催

メルボルンナイトヌードルマーケット

メルボルンに11月に行ったら夕食はナイトヌードルマーケットでとるのをお勧めします。今年も開かれるこのAUS流ホーカーズマーケットは11月8日から11月25日まで開催、無料イベントにもなります。

AUS流ホーカーズマーケットのナイト・ヌードル・マーケットでメルボルンのB級グルメを味わいませんか?

ナイトヌードルマーケットはアジアの屋台フードをまとめて一か所で味わえる食のイベントとして今年はすでにシドニーで10月に開かれ、引き続く感じでメルボルンで11月に、この後キャンベラ、パースでも開かれます。

最近はシンガポールや香港でのホーカーズスタイルのアジアの屋台、露天で味わえる廉価だけどグルメな食がオーストラリアでも流行で、このナイトヌードルマーケットでは例年多くの人が集まるイベントになってます。

今年もメルボルンの町からも徒歩圏内のバーララング・マー・パーク(フェデレーション・スクエアの東隣り)で11月8日から25日まで夕方の5時から開かれます。

約20の臨時屋台、フードトラックが集まり、香港、フィリピン、日本、韓国、台湾系のホーカーズフードが味わえます。デザートとしてもAUSのジェラートの代表にもなりつつあるジェラート・メッシーナも出展されるようです。

メルボルンの観光局サイトページでナイト・ヌードル・マーケットの開催日時や場所などが分かります。

メルボルンへの個人旅行情報ならオージーブリーズのメルボルンへの個人手配旅行での行き方ページにて

オ-ジーブリーズメルボルンへの個人旅行ページ

 

シドニー2018年越し花火が見れる7ホテルがまだ予約できる

シドニーニューイヤーイブ花火

シドニーの12月31日大晦日に行われる年越し花火をシドニーハーバー、サーキュラキーに面したホテルで見てみませんか?9月25日現在でまだ予約ができるホテルが7つあります。残り僅かですから決断はお早めに。

シドニー・ニューイヤー・イブ花火を見に行こうと思っている方への最低限必要情報

2018年年末にまだ予約可能なシドニーハーバーの眺望があるホテル

毎年12月31日に行われる世界的なイベントと言っていいシドニーハーバーのニューイヤーイブの花火、今年はその目で見てみませんか?その花火をもしかしたらお部屋から見れるかもしれないサーキュラキー、又はロックスにあるホテルがブッキングドットコムで見つけることができます。

9月25日現在でブッキングドットコムのシドニ-ホテル検索でさらに絞り込み検索をかけて年末年始にかけて予約可能なホテルは7つ見つかりました。中にはお部屋がハーバーブリッジに面していない部屋もありますが、それでも立地的には花火が見られる無料の見学場所、およびチケット制の見学場所には非常に近いホテルです。

ブッキングドットコムシドニーホテル年末年始絞り込み検索

シドニーのホテルで12月30日から1月3日までの4泊、サーキュラーキー、シドニーハーバー、そしてハーバーブリッジの絞り込み検索で 表示されたホテルのマップ。サーキュラーキーから離れたらもう少し予約可能なホテルはあります。

シドニー・ニューイヤー・イブ2018

シドニー・ニューイヤー・イブ2018のオフィシャルサイトを見ると、12月31日の花火の見学場所(無料、チケット制の両方)、その日のイベント・スケジュール、道路閉鎖状況まで分かります。当日はストリーミング画像で日本からもオンタイムでこのサイトから花火を見ることもできますが、今年はその目で体験してみてはいかがですか?

シドニーニューイヤーイブ花火オフィシャルサイトページ

17年12月31日のシドニーニューイヤーイブ花火の様子。(12分あるフルバージョン)

シドニーのお勧めホテル、グルメレストランが分かるオージーブリーズのシドニー・ホテルとレストラン&カフェページ

オージーブリーズシドニーお勧めホテルとレストランカフェページ

サーキュラーキーやロックスのお勧めホテルからシドニーのグルメレストランや人気のカフェやテイクアウェイショップやラーメン屋まで分かります。

シドニー必見イベント、スカルプチャーバイザシー18’は10月18日から

スカルプチャーバイザシーボンダイ2018

シドニーの必見イベントで毎年10月に行われるのがスカルプチャー・バイ・ザ・シーという野外彫刻、オブジェ展示会です。今年は10月18日から11月4日にいつものボンダイビーチで開かれます。この時期にシドニーへ個人旅行で行く方はアートに興味なくても是非ボンダイビーチにはいってみましょう。

スカルプチャー・バイ・ザ・シー、ボンダイ;Sculputure by the Sea Bondi

スカルプチャー・バイ・ザ・シーはその名の通り海岸沿いの遊歩道やビーチに100点以上もの彫刻、アート作品が展示されるイベントです。美術館ではなく公共場所に屋外展示されるので開催期間中は誰でも無料で観覧ができます。その場所もボンダイビーチから海岸線沿いを2kmほどタマラマビーチまで続くコースタル・ウォーク遊歩道上に展示されているのでビーチウォークを楽しみながらアート観賞もできるといったイベントです。地元の人には非常に人気のイベントです。

スカルプチャーバイザシーボンダイ2017

2017年のスカルプチャー・バイ・ザ・シーの様子。開催期間中の週末は特に多くの人出でにぎわいます。

スカルプチャーバイザシーオフィシャルサイト

スカルプチャー・バイ・ザ・シーのオフィシャルサイト。このページには開催期間中は作品の詳細も紹介され、ボンダイビーチーへの行き方や特別送迎バスサービスの詳細、またボンダイビーチからタマラマビーチへの展示会マップもPDFファイルでダウンロードができます。

オージーブリーズシドニー個人旅行ページ

オージーブリーズのシドニー個人旅行ページにはこのスカルプチャー・バイ・ザ・シーの紹介を始め、ボンダイビーチからタマラマビーチ経由でクージービーチまで続くコースタル・ウォークをお勧めのウォーキングトラックとして紹介しています。

シドニーの人気ホテルの料金比較と日本語個人手配

全豪オープンテニスのチケット、ホテルを個人手配して見に行く手順

全豪オープンテニス観戦チケット販売サイト

全豪オープンテニスのチケットを個人で手配することもできます。そしてメルボルンへの格安航空券とホテルも個人手配してメルボルンへの個人自由全豪オープンテニス観戦ツアーを作ってみませんか?

2019年の全豪オープンテニストーナメントは1月14日から始まり決勝が1月27日となる2週間のグランドスラムトーナメントです。この観戦チケットはオンラインで購入することができ、メルボルンへの格安航空券とホテルを個人で手配しちゃえば個人ツアーが出来上がります。その手順を紹介します。

2019全豪オープンテニス観戦チケット販売開始は10月3日AM9時から

毎年全豪オープンの観戦チケットは10月からトーナメントオフィシャルチケット販売会社であるTicketekがオンラインで販売をします。19年の一般チケット販売は複数マッチのチケットが10月3日(水)のオーストラリア時間のAM9時から、シングルマッチのチケットは10月9日(火)のAM9時からオンライン販売となります。この観戦チケットはさすがに非常に人気があるのですぐに売り切れになることがあるのですが、どの日のどの会場のマッチを、そして有名選手のゲームを見るために行こうと思っている人には購入するチケットを決めるには10月の段階では非常に難しいことになるのですが、思い切って”準々決勝から決勝までの男子シングルマッチのチケットだけ”とかと決め打ちすることが必要になるでしょう。販売開始日までにある程度この購入予定チケットを考えていた方が良いでしょう。

全豪オープンテニス観戦チケットオンライン販売サイト

全豪オープンテニスのオフィシャルサイトで個人手配旅行でも必要な情報は事前収集できる

全豪オープンテニスのオフィシャルサイトでは観戦チケットの販売も行っています。一般の販売日までにはイベントやディナーがついているホスピタリティーチケットが販売されています。

その観戦チケット以外にメルボルンに行って観戦をしに行くときまでの必要情報がほぼ全て見つかるでしょう。マッチコートへの行き方、マップ、入場開始時間、観戦席、会場内の施設や食事場所などのマッチコートのことからトーナメントのスケジュールや出場選手のことまで随時更新され最新情報が分かります。

全豪オープンテニスオフィシャルサイトページ

メルボルンへの格安航空券を個人手配する

楽天トラベルを使ってメルボルンへの往復航空券を個人手配ができます。

東京(成田)からメルボルン(Mel)への格安航空券検索

関空からメルボルン(Mel)への格安航空券検索

名古屋からメルボルン(Mel)への格安航空券検索

福岡からメルボルン(Mel)への格安航空券検索

楽天トラベルメルボルン行き海外航空券個人手配

楽天トラベルを使って19年1月21日東京発、1月28日メルボルン発の往復海外航空券大人2人で検索した結果(9月9日現在)

メルボルンの市内中央のホテルを料金比較後日本語オンライン予約をする

メルボルンのホテル料金比較後日本語オンライン予約

ホテルコンバインドを使ってメルボルンのホテルを19時年1月22日チェックインから1月28日チェックアウトで検索した結果(9月9日現在)

メルボルンの個人手配旅行に役立つオージーブリーズのメルボルンへの個人旅行ページ

オージーブリーズメルボルン個人旅行ページ

オージーブリーズのメルボルン個人旅行ページではメルボルンを個人旅行で観光する為の情報を取り揃えています。メルボルン空港から市内への行き方や市内のお勧めホテル、市内観光やショッピングに役立つ情報など日本語マップと共に紹介してます。

ケアンズからブリスベンへドライブ旅行でお勧め観光スポット

アーリービーチから日帰りツアー

ケアンズからブリスベンへレンタカーやキャンピングカーでドライブ旅行するときに是非立ち寄るべき観光スポットや人気現地アクティビティーが分かるビデオを7日間から10日間で滞在する人気観光地ごとに紹介します。

ケアンズからブリスベンへのドライブルートはとても人気の高いレンタカー、キャンピングカー旅行ルートです。途中には立ち寄るべき観光スポットが多く、気温などの天候も年中を通して過ごしやすく、快晴の日が多く、食材も豊富、また人気の観光地でもあるのでホテルやリゾートからキャランバンパークまで質の高い宿泊施設もたくさん点在しているロードトリップルートです。

オージーブリーズのケアンズからブリスベンへのレンタカー、キャンピングカー旅行ページではそのケアンズからブリスベンへのドライブ旅行を個人手配で実現できるための旅行情報を揃えています。

オージーブリーズケアンズからブリスベンへのドライブ旅行ページ

ケアンズからブリスベンへのドライブ旅行で滞在するべき町としてはタウンズビル、アーリービーチ、ヤプーン、バンダバーグ、そしてハービーベイなどが人気です。その人気観光地で立ち寄るべき観光スポットを観光局の観光ビデオなどで紹介します。

タウンズビル郊外のオーストラリア最大落差のある滝、ワラマンフォールズ;Wallaman Falls

アーリービーチからハミルトン島やホワイトヘブンビーチを含めたウィットサンデー諸島を観光する6つの方法

カプリコーンコーストのヤプーン;Yeppoonとその南に続くエミューパーク;Emu Parkのリゾート地を紹介したビデオ。

バンダバーグの観光スポット

バンダバーグのモン・レポス・ビーチ:Mon Repos Beachで見られるウミガメの産卵と卯かの見学ツアーが分かるビデオ

ハービーベイからフレイザー島への観光や有名なホエールウォッチクルーズの様子を紹介しているビデオ

ケアンズからブリスベンまでの乗り捨て/片道レンタカーも日本語で検索して車種別料金比較してオンライン予約するならRentalcar.com

ケアンズ空港から格安レンタカー日本語予約

ケアンズからブリスベンへキャンピングカーでドライブ旅行するのもお勧めです。オーストラリア国内のレンタルキャンピングカー会社の車種別料金比較ができるオンライン予約サイトならDrive Now Campervan

 

パースにワイルドフラワーの季節がやってきます。

リースフラワーパースからエバーラスティング街道レンタカー周遊

西オーストラリアの春はワイルドフラワーの季節です。パースから少し北の地区は8月中旬から9月にかけてエバーラスティングをはじめとしたワイルドフラワーの開花時期になります。レンタカーで5~6日かけてエバーラスティング街道を巡るドライブ旅行をしてみませんか?

コーラルコーストではワイルドフラワーの季節が始まってます。これから11月にかけて南下してきます。


西オーストラリアのコーラルコースト/カナーボン(Carnarvon)ではワイルドフラワーの代表種;エバーラスティングが見ごろを迎えているようです。

この投稿にも書かれてますが、エバーラスティングはその花びらを日が当たっている日中は開かせ、日が陰るとつぼみみたいに花びらを閉ざします。これを数日間続けることからいつまでも咲いているような花ということからその花の名前はつけられてます。

パース発着で5~6日間のレンタカー、キャンピングカー利用エバーラスティング街道周遊ドライブ計画に役立つページ

オージーブリーズパース発着ワイルドフラワーレンタカー周遊ページ

パース発着でレンタカーやキャンピングカーでエバーラスティング街道を周遊するための計画が全て揃うオージーブリーズのパース発着ワイルドフラワーレンタカー,キャンピングカー周遊ページ

パース発着エバーラスティング街道ドライブ周遊日本語グーグルマップ


ワイルドフラワーが見られるカメラスポットから小さな町のキャンピンググランドまで分かる日本語マップです。

西オーストラリア観光局のエバーラスティング街道6日間日程と観光ガイドぺージ(英語)

西オーストラリア観光局エバーラスティング・トレイル6日間アイテナリーページ

パース空港からレンタカーでワイルドフラワー見学周遊旅行するなら日本語オンライン予約ができるRentalCars.com

パース空港から格安レンタカーを日本語検索

ブルームからパースへレンタルキャンピングカーで旅行してみませんか

西オーストラリアのブルームからパースへレンタルキャンピングカーで周遊計画を立てるのには今が絶好の時です。

レンタルキャンピングカーでブルーム発パース行きの旅行計画を立てる

ドライブナウではブリッツ/Britzキャンピングカーが5月31日まで25%オフで選べる

オーストラリアの大手レンタルキャンピングカーの料金と車種を比較しながらオンライン予約ができるDriveNowでは5月31日までの予約ならブルームからパースへの片道レンタル料金が通常の25%オフでBritz社のキャンピングカーを予約できます。旅行期間は8月20日から11月30日までと西オーストラリアのコーラルコーストからブルームに至るまでの海岸線沿いは観光にも最適なシーズンです。

DriveNowBritzBroomePerthSale

ブルームの月への階段18年は10月26日まで

ブルームの見どころは何といっても”月への階段”であって、毎年3月から10月までの満月の時期には非常に多くの人がやってくる町です。今年はあと6月から10月までを残しますが、8月から10月の月への階段が見られる日は、8月27日から29日3日間、9月25日から27日の3日間、そして10月25日、26日の2日間となります。この月への階段に併せてブルームへ行くことを計画しましょう。

ブルームへの行き方からパースまでのキャンピングカー旅程を立てるのにオージーブリーズのサイトページが最適

オージーブリーズの西オーストラリア、パースから北ページではブルームへの日本からの航空券からパースまで8日間かけて周遊するモデルコース、スケジュールを紹介しています。ブルームを出発してから8日間かけて立ち寄るお勧めの観光スポットとしてカリジニ国立公園、エクスマウス、コーラルベイ、モンキーマイア、そしてピナクルズを経由してからパースへと到着するそれら観光スポットの見どころやキャンピングカーで宿泊可能なホリデーパークやキャンピンググランドに至るまでの情報を掲載しています。また、ブルームとパースにあるブリッツ、Mauiキャンピングカー事務所やアポロモーターホームの事務所情報も載せています。

OZBreezeWANorthPage

ブルーム、カリジニ国立公園、そしてパースから北の西オーストラリア観光マップもオージーブリーズが公開してます。


ブルーム、カリジニ国立公園の観光マップ

西オーストラリアのパースからコーラルコースト(カルバリー国立公園/モンキーマイア/コーラルベイ/エクスマウス)までの観光日本語マップはコチラ

ヴィヴッド・シドニー18年は5月26日から

シドニーのビッグイベントの一つ、ビビッドシドニーが今年は10周年を迎え、5月25日から6月16日にかけて行われます。この光と音の祭典を体感するためのシドニー滞在情報を紹介します。

ヴィヴッド・シドニーの楽しみ方

Vivid Sydneyオフィシャルサイト

10周年を迎える2018年のヴィヴッド・シドニーは5月25日から6月16日にかけてシドニーの中心地などで光と音とアイデアをテーマとした世界中のアーティストたちが表現する芸術作品を体感できる祭典です。特にオペラハウスやハーバーブリッジなどの巨大な公共スペースがその表現の場に使われため無料で体感しに行けることでも知られています。

ヴィヴッド・シドニーのオフィシャルサイトではシドニーのマーテインプレイスなどの中心地を含め、ロックスやダーリングハーバー、ボタニックガーデンなどで行われるイベントの日時と場所などが分かります。

カンタス航空のビビッドシドニ-日本語ページ

カンタス航空が日本語でビビッド・シドニーの紹介をするサイトページです。羽田、関空からビビッド・シドニー期間中にシドニーに行く航空券オンライン予約も併せてできます。

オージーブリーズのシドニーページ

オージーブリーズではシドニーへの個人旅行向けページをシドニー個人旅行ページ、シドニーのホテルとレストランページ、そしてシドニー発着レンタカー周遊ページの3つのサイトページでシドニー滞在を個人旅行でも満喫できるようにしています。

シドニー個人旅行ぺージではビビッドシドニーの期間中特別に行われるシドニーハーバーの遊覧クルーズのオンライン予約なども可能な情報も載せています。

シドニー発着レンタカー周遊ページではシドニーからブルーマウンテンズやハンターバレーへのレンタカーで周遊するための旅行情報を日本語マップと共に掲載しています。

ビビッド・シドニー2017年のハイライト・ビデオ

 

ジンベイザメと泳ぐシーズンがやってきます。

西オーストラリアのエクスマウス、コーラルベイでは世界最大の魚であるジンベイザメと泳げるツアーが人気です。そのジンベイザメが今年も3月にエクスマウスに戻ってきます。

毎年エクスマウス;Exmouthの沖合にはサンゴの産卵の時期に合わせて巨大な魚のジンベイザメ;Whale Sharkが3月中旬から7月中旬ごろに現れ、その巨大な魚が泳ぐに併せてシュノーケルで泳ぐボートツアーが行われます。そのボートツアー会社も事前予約受付を始めています。

主なエクスマウス出発のジンベイザメと泳ぐボートツアー会社は、
Ningaloo Blue Dive
Ocean Eco Adventures
Three Islands Whale Shark Dive


ジンベイザメと泳ぐボートツアーの様子が分かるOcean Eco AdventuresのPV


エクスマウス、コーラルベイ観光局のニンガルーリーフ観光ハイライトPV

エクスマウスは西オーストラリアのコーラルコーストと呼ばれる地区の北部にあり、名前からも分かるように海岸線はニンガルーリーフという世界遺産のサンゴ礁が続くとても素敵な所です。

パースからエクスマウスまでの国内線飛行機も利用でき、エクスマウスの飛行場てあるLeamouth Airport(LEA)までパースから片道2時間、カンタス航空が1日2往復の定期便が就航されています。

このエクスマウスからレンタカーでパースまで片道の周遊旅行も楽しめ、エクスマウス空港から、又は逆のパースからエクスマウスへの乗り捨て片道レンタルもハーツ;Hertzやヨーロッパカー;Europcarのレンタカ-では可能になります。

エクスマウスからパースへ、又はその逆コースを辿る途中にはエクスマウス以外にモンキーマイアやシャークベイ、カルバニー、そしてピナクルズなどの観光スポットが続きます。片道レンタカー周遊ならおよそ5~7日間ぐらいかかりますがこのジンベイザメが現れる時期がそのコースをたどるにもベストな時期になるでしょう。

オージーブリーズのパースから北へのレンタカー周遊ページではエクスマウスを始めコーラルコーストをレンタカーやキャンピングカーで周遊するための観光旅行情報を満載しています。そのページからホテルや国内線飛行機、ジンベイザメと泳ぐツアーなどのアクティビティーのオンライン予約もできます。

また、Renntalcar.comを使えばエクスマウス空港、またはパースからのレンタカーを日本語で検索、そして車種別に料金を比較しながらオンライン予約が可能です。

オージーブリーズ作成パースから北、コーラルコーストのレンタカー周遊マップ

 

西オーストラリア・ブルームの月への階段18’は4月1日から

西オーストラリア北部の観光地;ブルームで見られる自然のビッグイベント=月への階段は2018年4月1日から幕開け、10月末の満月の日前後2~3日に見られます。

Staircase to the Moon=月への階段と訳される自然現象は、満月の日前後1日の夜,干潮の入り江の海に映す月の光の帯が階段状に見られる世界でもこの辺りでしか見られない自然現象として大変人気があります。その2018年の月への階段がブルームの町のビーチ;タウンビーチで見られる日時が以下になります。

2018 ブルームの月への階段の日時
4月1日~4月3日, 4月30日~5月2日,5月30日~6月1日, 6月29日~7月1日,
7月28日~7月30日, 8月27日~8月29日,9月25日~9月27日, 10月25日~10月26日

今年はゴールデンウィークに掛かる4月30日~5月2日にこの月への階段が見れる夜と重なっています。是非ブルーム行きを計画してみてはいかがですか?

西オーストラリアのブルームは東海岸のケアンズやハミルトン島とほぼ同じ緯度にあたるけど雨量は少なめ、そして4月から10月は乾季にあたる為観光シーズンもその4月から10月ぐらいです。

日本からブルームに行くには直行便はもちろん飛んでないのでシドニー、メルボルン又はダーウィンへと飛んでから国内線で乗り継いで行かなければなりません。だからパースやダーウィンを訪れることに併せてブルームへの周遊旅行を考えたほうが良いでしょう。パースからカンタス航空が毎日2~3本の国内線を、バージンオーストラリア航空も毎日1~3本の国内線ブルーム往復便を就航させています。またダーウィンからもカンタス航空がブルーム往復国内線を毎日1往復就航させています。

ブルームにはレンタカー、キャンピングカー事務所もあり、パースへの片道乗り捨てレンタルも大手のレンタカー、キャンピングカー会社なら可能です。またBritzやMauiの大手キャンピングカー事務所は4月から10月までオープンされます。パースからこのダーウィンまで、又は逆の片道南下コースをレンタカーやキャンピングカーで周遊しながらパースまでやってくるのにはおよそ10日から2週間は必要です。

オージーブリーズの西オーストラリア、パースから北への周遊ページではこのブルームを含めた西オーストラリアのパースから北の観光地をレンタカーやキャンピングカーで周遊するためのモデルコースやホリデーパーク、キャンプ場の情報も含めた旅行情報を満載しています。

また、オージーブリーズが作成したブルームの観光スポットやホテルの所在地が分かり、郊外のお勧め周遊スポットであるカリジニ国立公園まで含めた日本語マップをこのブルーム行き個人旅行計画に役立ててもらえるでしょう。

ブルーム空港(Broome,BME)から格安レンタカーを車種別料金比較して日本語オンライン予約

ブルーム空港から格安レンタカーを日本語オンライン予約