ゴールドコーストのハーバータウンを子連れでグルメも楽しむ

ゴールドコーストハーバータウンEats

ゴールドコーストのアウトレットショッピングモールとして知られるハーバータウンは子連れでのショッピングとグルメも楽しめる観光スポットにもなります。昨年新装拡大されたグルメフードコート&レストランを紹介します。

ハーバータウンの人気レストランは子連れゴールドコースト個人旅行者にもお勧め

ハーバータウンは日本人旅行者にも優しいアウトレットモール

ハーバータウンはオーストラリア国内最大のアウトレットショッピングモールとして知られ、240以上のブランドショップのアウトレット、ファクトリーショップが集まります。

ここには海外からの旅行者向けのツーリズム・ラウンジがあり、そこで旅行者向け割引カードを受け取ることができることから様々なサービスを受けることができます。

ゴールドコーストハーバータウン日本語ページ

ハーバータウンの日本語サイトページもあります。

ハーバータウンのアウトレットショッピングでは世界的なブランドより、オーストラリア発のブランド(UGG)や日本には未上陸の人気ブランド(Forever New, MIMCO, Rodd&Gunn, Peter Alexander, Kathmanduなど)を探してみるのがお勧めです。

ハーバータウンの新装拡大フードコートで子連れでも楽しめるグルメーレストラン2件

ハーバータウンはアウトレットモールとしてだけではなく朝食からディナーまで楽しめる食事処も21件備えています。2018年にそのフードコートが拡大新装され再オープンしています。

そのハーバータウンEATSに新入りしたレストランが子連れファミリーでも人気で、楽しめます。

8 Eight Streetのトリップアドバイザーでの口コミ
アジアン・ストリートフード/ホーカースタイルの屋台村

ハーバータウン8ストリート
Crafty’s Sports Barのトリップアドバイザーでの口コミ
スポーツバーでクラフトビアーバーでもあるけど家族連れで楽しめるシェアーメニューが人気

ハーバータウンCraftysスポーツバー

ゴールドコーストへの子連れ個人旅行を計画するならハーバータウンや他のショッピングマーケットの情報も日本語マップと共に詳細が分かるオージーブリーズのゴールドコーストへの個人旅行ページ

オージーブリーズのゴールドコーストへの個人ツアーぺージ

ゴールドコースト空港から格安レンタカーでハーバータウンなどの郊外のショッピングマーケット巡りするならRentalcars.comで日本語オンライン予約

ゴールドコースト空港から子連れ旅行用レンタカー日本語予約

 

7月,8月にケアンズへ子連れレンタカー旅行向けブログ8選

ケアンズへ7月、8月にやって来る個人ツアーを計画する際に役立つオージーブリーズのブログを8つ厳選して紹介します。ケアンズを子連れファミリーで過ごすのに、格安レンタカーで周遊するドライブ旅行にも参考にしてください。

7月、8月のケアンズ個人旅行、レンタカードライブ、子連れ観光に役立つブログ

ケアンズから日帰りレンタカードライブお勧め5コース

2018年5月19日投稿

  • ケアンズからミッションビーチへ
  • ケアンズからパロネラパークへ
  • ケアンズからカーテンフィグツリーとユンガバラへ
  • ケアンズウォ-ターフォール・サーキット
  • ポートダグラスからモスマン、ディンツリー国立公園へ

ケアンズからパロネラパークへ日帰りレンタカー旅行

ケアンズで子供と一緒に無料で楽しめる5つのお勧めアクティビティー

2019年1月27日投稿

  • ケアンズ・ラグーン・海水プール
  • プレイグランド(遊び場)
  • ウォーキング・トレイル、ブッシュウォーキング
  • ケアンズとポートダグラス間のビーチ
  • 無料バーベキュー施設

ケアンズエスプラネードプール

ケアンズでのショッピングはこのローカル・マーケットで

2018年2月15日投稿

  • ケアンズ・エスプラネード・マーケット
  • ケアンズ・ナイト・マーケット
  • ラスティーズ・マーケット
  • キュランダ・レインフォレスト・マーケット
  • パームコーブ・マーケット
  • ポートダグラス・マーケット
  • ヤンガバラ・マーケット
  • ミッションビーチ・マーケット
  • モスマン・マーケット

パームコーブマーケット

ケアンズ空港に受け付けカウンターのある11のレンタカー会社と営業時間

2019年2月9日投稿

  • ケアンズ空港国際線ターミナル内にあるレンタカー会社と営業時間
  • ケアンズ空港国際線ターミナルのレンタカー会社の受付カウンターの場所

ケアンズ空港内エイビスレンタカー受付けカウンター

ケアンズの子連れレンタカー旅行者向け4つ星アパートメントホテルベスト8

2019年2月1日投稿

  • マントラ・エスプラネード・ケアンズ
  • マントラ・トリロジー
  • サザンクロス・アトリアム・アパートメンツ
  • ケアンズ・クイーンズランダー・ホテル&アパートメンツ
  • ケアンズ・シティ・パームス
  • 181・ザ・エスプラネード
  • シティサイダー・ケアンズ・ホリディ・アパートメント
  • カスケード・ガーデンズ

ケアンズマントラエスプラネードアパートメントホテル

ケアンズ、キュランダ近郊のお勧めブッシュウォーク

2018年6月23日投稿

  • バロンフォールズ・ルックアウト・ウォーク
  • ザ・レッドアロー・サーキット・ウォーク

ケアンズレッドアローウォーク

ケアンズ近郊の渓流スイミングホールトップ3

2018年5月18日投稿

  • クリスタル・カスケード
  • ストーニー・クリーク
  • ベハナ・ゴージとクラムシェル・フォールズ

ケアンズクリスタルカスケードスイミングホール

ケアンズからミッションビーチへ2泊3日レンタカー小旅行アイテナリー

2018年12月18日投稿

  • 一日目;マム・トロピカル・スカイウォーク、パロネラパーク、ミッションビーチ
  • 二日目;タリー川ラフティング、スカイダイビング、マウンテンバイク、ダンク島訪問、タリーのゴールデン・ガムブーツ、カードウェル・スパプール
  • 三日目;Etty Bayのヒクイドリ、ジョセフィン・フォールス、バビンダ・ボールダーズ

カードウェルスパプール

7月、8月、9月13日まで7日間以上ケアンズ市内からレンタカーで周遊するならエースレンタルカーのウインターセールがお得

ケアンズエースレンタルカーウインターセール

 

ケアンズの市内格安レンタカーが7月,8月ウインターセール

ケアンズ格安レンタカーウインターセール

ケアンズ市内の格安レンタカー会社が7月、8月の冬の観光シーズン中にピッタリのウインターセールを実施中です。ケアンズからこのセールを利用してケアンズ郊外のアサートンテーブルランドやパロネラパーク、又はポートダグラスやディンツリー国立公園へ、そしてチラゴーへの星空撮影などへのドライブルートや見どころも分かるページの紹介します。

7月、8月、9月13日まで7日間以上ケアンズ市内からレンタカーで周遊するならエースレンタルカーのウインターセールがお得

エースレンタルカーの7日間以上レンタルで16%割引というウインターセール7月31日まで

AUS国内網のある格安レンタカーであるエースレンタルカーはケアンズ市内に6月から12月の観光シーズン中に営業所をオープンさせます。そのエースレンタルカーが7月31日までのオンライン予約なら7日間以上のレンタルなら16%の割引が適用となるセールを実施中です。

このセールの適用期間は5月1日から9月13日までというケアンズの冬の時期で日本の夏休みにあたる7月、8月が含まれます。

エースレンタルカーのサイトページから7日間以上のオンライン予約をする際に”Promo Code”の入力欄に”WINTER7″と入力すると限定車種ですがSUV、コンパクトSUV、そしてフルサイズの車種の料金が16%割引料金で表示され、希望の車種を選ぶだけです。

ケアンズ格安レンタカーウインターセール

エースレンタルカーAUSのウインターセールをオンライン予約するのはこちらから

ケアンズの格安レンタカーSUV

ケアンズ市内のエースレンタルカーの事務所から8月10日AM8時からレンタルして8月17日のAM10時にケアンズ市内で返却するレンタカーをWINTER7のプロモコード入力して検索してみたらSUV車種の料金が$513で16%割引とGST追加の料金が$474.20/7日間となりました。一日当たり68ドルほどとなります。

ケアンズの7月、8月に格安レンタカーで7日間以上の周遊を計画するのに役立つオージーブリーズのサイト2ページ

ケアンズからキュランダやアサートンテーブルランド、パロネラパーク、ミッションビーチ、そしてチラゴーでの星空撮影を格安レンタカーで周遊するならオージーブリーズのケアンズレンタカー観光ページで旅行計画が全て立てられます。

オージーブリーズケアンズレンタカー周遊ページ

ケアンズからポートダグラスとディンツリー国立公園に7日間以上格安レンタカーで周遊するならオージーブリーズのポートダグラスとディンツリー国立公園へのレンタカー周遊ページで旅行計画が全て立てられます。

OZブリーズケアンズからポートダグラスレンタカー周遊ページ

タスマニア島にオーロラを撮影するための必要情報トップ7

タスマニア島はオーストラリアでも最南端にあり、夜の時間が長くなる秋から冬にかけてはオーロラを撮影するチャンスが増えるスポットになります。7月,8月にタスマニア島のホバートでのオーロラ撮影に必要な情報を7つピックアップしてみました。

タスマニア島のホバートでオーロラを撮影するチャンスを増やすために役立つページ、サイト、旅行情報

タスマニア島でオーロラが見られるベストシーズン、撮影に適した場所、撮影方法

タスマニア観光局オーロラページ
タスマニア観光局のオーロラについての解説ぺージ

オーロラが出現する3日間予報が分かる

オーロラサービス3日間予報ページ

Aurora Service、ホバートを拠点としたサイトで、オーロラの出現の可能性がKP値で3日間予報として、もしくは当日のオーロラ出現時間までも知ることができる。

オーロラがこれまで撮影された場所グーグルマップ

オーロラが出現したときのライブ映像がアップされるフェイスブックのグループ

タスマニアオーロラフェイスブックグループ

タスマニアのオーロラ撮影をしているグループのフェイスブックページで、オーロラが出現したときの警告がライブ映像でアップロードされる。ライブの場所と時間が分かる。

ホバートでの19年6月から10月までの新月の日

6月3日、7月3日、8月1日、8月30日、9月29日、10月28日

新月の日前後2-3日の夜はホバートでの満天の星空,オーロラを見上げることができる確率は増大します。逆に半月から満月の快晴の夜はオーロラ、星空が見えにくくなります。

また、11月から2月ぐらいの日の入りが20時~21時ぐらいになり、暗闇になるのが22時以降となります。

ホバート空港から格安レンタカーでオーロラチェイス

ホバート空港から格安レンタカー日本語予約

タスマニア島のホバートへのオーロラ撮影個人旅行に役立つオージーブリーズのタスマニア,ホバート発レンタカーで観光、オーロラ撮影ページ

オージーブリーズタスマニアホバート個人旅行ページ

タスマニアのホバートを個人旅行で訪れるのに格安航空券からホテル、観光スポット、そしてオーロラ撮影お勧めスポットまで分かる地図も掲載しています。

 

ゴールドコースト子連れ個人旅行向け日本語GlinkマップとPDFパンフレット

ゴールドコーストトラム日本語案内

ゴールドコーストに初めて、又は子連れで個人旅行で行くのに役立つ日本語のガイドパンフレットとトラム;Glinkの使い方マップが刷新されています。

18-19年度版日本語ゴールドコーストガイドパンフとGlink街歩きマップ

ゴールドコースト情報ガイド2018

ゴールドコーストビジターガイド日本語パンフ

クイーンズランド州観光局が作成したゴールドコーストビジターガイド2018版は日本語でのデジタルパンフレットになっていて、初めてゴールドコーストに個人旅行で行く計画を立てる際の下調べには最適な観光パンフレットになるでしょう。

サーファーズパラダイスやブロードビーチなどのゴールドコースト観光の中心地になるところの観光、グルメ、ショッピングやスパのことからレンタカーで行く郊外のヒンターランドの見どころ、そしてテーマパークやアクティビティーのことまで分かります。

G:linkで行く街歩きマップ19年度版

ゴールドコーストトラム日本語PDF案内

ゴールドコースト観光局が作成したトラム=G:linkを使い方と街歩き日本語ガイドです。PDFでスマホにもダウンロードして持ち歩けます。

G;linkトラムの乗り方から一日乗り放題のチケットであるgo explorerプリペイドカードの案内と購入できる場所なども分かります。

ゴールドコーストトラムで行ける観光スポット日本語ガイドPDF

また、この日本語マップでは主なトラム停留所から行ける見どころ、人気の観光スポットやレストランと子連れ旅行者にはうれしいトラムとバスを乗り継いで行けるムービーワールドなどのテーマパークのことまで分かります。

ゴールドコーストへの子連れ個人旅行に役立つオージーブリーズのゴールドコーストへの個人旅行ページ

オージーブリーズゴールドコーストへの個人旅行ページ

ゴールドコーストの見どころなどを日本語マップと併せて紹介しています。ゴールドコーストのホテルでも無料駐車場のある4つ星ホテルや子連れ旅行者には最適のキッチン付きアパートメント、そして人気のレストランやフードマーケットまでゴールドコーストへの個人旅行ページで分かります。

ゴールドコースト空港;クーランガッタ空港から格安レンタカーでゴールドコーストを満喫

ゴールドコースト空港から子連れ旅行用レンタカー日本語予約

 

メルボルンで味わうベストデザート5店19年版

メルボルンで今、行列のできるデザート店と言えばアジアン、特に日本フレーバーが加わったデザートが人気。メルボルンでこそ味わえるデザート店を5店紹介します。

メルボルン観光局お勧め19年度ベストデザート店5店

メルボルン観光局のフェイスブックで紹介されているデザート店5店。

てつおじさんのチーズケーキ / Uncle Tetsu’s Cheese Cake

日本で以前全国に知れ渡ったチーズケーキがメルボルンにも進出してきて話題です。17年にメルボルンセントラルに開店してから、別のSwanston Streetに18年2月に2号店ができ、日本と同じフワフワのチーズケーキがオージーにも人気です。日本で食べたことの無い方はこのメルボルンに来て食べてみるのもいいでしょう。

観光局フェイスブックビデオで出てくるのはチーズケーキではなくてクリーム・ブリューレ・クレープ。これも見逃せないでしょう。

55 Swanston St, Melbourne AM11~PM23

てつおじさんのチーズケーキメルボルン店

Hokkaido ベイクド・チーズ・タルト / Hokkaido Baked Cheese Tart

北海道とお店の名前が出てくるけどマレーシア発のチーズタルト。持ち帰りオンリーだけど行列ができてます。

メルボルンには2件、
メルボルン・セントラル店 / 10AM~19PM
QV・メルボルン店 / AM11:30~PM20:00

Hokkaidoベイクドチーズタルト

T バイ・ラックス・バイト / T By LuxBite

メルボルンで人気のマレーシア出身のマスターシェフがヨーロッパデザートと融合させた一口サイズの芸術的なタルト、ケーキが人気。

メルボルン市内店= 28 Katherine Place / 月~金 AM11:00~PM18:00

Tバイラックスバイトメルボルン店

レインボー・トースティー / Rainbow Toastie

その名からも想像できる虹色チーズを挟んだトースト・サンドウィッチで、韓国発なのでかなりお店や他のテイストも日本人にも味わえる。インスタグラムカフェ的にもなってます。

18 Southerland Street  / AM10~PM17

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by RainbowToastie (@rainbowtoastie_melbourne) on

 

ザ・デザート・キッチン / The Dessert Kitchen Australia

こちらは香港発のデザートショップ。こちらはすでに全世界展開されているのでご存知の方も多いでしょう。

ビデオのパフェやサンデー、ワッフルが人気ですが、こちらもインスタグラムで話題になった日本の寒天を材料に使った鮮やかなブルー色のIce Stream Ramenというデザートもあります。

チャイナタウンにあるので営業時間も深夜まで開いてます。

105 Little Bourke Street
月~木;PM15:00~AM12:00 金;PM15:00~AM1:00
土;PM13:00~AM1:00 日;PM13:00~AM12:00

デザートキッチンメルボルン店

オージーブリーズのメルボルンへの個人旅行ページにはこのデザートショップが分かる日本語マップも掲載してます。

シドニー初心者向けダウンロード可能日本語ガイドマップ3選

シドニーへ初めて個人旅行を計画しようと考えている方々にピッタリの日本語マップ、ガイド冊子をスマホにもダウンロードできる3つの公開されてるPDFファイルを紹介します。

シドニーへの個人旅行計画、そして旅行中も役立つPDF版シドニー&ニューサウスウェールズ州ガイドマップ

シドニーへの旅行計画中、又は旅行中でも役立つシドニーガイドマップが日本語で、そしてスマホにもダウンロードできるPDFファイルで公開されています。

カンタス・シドニー・ニューサウスウェールズ・ブック

地球の歩き方とカンタス航空、ニューサウスウェールズ州観光局共同作成、全12ページ 2016年

カンタスシドニーブック

シドニー&ニューサウスウェールズ州マップ

全日空とニューサウスウェールズ州観光局共同作成、全8ページ 2017年

スマホ用ダウンロードはこちら

パソコン用ダウンロードはこちら

ANAシドニーニューサウスウェールズ州マップ

ことりっぷシドニー

ジャルパックとことりっぷ共同作成 全7ページ 2010年

JALシドニーガイドPDF

オージーブリーズ作成の日本語マップもシドニーへの個人旅行に役立ちます。

オージーブリーズのシドニーへの個人旅行ページに掲載のシドニー市内個人旅行向け観光マップ

オージーブリーズのシドニーへの個人旅行ページに掲載のシドニー郊外の人気観光スポット日本語マップ

オージーブリーズのシドニーホテルとレストラン、カフェページに掲載のシドニーのお勧めホテルとレストランマップ

オージーブリーズのシドニーからレンタカーでブルーマウンテンズ、ハンターバレーへドライブ旅行ページに掲載のブルーマウンテンズ/ハンターバレー/ポートスティーブンス・レンタカー周遊マップ

エアーズロックとキングスキャニオンとシドニー9日間個人ツアーの作り方

エアーズロックに2泊してキングスキャニオンへと4WDレンタカーで行き、その後シドニーに立ち寄ってから帰国する9日間の個人旅行ツアーをこのブログから作れます。注意点などのポイントも加えて説明していきます。

エアーズロック2泊レッドセンターウェイ3泊シドニー2泊の個人ツアーを計画と実現させる5つのポイント

・エアーズロックに行くのにベストな時期と加えたら良い他の観光都市

エアーズロックを目的の旅行先とすると、まずそのベストなシーズンを考えると夏より、雨季の時期より春から夏の初めの乾季の時期がいいといわれているので5月から10月とします。

また、エアーズロックには日本から直行便の飛行機が飛んでいないのでどうしてもどこかの都市を乗り継ぐことになるのだけど乗継時間や接続時間、そしてエアーズロックとその都市を結ぶAUS国内線の本数などを考慮するとどうしてもシドニーかメルボルン経由になってしまう。他にケアンズやゴールドコーストなども加えたいかもしれないがこの個人ツアー計画ではキングスキャニオンにも行くことを前提にしているので、日本人が海外旅行に費やす日数を考えるとどうしてもシドニーかメルボルンでストップオーバーして帰国するのが一般的にもなるだろうと思って以下の計画手順ではシドニーに立ち寄ることとしています。

シドニーでは19年は5月24日から6月15日までビビッド・シドニー / Vivid Sydneyというビッグ・イベントも行われるので、それに合わせてエアーズロックへの旅行も考えるといいでしょう。

・エアーズロックに先に行き、2泊してからレンタカーでアリススプリングスまでレンタカーで地上移動して、シドニーで宿泊後帰国する航空券を検索、オンライン予約する。

エアーズロックとキングスキャニオンとシドニーを1回のオーストラリア旅行で周遊するための航空券を考えた場合、最も安く、最小の日数で、だけど無理のない日程を考えた場合は、日本からまずエアーズロックに行き、キングスキャニオンを含めたレッドセンターウェイをレンタカーで移動後アリススプリングからAUS国内線でシドニーに移動して1泊もしくは2泊してから日本へと向かう行程が9日間で作ることができます。

この行程にあった航空券をTrip.comや楽天トラベルなどでオンライン予約ができます。

Trip.comの場合
航空券検索ページの”複数都市”検索から
まず、最初の区間1は東京からエアーズロック(AYQ)、2番目の区間は出発地をアリス・スプリングス(ASP)で目的地がシドニー(SYD),そしてシドニーで1泊もしくは2泊後の日に3本目の区間としてシドニーが出発地で東京が目的地とするとこの3区間の空席があって、予約が可能な便がそれぞれの区画ごとに表示されます。

TripComエアーズロックアリススプリングスシドニー周遊チケット検索

トリップ.コムでエアーズロックとアリススプリングとシドニーの3都市周遊格安航空券を検索、オンライン予約

・エアーズロックに2泊して、エアーズロック観光を2日間レンタカー無しで行う

エアーズロックに飛行機でやって来る人はエアーズロック・リゾートにある宿泊施設で泊まらなければいけないことになるのだけど、このリゾートにある7つの宿泊施設でキャンピンググランドとパイオニア・ロッジ以外は2泊以上からしか予約が出来ない。まして飛行機の到着時刻が午後になる為どうしてもエアーズロックとカタジュタも含めたエアーズロック観光には2泊が最低でも必要

エアーズロック・リゾートのホテル予約はブッキング.コムなどからも行えるけどオフィシャルサイトからの直接オンライン予約が部屋の空き状況もすぐにわかって一番確実に予約ができるでしょう。

エアーズロックリゾートのホテルを直予約

エアーズロック・リゾートのオフィシャルページからザ・ロスト・キャメル・ホテルなどのアコモデーションをオンライン直接予約

そして、エアーズロック観光にはレンタカーで行っても良いけど、レンタル日数を減らすため、エアーズロックでの2泊の間はエアーズロックリゾートから送迎付きで催行されているツアーに参加するか、乗り降り自由の送迎バスを使うと良いでしょう。

日本を出発して2日目の午後にエアーズロック空港到着後の現地アクティビティーとしては、
カタジュタとエアーズロックサンセットツアー、ウルル・ラクダ・サンセットツアー、フィールド・オブ・ライト、サウンド・オブ・サイレンス・ディナーなど

3日目にできる現地アクティビティーは、
エアーズロック・サンライズ観賞、エアーズロック登山、アウトバック・サイクリング、セグウェイでエアーズロック観光ツアー、カタジュタとエアーズロックサンセットツアーなど

Uluru Hop on Hop Off ;エアーズロックリゾートからエアーズロックの朝日、夕陽の見学、ウォーキング出発ポイントやカタジュタへの送迎を行う乗り降り自由の送迎バス。

エアーズロック乗り降り自由バス

エアーズロックでレンタルサイクリング

エアーズロックでのレンタルサイクルのイメージ

・エアーズロックからレッドセンターウェイを4WDレンタカーでアリススプリングスまでドライブ周遊

エアーズロックからアリススプリングスまでの片道をレンタカーでドライブするのがこの旅行の目玉にもなります。

途中に4WD車の方が良いとされている未舗装道路=;Mereenie Loop Road / Red Center Wayを通ります。この辺りを車で走ることからも乾季の時期に訪れることをお勧めします。

Rentalcar.com利用でエアーズロック空港からアリススプリングス空港への片道レンタカーを日本語でオンライン予約ができます。

エアーズロックからレンタカーができる会社はHertz,Thrifty,Avisの3社があり、予約の際にレンタル開始場所をエアーズロック空港、またエアーズロックリゾート内のVisitor Center (127 Yulara Dr, Yulara)からの選択が可能です。また3社とも3日間でもアリススプリングス空港への片道レンタルが可能です。

但し、4WD車のレンタルの場合は料金には1日に100kmまでの無料マイレッジがついていますが、それを超えた場合は1kmにつき$0.45の追加料金が加算されます。

レンタルカーエアーズロック日本語検索

 

4日目;エアーズロックからキングスキャニオンへ /約300km、3時間半

キングスキャニオン・リゾート泊 / Kings Canyon Resort

キングスキャニオンリゾート日本語オンライン予約

キングスキャニオンリゾートを日本語で検索、料金比較後オンライン予約

5日目;午前中はキングス・キャニオン・ウォーク

キングス・キャニオン・リム・ウォーク / Kings Canyon Rim Walk
峡谷を登って1周するコース;6km/周回/3~4時間

又は、

キングス・クリーク・ウォーク / Kings Creek Walk
渓谷の谷間を歩く;2.6km/往復/1時間

ノーザン・テリトリー観光局作成、キングスキャニオンウォークの紹介ビデオ

午後にかけて未舗装道路Larapinta DriveのMereenie Loop Road;約140kmを走り、グレンヘレンへ向かう。約225km/4時間

グレンヘレン・ホームステッド・ロッジ泊 / Glen Helen Homestead Lodge

グレンヘレンホームステッドロッジの日本語オンライン予約

グレンヘレン・ホームステッド・ロッジを日本語で検索、料金比較後オンライン予約

6日目; ウエスト・マクドネル国立公園内の見どころを巡りながらアリススプリングスへ向かう。

グレンヘレン・ホームステッド・ロッジからアリススプリングスまでどこにも立ち寄らない直接では132km/1時間50分ほど。

ウエスト・マクドネル国立公園内のアリススプリングスまでのお勧め見どころは、
オーミストン渓谷 / Ormiston Gorge、エラリー・クリーク・ビッグ・ホール / Ellery Creek Big Hole、スタンドリー・キャズム / Standley Chasm、シンプソンズ・ギャップス / Simpsons Gap など

ノーザン・テリトリー観光局作成、ウェストマクドネル国立公園の見どころを紹介したビデオ

アリススプリングスのホテル、モーテル泊

アリススプリングスのホテルを日本語検索、オンライン予約

・アリススプリングスからシドニーへ国内線で移動後シドニーで2泊するのがお勧め。

アリススプリングスから直接日本へと戻ると日数短縮ができるけど、飛行機がどうしてもシドニー、もしくはメルボルン経由が便利なので、ついでにストップオーバーするのがお勧めです。またこのパターンは日本からの大手旅行会社のパッケージツアーの定番コーススケジュールです。

シドニーへのアリススプリングスを出発する国内線は直行便はPM12~13時頃、メルボルン経由になってもAM11時半ごろの出発になるので午前中にレンタカーを返却が可能。

シドニーにはアリススプリングスから直行でも3時間ほどかかるのでシドニー空港到着後は市内のホテルで1泊。

8日目のPM20:50発の羽田行きカンタス便に乗るならこの日の朝にはホテルをチェックアウト、翌日の早朝にシドニーを出発するならこの日は終日シドニー観光に使え、シドニーのホテルに連泊が必要

そして9日目、前日のPM20時50分発のカンタス便を使った人はAM05:15に羽田着、この日の早朝にシドニー空港からブリスベンやメルボルンを経由して日本へと帰国するとPM17時~PM18時に成田へと到着。

シドニーのホテルを日本語検索、オンライン予約

・エアーズロック、レッドセンターウェイをレンタカー周遊、シドニーへの個人旅行にOZブリーズのページが役立ちます。

オージーブリーズのエアーズロックレンタカー周遊ページ

OZブリーズのエアーズロックとレッドセンターウェイレンタカー周遊ページ

OZブリーズ作成エアーズロック、キングスキャニオン、レッドセンターウェイレンタカー周遊観光マップ

OZブリーズシドニー個人旅行ページ

OZブリーズのシドニー個人旅行ページ

シドニーのホテル、グルメレストランのことはコチラ

 

ケアンズ市内の格安レンタカーを日本語ぺージから予約ができる

エースレンタルカーAUS日本語ページ

ケアンズの市内にある格安レンタカーのエースレンタルカーが日本語ぺージを開設しました。中途半端な日本語ページですがケアンズでレンタカー周遊を計画する際は一度は覗いてみて下さい。

エースレンタルカーAUSの日本語ページからオンライン予約する手順

エースレンタルカー / Ace Rental Carsはオーストラリア全国に支店網があり、主要な空港の近くに事務所を設けることでレンタル料金を低くさせているAUSの中では格安レンタカー会社として知られるようになっている会社です。

このシドニーやメルボルン、ゴールドコーストにも支店があるエースレンタルカーでもケアンズは他の事務所と違い(他の支店は空港の近くにあり、市内中央には無い)ケアンズ市内にあって、6月1日から12月15日までの期間限定オープンだけど朝の8時から開いている為市内のホテルから歩いて事務所に訪れることができます。

また、ケアンズ空港とその事務所間は無料送迎サービスがおこなわれているので 特にレンタカー返却日をケアンズ出発する日にするとレンタカーを返却後無料送迎シャトルでケアンズ空港まで行けることも利用価値が高いと思います。

このエースレンタルカーもこれまで英語対応だけのサイトページでしたが、日本語、韓国語、中国語ページも設けるようになってます。その日本語ページでのオンライン予約をするときの注意点なども含めて紹介してみます。

エースレンタルカーの英語ホームページにアクセスしてから日本語ページに移動。

エースレンタルカーAUSホームページ

エースレンタルカーのホームページを開くと一番上の項目欄にLANGUAGEがあり、そのプルダウン項目の中のJAPANESEから日本語ページへ入って行きます。

モバイルサイトは日本語ページにするのは面倒

エースレンタルカーAUSモバイルページ

エースレンタルカーのモバイルページはPCページのような言語選択項目がどこにも見当たらず、Webアドレスの末尾に /jp/ を追記する必要があります。この後は一応日本語表記でのページでオンライン予約が可能です。

しかしはっきり言って、以下に記述することからもエースレンタルカーの日本語ページは中途半端な日本語対応と言えるでしょう。

エースレンタルカーAUSの日本語ページは全てが日本語表記ではない。

エースレンタルカーAUS日本語ページ

エースレンタルカーAUSの日本語ページでもすべてが日本語で表記されているわけではなくて、結構細い、重要なところは依然として英語表記のままです。

それでもオンライン予約はその日本語表記に従って行えます。ここで注意することは入力や選択項目はローマ字の半角入力が必要で、もしくは英語表記の項目を選択、チェックすることになります。

オンライン予約で追加装備を選択可能

エースレンタルカーAUS日本語オンライン予約

とりあえずこのエースレンタルカーの日本語ページからオンライン予約をしてみると、まず日時や場所を選んで検索してみるとその日、その場所でレンタルできる車種がずらずらと表示されるので、そこから車種を選ぶと次の画面で”追加装備を選択”となります。

ここで追加保険オプションを3択で選ぶことができます。レンタル料金い含まれている保険は英語表記で Minimum Coverとして内容が書かれています。

ただ、この時に追加保険を選んでいれば、レンタル開始日に事務所に出向いた際、この追加保険のセールスをカウンターにて英語で説明されることは無いでしょう。(選択した保険の確認はされるけど)これによりチャックインの際の時間短縮ができるでしょう。

エースレンタルカーAUSオンライン予約オプション選択

また、保険オプションの下にはレンタカーに付属出来るものを選ぶことができます。英語表記ですが、GPSやチャイルドシート、2人目のドライバー追加などの英語表記は想像できると思います。

GPSやチャイルドシートなどはこの時に追加予約をしておかなければ、数量の制限がある為当日事務所カウンターでの追加はできないと思います。

ドライバー、契約者の情報入力もローマ字、半角入力

エースレンタルカーAUSオンライン日本語予約

ドライバー、契約者の情報の入力は日本語入力ではなくて(運転者 名、運転者 姓 となってるけど)ローマ字の半角で入力が必要です。

また連絡先電話番号も日本国番号の81から始め(+81の+は必要なし)、市外局番の0を抜いた80などの番号に続き、以下8桁、もしくは7桁の番号を入力します。

そして運転免許証の情報は必須では無くオプションとなっているので、オンライン予約の際に入力する必要は無いのですが、当日受付カウンターで国際運転免許証を提示する必要があります。

支払はデポジットだけ、と全額クレジットカード支払が可能。

エースレンタルカーAUS日本語予約支払い

お支払い画面にて支払い手続きとなります。(デポジットだけと全額支払いの2択が可能、クレジットカードでの支払い)

ここで気になるのはデポジットだけこの時点で支払い、残額を事務所の受付けカウンターで支払いうことにすると、その事務所で支払う残額にはクレジットカード手数料が1.35%加算され支払うことになります。この表記は英語で書かれています。

ケアンズのエースレンタルカーから6月以降4日間以上レンタルすると12%オフになるサマーセールを4月30日まで実施中

エースレンタルカーケアンズサマーセール

エースレンタルカーがケアンズ事務所から6月1日以降4日間以上のレンタルをすれば通常のオンライン料金から更に12%の値引きが得られるセールを4月30日まで行ってます。

日本語ページにはこのキャンペーンは表示されないのですが、英語ページのDEALS項目にはしっかりセール内容が表記されていて、その中のコード=”NAU12OFF4″(北AUS12%オフ4日間という意味だろう)を日本語ぺージからオンライン予約、車種検索する際の”プロモーションコード”入力欄に半角大文字ローマ字で入力するとその後の車種別レンタル料金はキャンペーン価格となって表示されます。

ケアンズをレンタカー、キャンピングカーで周遊するならオージーブリーズのケアンズレンタカー観光ページ、又はケアンズからポートダグラス、デインツリー国立公園レンタカー旅行ぺージが役に立ちます。

オージーブリーズケアンズレンタカー周遊グーグルマップ

オージーブリーズのケアンズレンタカー観光ページに載せているケアンズレンタカー周遊グーグルマップにはケアンズ市内のエースレンタルカーの場所も分かります。

 

ケアンズ発着キャンピングカー,レンタカー7日間周遊モデル2コース

ポートダグラスホリデーパークキャンピングカーパワーサイト

ケアンズ空港到着からキャンピングカーやレンタカーで7日間ほどかけてケアンズ空港から日本へと向かう周遊ドライブモデルコースを泊まってみるべきキャラバンパークと見どころスポットと共に2コースを紹介します。

ケアンズ発着キャンピングカー利用ポートダグラスとデインツリー国立公園周遊コースとアサートンテーブルランドとミッションビーチ周遊コース

ケアンズ発着キャンピングカー、レンタカー利用ドライブ周遊モデル日程での5つの条件

1、ケアンズにジェットスター便を利用して成田、関空からやって来ることを想定。つまりケアンズに早朝に到着するということ。

2、ケアンズの観光シーズンである5月~10月を想定。

3、キャンピングカーをケアンズでレンタルする場合、最低でも5日間のレンタル期間が必要になる為、日程はケアンズ周遊6泊を想定。また、オーストラリアの大手レンタルキャンピングカー会社であるBritz、Maui、Mighty、そしてApolloなどのケアンズ事務所は5月~10月は毎日営業されていて朝の7時半、もしくは8時からオープンしている。

4、オンラインで事前に予約ができるキャラバンパーク(グラナイト・ゴージ・ネイチャーパークとパロネラパークなどは除く)をチョイス。またケアンズ近郊のキャラバンパークは7月、8月、9月などに最低でも2泊~4泊以上しなければ予約できないことになるので、シーズン中でも1泊から予約が可能なキャラバンパークを宿泊する日程スケジュール。

5、無料で楽しめる観光スポットを中心に周遊することを基本にして、グレイトバリアーリーフクルーズやキャランダ鉄道などやハートリーズ・クロコダイル・アドベンチャーズのような入園料が必要なところにあまり時間をかけない。

ケアンズキャンピングカー周遊

ケアンズをキャンピングカーでドライブ周遊するのに車種別料金比較後にオンライン予約ができるDrive Now Campervan

ケアンズからポートダグラスとデインツリー国立公園、ケープトリビュレーションをキャンピングカー周遊7日間

1日日;ケアンズ空港到着後タクシーでレンタル・キャンピングカー事務所へ出向き、キャンピングカーをピックアップ。

ポートダグラスへと向かう。
途中、スミスフィールド/Smithfieldのスーパーマーケットで食料買い出し。

立ち寄りスポット=ハートレーズ・クロコダイルアドベンチャーワイルドライフ・ハビタット

ポートダグラスに連泊
BIG4 ポート・ダグラス・グレンギャリー・ホリデー・パーク
(キャビン泊の場合;4月~8月は4泊以上必要、9月~3月は2泊以上必要。キャンピングカーのパワーサイトなら1泊から予約可能。)

パンデイナス・キャラバン・パーク/Pandanus Tourist Park
(予約、問い合わせはオンラインフォームを利用、またはTELにて)

2日目;ポートダグラス観光

立ち寄りスポット=4マイルビーチ、フラッグスタッフ・ヒル・ウォーキング・トレイル、ポートダグラス・ザ・リーフ・マリーナ、ポートダグラス・マーケットなど

ポートダグラス泊

3日目;ポートダグラスからモスマンゴージへ
立ち寄りスポット=モスマン・ゴージ・センター (モスマン峡谷への10分~45分のウォーキングトラックあり)

モスマン・ゴージからケープトリビュレーションへデインツリー川をケーブルフェリーで渡る

立ち寄りスポット=ディンツリー・リバー・ワイルドライフ&クロコダイル・クルーズディンツリー・ディスカバリー・センター、Jindalba Rainforest Boardwalk、デインツリー・アイスクリーム・カンパニー、Marrdja Botanical Walk

ケープトリビュレーションで連泊
リンチ・ヘブン・レインフォレスト・リトリート / Lync-Haven Rainforest Retreat (レンタカー向けツインルームもある。)

ケープ・トリビュレーション・キャンピング / Cape Tribulation Camping (キャンピングカーのみのキャラバンパーク)

4日目;ケープトリビュレーション観光

お勧め現地アクティビティー;ケープ・トリビュレーション・ビーチ、Mason’sウォーターホール(渓流のスイミングホール)、Dubuji Rainforest Walkジャングル・サーフィン・キャノピー・ツアー

ケープトリビュレーション泊

リンチ・ヘブン・レインフォレスト・リトリートパワーサイト

リンチ・ヘブン・レインフォレスト・リトリートのキャンピングカー・パワーサイト

5日目;ケープトリビュレーションからケアンズへ

立ち寄りスポット=パームコーブ / Palm Cove

ケアンズで連泊
レイク・プラシッド・ツーリストパーク / Lake Placid Tourist Park
(キャンピングカーのパワーサイト、レンタカー向けバンガロー共に1泊から予約可能。)

クール・ウォーターズ・ホリデー・パーク / Cool Water Holiday Park
(キャンピングカーのパワーサイト、レンタカー利用のキャビン泊共に6月~9月は2泊以上必要。)

ケアンズ・ホリデー・パーク /  NRMA Cairns Holiday Park
(キャンピングカーのパワーサイト、レンタカー利用のStudio泊共に6月~9月は3泊以上必要。)

6日目;キュランダ、ケアンズ観光

キュランダのレンタカー、キャンピングカー利用観光スポット= バロンフォールズ・ルックアウト、キュランダ・コアラ・ガーデンズオーストラリアン・バタフライ・サンクチュアリキュランダ・レインフォレスト・マーケットレインフォレステーション・ネイチャーパークなど

ケアンズ泊

レイクプラシッドツーリストパークパワーサイト

レイク・プラシッド・ツーリストパークのキャンピングカーパワーサイト

7日目;キャンピングカー返却後ケアンズ空港へ

ケアンズからアサートンテーブルランドとパロネラパーク、ミッションビーチをキャンピングカー周遊7日間

1日日;ケアンズ空港到着後タクシーでレンタル・キャンピングカー事務所へ出向き、キャンピングカーをピックアップ。

キュランダへと向かう。
途中、スミスフィールド/Smithfieldのスーパーマーケットで食料買い出し。

キュランダ観光後グラナイト・ゴージ・ネイチャーパークへ向かう。

グラナイト・ゴージ・ネイチャーパーク / Granite Gorge Nature Park
キャンピングカーのパワーサイト、レンタカー利用のキャビン泊が可能。(予約、問い合わせはオンラインフォームを利用、またはTELにて

グラナイトゴージネイチャーパークのパワーサイト

グラナイト・ゴージ・ネイチャーパークのキャンピングカーパワーサイト

2日目;グラナイト・ゴージ・ネイチャーパークからアサートン/Atherton、ユンガバラ/Yungaburraへ向かう。

立ち寄りスポット=カーテン・フィグ・ツリー/Curtain Fig Tree、カモノハシ無料見学スポットのPeterson Creek Walking Track、レイク・イーチャム/Lake Eachamなど

アサートン、又はレイク・イーチャム泊

BIG4 アサートン・ウッドランド・ツーリスト・パーク / BIG4 NRMA Atherton Woodlands Holiday Park
(キャンピングカーのパワーサイト、レンタカー向けキャビン共に1泊から予約可能。)

レイク・イーチャム・ツーリスト・パーク / Lake Eacham Tourist Park
(キャンピングカーのパワーサイトの予約問い合わせはTel又はオンラインフォームにて、レンタカー向けコテージはオンライン予約が可能)

3日目;アサートン又はレイク・イーチャムからパロネラパークへ向かう。

立ち寄りスポット=ガロ・デイリーランド/ Gallo Dairyland、マランダ・フォールズ/Malanda Falls、ザ・オーストラリアン・プラティパス(カモノハシ)・パークミラミラ・フォールズ / Millaa Millaa Waterfall 、マムー・トロピカル・スカイウォーク / Mamu Tropical Skywalk など

パロネラパーク、又は近くのイニスフェイル/ Innisfailで宿泊

パロネラパーク / Paronella Park
(キャンピングカー利用のパワーサイト、レンタかー利用のキャビンがある。パワーサイトは1泊のみだが入場料($46/大人一人)に宿泊費が含まれる。但し宿泊予約はTEL又はeメイルのみ。事前に予約が必要。)

オーガスト・ムーン・キャラバン・パーク / August Moon Caravan Park

パロネラパークのキャラバンパーク

パロネラパーク内のキャラバンパーク

4日目;パロネラパークからミッションビーチへ向かう。

立ち寄りスポット=Etty Bay ビーチ、ビンギルベイ・カフェ/Bingil Bay Cafe、そしてミッションビーチ。

また、時間があればタリー / Tullyのゴールデン・ガムブーツ(ゴム長靴)カードウェル・スパ・プール / Cardwell Spa Poolを見学後ミッションビーチもお勧め

ミッションビーチで宿泊

ダンク・アイランド・ビュー・キャラバン・パーク / Dunk Island View Caravan Park
(キャンピングカーのパワーサイト、レンタカー向けOne Bedroom共に1泊から予約可能。)

ミッション・ビーチ・ハイダウェイ・ホリデー・ビレッジ / Mission Beach Hideaway Holiday Village
(キャンピングカーのパワーサイト、レンタカー向けキャビン共に1泊から予約可能。)

ミッション・ビーチ・ハイダウェイ・ホリデー・ビレッジ

ミッション・ビーチ・ハイダウェイ・ホリデー・ビレッジ

5日目;ミッションビーチからケアンズへ

立ち寄りスポット=ジョセフィン・フォールス / Josephine Fallsバビンダ・ボールダーズ / Babinda Boulders など

ケアンズで連泊

ケアンズ・サンランド・レジャー・パーク / Cairns Sunland Leisure Park
(キャンピングカーのパワーサイト、レンタカー向けキャビン共に1泊から予約可能。)

クール・ウォーターズ・ホリデー・パーク / Cool Water Holiday Park
(キャンピングカーのパワーサイト、レンタカー利用のキャビン泊共に6月~9月は2泊以上必要。)

ケアンズ・ホリデー・パーク /  NRMA Cairns Holiday Park
(キャンピングカーのパワーサイト、レンタカー利用のStudio泊共に6月~9月は3泊以上必要。)

BIG4・ケアンズ・ココナッツ・ホリデー・リゾート / BIg4 Cairns Coconut Holiday Resort
(非常に人気の高い、口コミ評価も非常に高いキャラバンパーク。キャンピングカーのパワーサイト、レンタカー利用のStudio泊共に7月~8月は4泊以上必要。)

6日目;ケアンズ市内観光やショッピング

ケアンズ泊

7日目;キャンピングカー返却後ケアンズ空港へ

ケアンズキャンピングカー周遊に役立つサイトページ、マップ

オージーブリーズケアンズ発着レンタカーキャンピングカー周遊ページ

オージーブリーズのケアンズ発着レンタカー、キャンピングカーでドライブ周遊ページ

アサートンテーブルランドとミッションビーチの観光スポット、お勧め宿泊場所などの情報が満載ページ。

オージーブリーズポートダグラストデインツリー国立公園ドライブ周遊ページ

オージーブリーズのポートダグラスとデインツリー国立公園をレンタカー、キャンピングカーで周遊するためのページ

ケアンズからポートダグラス、デインツリー国立公園とケープトリビューションへレンタカーやキャンピングカーで日帰り、又は数日間の周遊するための個人旅行情報満載

ケアンズ空港から格安レンタカー

ケアンズ空港から格安レンタカーで個人ドライブ旅行をするなら日本語でオンライン予約ができるrentalcars.com利用がお勧め。

オージーブリーズ作成ケアンズレンタカー、キャンピングカー周遊日本語ドライブマップ