シドニーの大晦日花火をライブストリームで見る

シドニーの17年大晦日花火をライブストリームで見てみませんか?日本にいながら今や世界的なビッグイベントにもなっているシドニー・ハーバーでの大晦日の花火をオフィシャルサイトやフェイスブックを通して見ることができます。

一生に一度はその目で見てみたいシドニーのニューイヤーイブ・花火。今年はそこに行けない方、これまでにそこで見たことのある方も今年は画面でライブ映像を見てみませんか?画面を通してみるとしっかりと空撮を含めていろいろな角度からの花火を見ることができるでしょう。

実際シドニーのニュー・イヤー・イブ・花火はファミリー向けにPM9時からとAM0時からの2回打ち上げられます。PM9時からの花火はおよそ8分ほど続きます。そこから12時までの間もシドニーハーバーでは様々なイベントが行われて、盛り上がって行くのですが、00時の花火はおよそ12分間続きます。ハーバーブリッジから打ち上げられるのはもちろんのことオペラハウスから、そして海上に浮かぶ専用筏の7か所からも盛大に打ち上げられます。その様子を画面を通してライブで楽しんでみて下さい。

シドニー・ニュー・イヤー・イブ・オフィシャルサイトからライブストリームで見るならこちらから

ABC放送のファイスブックからでもシドニー・ニューイヤーイブ花火がライブストリームで見ることができます。

シドニー・マルディグラ18年は2月16日から3月4日まで

シドニーのビッグイベント;マルディグラの2018年は2月16日から2週間にわたる3月4日まで行われます。最大の見もののパレードは3月3日の土曜日に行われます。

オーストラリアの最大イベントの一つと言っていいシドニー・マルディグラ、2018年で40周年を迎える記念すべき年になります。そのパレードは一度は見に行くべきビッグイベント。

シドニー・マルディグラ・パレードは3月3日土曜日のPM19:45からスタートしてPM23:00まで、場所はハイドパークの南東端のOxford StreetとLiverpool Streetが交差するWhitlam Squareから始まりOxford Streetを東へと向かい途中Flinders Streetに入りMoore Parkまでの1.7kmのルートとなります。シドニー市内中央からでも歩いて行けますが、パレードを見るには沿道の場所取りが必要で、PM18時ぐらいまでには観覧場所を確保するべきです。その夜は観覧者だけでおよそ20万人の人が訪れます。

シドニー・マルディグラ・パレードの公式フェイスブックはコチラ