ゴールドコーストの郊外で開かれる人気マーケット

ゴールドコーストに行ったら是非訪れてほしいところの一つにマーケットがあります。そのうちサーファーズパラダイス、ブロードビーチなどからは少し離れた、レンタカーなどで行くのが良い郊外の大人気のお勧めマーケットを7か所紹介します。

ゴールドコースト滞在中に是非行きたいマーケット

サーファーズパラダイスでは毎週水曜日、金曜日、日曜日にビーチ沿いのThe Esplanadeでサーファーズパラダイス・ビーチフロント・マーケットが行われて観光客も気軽に訪れる観光スポットにもなってますが、郊外には地元の人もたくさん訪れる人気のマーケットがあります。その中で月1回とか季節限定ではなくて、毎週開かれる定期開催マーケットがあり、地元ローカルにも定着しているマーケットがあります。ゴールドコーストへ個人旅行で行ったら滞在中にそんなマーケットに訪れる予定を立てておくことをお勧めします。

ゴールドコースト郊外の青空マーケット

ザ・ビレッジ・バーレイヘッズ・マーケット/The Village Markets

毎月第1と第3日曜日 AM08:30~AM13:00

ゴールドコーストでのベストマーケットと言われる地元ローカルには人気、そして定番のマーケット。ファッション系の出店が多く,コスメ,クラフト系もそろいお土産になるものも見つかる。場所はBurleigh Heads State School=バーレイヘッズの学校の校庭

カラーラ・マーケット/Carrara Markets

毎週土曜&日曜日 AM07:00~PM16:00

オーストラリア最大の常設青空マーケット。500以上の露店が10エーカーの敷地に立ち並ぶ。野菜や果実からアクセサリー,工芸品,日用品など “ないものはない”というマーケット。

カラーラ・マーケットは基本的に屋内の常設出店があるけど、日曜日には一般の人が自分の車のトランクルームを利用して出店できるCar Boot Saleが人気で見て回るだけでも面白い。

ゴールドコースト人気のファーマーズ・マーケット

ファーマーズ・マーケットは観光客にはちょっと買うものが無いような生鮮食料品マーケットになるかもしれないけど、地元の人の生活がよくわかるマーケットとしてスーパーマーケットよりも是非一度は訪れてほしいマーケットです。ゴールドコースト滞在中のフルーツや朝食用、又はピクニックランチ用のもの、お酒のおつまみ用のものも見つかります。レンタルキャンピングカーで周遊する人たちはこのファーマーズマーケットで食料品調達してるのが通常です。

バンドール・ファーマーズ・マーケット/Bundall Farmers’ Market

毎週日曜日 AM06:00~AM11:30

サーファーズパラダイスから歩いて行けないこともない、ネラング川を挟んで対岸のゴールドコースト・アート・センター(HOTA)の敷地内で開かれるファーマーズマーケット。

生鮮食料品がほとんどだが、手作りブレッドやコーヒーなど日曜日の朝食、ブランチにピッタリのものもすべてそろう。

バンドール・ファーマーズ・マーケットはサーファーズ・パラダイスからだと近そうでと多いマーケットなので、レンタカーがあれば便利。またアートセンターの敷地で行われるのでサーファーズパラダイスの景観をネラング川に沿って広がる公園でのんびり過ごせます。

マリーナ・ミラージュ・ファーマーズマーケット/Marina Mirage Farmers  Market

毎週土曜日 AM07:00~AM11:00

マリーナ・ミラージュは高級ブティックが揃うショッピングアーケードといったイメージがあるけどファーマーズ・マーケットも開かれてます。地元の人にも人気のオガーニック野菜やグルメ食材も多い。屋根のあるところで開かれるので雨の日でも大丈夫。またシーワールドにも近いので午後にはそっちに行くこともお勧め。

ゴールドコーストに行ったらここに行くべき,ナイト・フード・マーケット

マーケットといっても普通のマーケットとは違い新しいタイプのフードコートと言った感じのファーストフード店が寄り集まる場所です。それがグルメな世界中のストリートフードが一か所に集められたようなマーケットとなるのでこの場所でいろいろな食べ物をお安く、お気軽に楽しめる場所になってます。これが今やゴールドコーストの週末の寄り集まる人気スポットにもなっていて、家族連れでもやってきてます。

マイアミ・マーケッタ・ストリートフード/Miami Marketta Street Food

入場無料。毎週水,金,土曜日開催
水曜日= PM17:00~PM21:00、金曜日=PM17:00~PM23:00、土曜日=PM16:00~PM23:00

ゴールドコーストのフードマーケットなら今ここが美味しくて、口コミ人気も高い場所になってます。

ナイトクオーター/Night Quarter

毎週金曜日、土曜日 PM16:00~PM22:00 入場料$3/13歳以上一人

15年オープン以来毎週末人出が絶えないナイトマーケット。ストリートフードとライブミュージックが楽しめるフードテーマパークみたいなところ。子供連れでも楽しめるようになってます。

カランビン・サンクチュアリ・マーケット/Currumbin Sanctuary Markets

毎週金曜日 PM16:00~PM21:00

カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリーで開かれるナイトフードマーケット。金曜日に野鳥園に行ったらそのまま夜はこのマーケットで食事も楽しめます。マーケット自体は野鳥園の外で行われているのでいるローカルの人もたくさんやってきてます。

ゴールドコーストの個人旅行情報ならオージーブリーズ

オージーブリーズのゴールドコーストページでは上記のマーケットの場所なども分かる日本語マップと共にいろいろなゴールドコースト観光と周遊旅行情報を載せています。

ゴールドコーストに個人旅行で行くための旅行情報ページはこちら

ゴールドコーストをレンタカー、キャンンピングカーで周遊する為の旅行情報ならこちら

 

ゴールドコーストの人気ゴルフコースをオンライン個人予約

ゴールドコーストはゴルファー天国でもあって有名なゴルフコースが揃っているところでもあります。そのゴルフコースも最近は一般向けにオンラインで予約が個人でもとれるようになっています。その中で人気のゴルフコースを8コース紹介します。

ゴールドコーストのゴルフ場もスマホ対応に

ゴールドコーストのゴルフ場はこれまで電話やeメールで問い合わせ、予約するのが一般的でしたが、そのホームページからスマホなどを利用してオンライン予約ができるようになってきてます。

日本からゴールドコーストでゴルフを楽しもうと思ったらツアー会社に手配を頼んだり、送迎付きの現地ゴルフツアーを利用するのが普通でした。それが個人旅行でゴールドコーストにやってくる人が増えたのと、インターネット経由のメンバーではない一般の個人プレイヤーが事前予約をする需要が増えたことにより有名なゴルフコースも対応が進んできたということです。これを利用すれば日本にいながら事前に行きたいゴルフコースの予約が個人でもでき、現地ではレンタカーを使ってゴルフ場巡りを自由に行えるようになってきてます。

ゴールドコーストの有名、人気ゴルフリゾート

ゴールドコーストには多くのリゾートホテルも併設しているゴルフリゾートがあります。そこに滞在しながらゴルフ三昧の毎日を送ることもできます。

レイクランズ・ゴルフクラブ/Lakelands Golf Club

日本人が経営しているためホームページにも日本語ぺージがあり、日本語で問い合わせフォームを送れば予約などが行える。

シグニチャー・ウォーターフロント・アパートメント
レイクランズ・ゴルフクラブ敷地内にあるリゾートアパートメント。

サンクチュアリー・コーブ・ザ・パームズコース/Sanctuary Cove The Palms

ゴールドコーストでのリゾートとしても最も有名なサンクチュアリー・コーブ内にある一般向けのチャンピオンコース。通常$150のグリーンフィーがオンライン予約だと$69からある。

インターコンチネンタル・サンクチュアリー・コーブ・リゾート/ Intercontinental Sanctuary Cove Resort

ゴールドコーストの高級リゾートホテルであるサンクチュアリー・コーブ内にあるリゾートホテルで、ここに宿泊するとメンバーオンリーコースであるザ・パインズコースも回れるチャンスがある。

パーム・メドウズ・ゴルフコース/Palm Meadows Golf Course

ゴールドコーストではおそらく最も知名度があるゴルフコース。多くのヤシの木がコースを取り囲み、14ホールに池が配置され、特に18ホールは池で取り囲まれているのは有名。そんなコースをオンライン予約では$45からプレイできる。

メルキュール・ゴールドコースト・リゾート/ Mercure Gold Coast Resort

パームメドウズ・ゴルフコースとレイクランズゴルフクラブも隣接している。他にはプールが2つなどのスポーツ施設も充実の総合リゾートホテル。

ロイヤル・パインズ・リゾート/Royal Pines Resort

3つのコース、27ホールのチャンピオンコース。オンライン予約の際は事前にオンライン登録;Registerを行った方が良い。

RACV・ロイヤルパインズ・リゾートホテル/ RACV Royal Pines Resort  

オーストラリアのJAFにあたるRACVがオーストラリア全国に経営するリゾートホテル、又はホリデーパークのうちのゴールドコーストのリゾートホテル。

ゴールドコーストのパブリックオンライン予約も可能なお勧めゴルフコース

リンクス・ホープ・アイランド/ Links Hope Island

その名の通りスコットランドのリンクスコースを再現しているゴールドコーストを代表するゴルフコース。

エメラルドレイクス・ゴルフクラブ/ Emerald Lakes Golf Club

初級者から中級者向けのコース。地元の人にも人気。通常グリーンフィーが$69であるのが、オンライン予約の直前予約では$29という格安料金も見つかる。サーファーズパラダイスからでもレンタカーで15分ほど。

パーマー・コロニアル/ Palmer Colonial

コロニアル調のクラブハウスが特徴のチャンピオンコース。パーマー・ゴールドコースト/Palmer Gold Coastという同系列のゴルフ場も人気がある。

ゲインズボロー・グリーンズ・ゴルフクラブ/ Gainsborough Greens GolfClub

サーファーズパラダイスからは北へレンタカーで40分ほどの森の中のあるコース。野生のカンガルーがコース上に出てくることも多い。通常土日のプレイで$65だが、オンライン予約だと$35~見つかる。

ゴールドコーストのゴルフ場を個人手配してレンタカーで巡るのに役立つOZブリーズのゴールドコースト個人旅行ページ

ゴールドコーストへ個人旅行で観光、レンタカー周遊するのに役立つ旅行情報を満載しています。お勧め人気ゴルフ場の場所も分かる日本語マップも載せています。

 

ゴールドコーストマラソン18’エントリーは12月5日から

ゴールドコーストマラソン2018年のオンラインエントリーが12月5日から始まります。個人旅行でもオフィシャルサイトから日本語エントリーが可能です。

日本人の参加者が多い人気のゴールドコーストマラソン。来年18年は6月30日、7月1日に開催されます。この大会の登録が日本語オフィシャルサイトからオンラインで可能になります。

ゴールドコーストマラソン・オフィシャル日本語フェイスブックページ

毎年ゴールドコーストマラソンの時期はホテルも一杯になります。半年前でもゴールドコースト又はブリスベンへの航空券とサーファーズパラダイスのホテルなどは事前予約をしておくことをお勧めします。

ジェットスターのゴールドコースト行き航空券検索ページ

オージーブリーズのゴールドコースト個人自由旅行ページ

 

ゴールドコーストでブッシュウォークを楽しむ

ゴールドコーストに行ったらブッシュウォークも楽しんでみませんか?ビーチから内陸へと入ると素敵な滝の下を歩くようなブッシュウォークが点在しています。世界遺産の太古から続く森でのウィーキングへとレンタカーで是非出かけてみて下さい。

オージーブリーズのゴールドコースト・レンタカー周遊ページには日本語マップと共に内陸の世界遺産地区を含めたヒンターランドへとレンタカーで周遊する観光情報を満載していて、お勧めのブッシュウォークが楽しめるスポットや星空を見るのに最適な場所などまで分かります。

スプリングブルック国立公園とラミントン国立公園には簡単な遊歩道から数日掛けて縦走していくウォーキングルートがいくつもあり、日本のパッケージ旅行でもよく訪れる土ボタルが見られるナチュラルブブリッジやオライリーズのツリートップウォークもこの中に含まれていて、日中はこのようなウォーキング・ルートへゴールドコーストからレンタカーでやってくる観光客が多くいます。オージーブリーズのページやマップを参考にしてゴールドコーストから日帰りで楽しむドライブ周遊観光を計画してみて下さい。


スプリングブルック国立公園内の人気の滝;パーリングブルック・フォールス;Purling Brook Falls を2時間ほどで周回して歩けるウォーキングトラックとナチュラル・ブリッジ;Natural Bridgeの遊歩道の様子が分かるビデオ


スプリングブルック国立公園内のキャニオン・ルックアウトから滝の下を約2時間ほどで周回してくるツインフォールスサーキット;Twin Falls Circuitの様子が分かるビデオ。


オライリーズ;O’Reilly’sのツリートップウォーク;Tree Top Walkの様子とオライリーズでの滞在も分かるビデオ

オージーブリーズ作成ゴールドコーストレンタカー周遊見どころマップ。スプリングブルック国立子園内の見どころ、ラミントン国立公園内の見どころや宿泊場所、そしてタンボリンマウンテンでの観光スポットや夜空を見上げるのに最適なスポットまでも含めています。ゴールドコーストでのレンタカー周遊に役立ててください。

 

バイロンベイをレンタカーで周遊するための観光情報ぺージ

バイロンベイにレンタカーで訪れて観光、滞在を満喫するための日本語ページをオージーブリーズに掲載しました。日本語マップと共にバイロンベイを満喫してみて下さい。

サーフビーチ、オーストラリア最東端の場所、ヨガ、オーガニック、などの言葉で表されるビーチリゾートのバイロンベイ;Byron Bayはゴールドコーストから日帰りツアーなどでよく行かれる場所としても知られています。日本からの観光ツアー旅行者が訪れることはあまりないのですが、バックパッカーや特別な憧れを持つ人には以前からかなり知られたビーチ・リゾートです。世界中からのバックパッカーもAUSの東海岸を縦断する際には必ず立ち寄る町としても知れ渡っています。

このバイロンベイへ日帰りではなく、レンタカーで訪れて滞在しながら周遊するために必要な観光情報をまとめたページをオージブリーズの一ページとして開設しました。バイロンベイの必見6大見どころスポット、格安で口コミ評価の高いアコモデーション、人気のレストランなどがこのページから分かります。

オージーブリーズバイロンベイページバイロンベイをレンタカーで訪れて満喫するための日本語観光情報ぺージ;http://ozbreeze.net/ByronBay/ByronBayRentalCarTrip.html

バイロンベイの見どころ
1.サーフビーチ
のんびりとでき、遊泳も可能なビーチ;メインビーチ/Main Beach, タロウ・ビーチ/Tallow Beach,ビロンギル・ビーチ/Belongil Beach
サーファーが憧れるサーフブレイクポイント;ザ・パス/The Pass, ザ・レック/The Wreck,ワテゴス・ビーチ/Wategos Beach,コージー・コーナー/Cosy Corner

バイロンベイメインビーチ

2.ケープバイロン灯台
オーストラリアで最も東であるボードもある写真映えする灯台。バイロンベイはオーストラリアで朝日を一番最初に拝める場所でもあります。見下ろす海岸線にはイルカの群れが見れるときもあり、5~10月にはザトウクジラが通過する姿が見られる。

バイロンベイ最東端ポイント

3.ヨガ
オーストラリアのヨガの聖地としてバイロンベイは知られる。町の中でカジュアル・ビジターとしてヨガクラスに参加できる場所もある、また週末の3日間やバイロンベイ滞在中の4日間から8日間の間に受けられるヨガ&ヘルスリトリートコースなども行われている。
Byron Yoga Centre (Byron Street Studio)
Beachside Yoga & Massage (Byron Bay Surf Club 2F)
バイロンベイでのヨガと言えばこちら;Byron Yoga Retreat Centre

4.オーガニック
バイロンベイにはオーガニックな食材、新鮮でヘルシーな食材を使ったカフェやレストランが多数あり、これがまた大人気。郊外にはオーガニックな畜産、栽培を行う牧場があり、ここは牧場見学ツアーも行われている。子供たちも牧場体験ができる。
また、毎週木曜日に行われる青空マーケットも観光滞在中に訪れるには最適なスポットとなってます。

5.ニンビン
オーストラリアのヒッピー・カルチャーの村として有名なニンビン;Nimbin。バイロンベイからレンタカーだと日帰りで観光するにはとてもいい場所になってます。

またバイロンベイには格安に泊まれる素敵なアコモデーションも数多く、その中でオージーブリーズではB&Bを3件、典型的な昔のビーチハウスを改装して快適に滞在できるゲストハウスを3件(この3件はどれも子供の滞在は受け付けない大人だけのリトリートと謳ってます。)、またキャンピングカーが主流だけど、レンタカー利用者にも勧められるホリデーパークを4か所紹介してます。これらのホリデーパークはビーチフロントにあったりしてロケーションも抜群ですが、地元オージーの家族連れ行楽客には非常に人気があるので事前予約がシーズン中は難しく、また3泊や5泊以上でなければ予約できないところになります。けれどバイロンベイでこそこんなホリデーパークに宿泊すればオージー流ホリデーが満喫できます。

バイロンベイCavvanbah Beach Houseベッド&ブレックファースト(バイロンベイでは口コミ評価が高いビーチハウスで、B&BでもあるCavvanbah Beach Houseなど素敵な隠れ家的アコモデーションが揃ってます。)

バイロンベイNorth Coast HP Clarks Parkバイロンベイにはビーチフロントなどのロケーションも抜群のホリデーパークも数多くあります。写真はメインビーチからケープバイロン灯台近いNorth Coast Holiday Parks Clarkes Beach

バイロンベイ観光日本語マップ

 

ゴールドコーストからレンタカーでヒンターランドへの行き方

ゴールドコーストからレンタカーやキャンピングカーで、内陸のヒンターランドといわれるタンボリンマウンテンやラミントン国立公園、そしてナチュラルブリッジで有名なスプリングブルック国立公園へと泊りがけで周遊することをお勧めします。

ゴールドコーストをレンタカーで周遊すれば自由な時間を使って郊外にも出かけていくことが可能になりますが、特に日帰りツアーでしか行けないヒンターランドに宿泊しながら訪れたら海岸線のリゾートとは違う高原の亜熱帯雨林の中でのアクティビティーなどを満喫できるでしょう。

オージーブリーズゴールドコーストレンタカー周遊ページオージーブリーズのゴールドコーストをレンタカー利用で周遊するための情報を満載しているサイトページ

レンタカー利用の場合はサーファーズパラダイスはもとより少し郊外に出てブロードビーチなどでキッチン付きで駐車場も確保できるハイライツのサービスアパートメントに滞在することがお勧めになります。

そしてヒンターランドではマウントタンボリンには口コミ評価10点満点のB&Bがあって、カップルや女子旅でもこんなところに泊まりながら周遊するのがお勧め。

タンボリンマウンテンB&B(タンボリンマウンテンにはAmber Lodge Bed and BreakfastAvocado Sunset Bed & Breakfast などの口コミ評価が満点もしくは非常に高評価のB&Bがたくさんあります。子供連れはお断りのB&Bですがカップルや女子旅にはとてもお勧め、こんなところに泊まりながらギャラリー・ウォークやワイナリー、そして土ボタル見学に出かけてみるのもいいのではないでしょうか?)

子供連れでの旅行もレンタカー利用でゴールドコーストをより一層満喫できます。数多いテーマパークへ出かけるのも便利になるし、サーフビーチに沿ってホリデーパークのキッチン付きのキャビンなどに泊まると格安にゴールドコーストの滞在が可能になります。そしてヒンターランドではマウントタンボリンのサンダーバードパーク;Thunderbird Parkやラミントン国立公園内のオライリーズ;O’Reilly’sビナバラ;Binna Borraに宿泊すれば、亜熱帯雨林の中でのブッシュ・ウォーキングやツリートップ・ウォーク、又は自然の野鳥との出会いや満天の星空観賞などが可能になります。

ビナバラマウンテンロッジラミントン国立公園(ラミントン国立公園内にあるBinna Borra Mountain Lodge。こんな山小屋風のロッジに泊まりまりながら周辺の数多いブッシュウォークを歩いてみたり、絶景ポイントであるルックアウト巡りをするのもいいでしょう。このビナバラにはキャンピングカーでも泊まれるパワーサイトの施設も充実してます。)

また、家族旅行や熟年旅行でもキャンピングカーをレンタルしてゴールドコーストのビーチやヒンターランドを周遊することもお勧めです。

ゴールドコーストをレンタカー、キャンピングカーで周遊するために役立つオージーブリーズ作成・グーグル日本語マップ。

 

ゴールドコーストのお勧めレストラン・カフェリスト

ゴールドコーストのに行ったら是非一度は訪れてほしいレストラン、カフェ、そしてアイスクリームなどのデザートのお店をオージーブリーズのゴールドコーストページにリストアップしました。

今のゴールドコーストで最も口コミ評価が高くて、ローカルの人にも人気、けれど敷居の高そうな高級レストランではないレストランと、地元の人に特に愛されているカフェやベイカリーをリストアップしています。そのリストのお店の大半は観光の中心地であるサーファーズパラダイスからは離れたブロードビーチやバーレイヘッズ、そしてクーランガッタまでに及ぶためレンタカーを利用してビーチ巡りなどを兼ねて訪れることをお勧めするところになります。

オージーブリーズゴールドコーストページオージーブリーズのゴールドコーストページでは下記以外にもお勧めレストラン、カフェ、ベイカリー、デザートショップをリストアップしています。)

オージーブリーズ作成ゴールドコースト個人旅行日本語マップではレストランやカフェの所在地も分かります。)

サーファーズパラダイスのお勧めレストラン、デザートショップ
Betty’s Burgers ゴールドコーストきってのグルメハンバーガーで人気。シェブロン・ルネッサンス・センター内にあるので見つけやすい。
Bazaar Gold Coast QTゴールドコースト内のおしゃれ感覚のバイキングスタイルのレストラン。$72/大人一人で好きなものを好きなだけ味わえます。
Citrique こちらは高級ホテルのサーファーズパラダイス・
マリオット・リゾート&スパ内にあって高級感はあるけどシーフード・バッフェを日曜日以外のディナーとして利用ができます。
パンケーキ・イン・パラダイス このパンケーキ専門店は以前からサーファーズパラダイスでは人気があるけど今でも行ってみる価値は衰えないショップです。$9.99でパンケーキ食べ放題はやっぱり魅力です。

Citriqueのシーフードバッフェを紹介しているPV

ブロードビーチのお勧めレストラン、カフェ
Moo Moo The Wine Bar&Grill このお店も今やゴールドコーストを代表するステーキ店になってますがやはりお勧めです。ここで極上ステーキを食べてみて下さい。
Social Eating House&Bar そのお店の名前通り仲間と一緒にワイワイしながら美食の調理品をシェアーできるのが売りになっています。この手のレストランがここ数年増えていますがゴールドコーストではこのお店が今一番評価の高いレストランです。
Mamasan Kitchen Bar お店の名前は日本語の女将から来てます。だから日本食を含めた東南アジア多国籍フードがスタイリッシュなお店で楽しめます。
・ELK Espresso ブロードビーチの中心からも離れた静かな住宅街の中にあるカフェ。ホームページもフェイスブックも持たないお店だけどローカルの人でいつもにぎわうカフェ。コーヒーとカフェメニューがどれも逸品で知られる。

バーレイヘッズのお勧めレストラン、カフェ
Rick Shores このレストランも昔からゴールドコーストを代表するレストランで知られる。特にバーレイヘッズのビーチを見晴らすロケーションは最高。特に夕暮れ時が人気。また日本食を含めたアジアンフードとシーフードが楽しめるのがまた格別。
The Fish House ゴールドースト・ベスト・シーフードレストランの評判。
The Paddock Bakery 隠れ家的な古い家を利用したベイカリーカフェ。ブレッドやオーガニック・ドーナッツなどは直ぐに売り切れになる。
Commune Cafe 朝食には最適なカフェメニューがここもローカルに大人気のカフェ

上記のRick Shores、The Fish House、The Paddock Bakery、そしてCommune Cafeの4店の様子がそろって分かるクイーンズランド州観光局作成PV

 

ゴールドコーストのレンタカー,キャンピングカー利用にお勧めのキャンプ場

ゴールドコーストをレンタカーで周遊するのを計画されるときは、その宿泊先をホテルやアパートメントにするのもいいのですが、是非ホリデーパークに泊まることも考えてみてください。必ずオージー流のホリデーの過ごし方を体感できるはずです。

オーストラリアにはキャンピングカーで家族旅行をするのがホリデーの過ごし方の定番です。その宿泊先として利用されるのがホリデーパークやツーリストパークなどと呼ばれるキャンプ場がどこにでもあります。そのパーク内は基本的にはキャンピングカー用のサイトと呼ばれるキャンピングカーを停車させる場所が区画に分けられてあります。また多くのホリデーパークにはレンタカーで訪れても宿泊ができるキャビン、バンガロー、ビラなどと呼ぶ一戸建てでベッドルームとキッチン、共同利用ではない専用のバスルームも含まれる宿泊場所が併設されています。

このホリデーパークはまた、パーク内に宿泊者が誰でも使えるキッチンやシャワールーム、コインランドリー、BBQ施設などはもちろんのことプールなどの子供たちがそこで一日中でも遊べる施設がそろっていたりします。またゴールコーストなら遊泳可能なビーチが近かったり、パークから歩いて行けるブッシュウォークなどの散策路があったり、そして町の中心からは離れるけど、静かで景色が良い場所などにあるのが大半です。

オージーブリーズのゴールドコーストページではこのゴールドコーストにあるお勧めのホリデーパークを8か所紹介しています。どれに泊まっても気に入ってもらえるでしょう。但し、ゴールドコーストのホリデーパークはどこもそのキャビンやビラに泊まるのは2泊以上からしか予約ができないようです。またその予約をするのもさすがにオージーの家族が主に利用するところなので、子供たちの学校が休みに入る期間はさすがに値段も高くなりますが、予約が込み合うことになります。

オージーブリーズゴールドコーストページ

オージーブリーズのゴールドコーストページでは以下のお勧めホリデーパークを地図と共に紹介しています。そのリンクからオンライン予約もできます。

BIG4 Gold Coast Holiday Park
Treasure Island NRMA Holiday Park
Nobby Beach Holiday Village
Broadwater Tourist Park
Main Beach Tourist Park
Ocean Beach Tourist Park
Burleigh Beach Tourist Park
Tallebudgra Tourist Park

(Treasure Island NRMA Holiday Park;トレジャーアイランド・NRMAホリデーパークのPV.これを見ればこのホリデーパーク滞在だけでゴールドコーストの滞在を満喫できそうなのが分かるでしょう。このホリデーパークはアウトレットショッピングセンターのハーバータウンに徒歩10分のところにあります。)