ホバート周辺のオーロラと星空撮影ベスト10スポット

ホバートとポートアーサー近郊でオーロラや天の川、南十字星を含めた銀河の写真を撮るのに最適なスポットを10か所厳選して紹介します。

ホバート近郊でレンタカー利用でオーロラ、星空撮影に適したスポット

夜の長くなるタスマニアの秋から冬にかけてホバートやポートアーサーに訪れたら、是非レンタカーで少し郊外まで出かけて星空やラッキーであればオーロラ撮影もできるかもしれないのでチャレンジしてみて下さい。

そのフォトスポットはレンタカーでもホバートからそれほど離れてくて、人工的な明かりが少ないけどイメージの構図には格好の対象物がある場所を選んでいます。その場所はこれまでホバート在住者により素晴らしいオーロラ写真が撮られたところでもあります。

  • マウント・ウェリントン / ホバートからレンタカーで30分
  • Rosny Hill Lookout / ホバートからレンタカーで10~15分
  • Howrah Beach / ホバートからレンタカーで15分
  • マウント・ネルソン/Mt Nelson / ホバートからレンタカーで15分
  • Taroona Beach / ホバートからレンタカーで20分
  • セブンマイルビーチ / ホバートからレンタカーで20~30分
  • モーティマー湾/Sandford / ホバートからレンタカーで30分
  • サウスアーム / ホバートからレンタカーで40分
  • Park Beach / Doges Ferry, Carlton / ホバートからレンタカーで45~50分
  • Tessellated Pavement/Eaglehawk Neck / ホバートからレンタカーで1時間15分又はポ-トアーサーからレンタカーで25分

この10か所のオーロラ、星空撮影スポットはオージーブリーズのタスマニアレンタカー周遊グーグルマップに加えて紹介しています。

HobartAuroraPhotoSpotMap

ホバートからオーロラ、星空撮影に出かけるのに格安レンタカーを利用

ホバート空港から格安レンタカーを見つけるのにrentalcars.comを利用すると日本語で車種別の料金を比較しながらオンライン予約ができます。

RentalCarsHobart

タスマニアとメルボルンのオーロラ撮影スポットマップ

タスマニアやメルボルンなどでオーロラの撮影がされた場所が分かるグーグルマップが公開されています。冬の時期に南半球のオーロラや星空を写真撮影やタイムラップ撮影目的にタスマニアやメルボルンなどを訪れるときにそのロケーションを決めるのに役立てください。

タスマニアとメルボルンで南半球のオーロラが撮影されたスポットが分かるグーグルマップ

フェイスブックの公開グループでAurora Australis Tasmaniaの人たちが中心になって作られたマップです。それぞれの場所は地名や道路名、橋、ビーチ名が分かるようになっているので実際の撮影する場所を夜を迎える前の下見に使えるでしょう。

AuroraAustralisViewingLocationMap

また、実際オーロラが現れるかどうかが予報として別のフェイスブックで知ることができます。

オーストラリアやニュージーランドでオーロラを追いかけている人たちの誰もが使っているサイトぺージ;Aurora Serviceのフェイスブックをお気に入りに入れとけば下記のような投稿記事が届きオーロラ出現の時間も分かります。

AuroraForecast

このAurora Serviceのフェイスブックから届いた記事によると54分後にホバート(Aurora Serviceがある町)はkp4.00になるということ。記事の画像はいつも一緒なので気にしなくてもいいのですが、記事の中のKp値が重要で、kp4.50以上だとカメラ撮影には適したオーロラが出現しそうということで、Kp5以上は磁気嵐域に達していて肉眼でもオーロラを見れるチャンスがあるという数値になります。

Aurora Serviceのサイトぺージではこのオーロラ出現予報が3日先の時間帯まで分かるようになっているので是非オーロラ撮影のためには常にチャックしていたほうがいいページです。

ホバート、メルボルンからオーロラ撮影には格安レンタカーで

ホバート空港から格安レンタカーを日本語検索、そしてオンライン予約するならRentalcars.comがお勧め。

RentalCarsHobart

メルボルンを起点にしてグレートオーシャンロードやフィリップ島、グランピアンズ国立公園にオーロラ、又は星空撮影をしに行くのに格安レンタカー利用がお勧め。メルボルン空港又は市内から格安レンタカーを日本語検索、そしてオンライン予約するならRentalcars.comがお勧め。

RentalCarMEL300x210

 

オーストラリアのレンタルキャンピングカー営業日で知るベストシーズン

オーストラリアへの観光、レンタカー周遊にベストシーズンを知るのにレンタルキャンピングカー会社の営業日を見たらよく分かります。

オーストラリア大手レンタルキャンピングカーの営業時間、営業日

オーストラリアは大きな大陸なので観光シーズンが北部と南部、そして中央部などでは全くと言っていいぐらい違います。そこで、レンタカー会社なら年中オープンされているけど観光シーズン中に多くの個人旅行者が利用することになるキャンピングカーの会社ならその営業日が季節により違っているので、それを知れば一年の中でいつが観光や周遊にもベストな時期であるかが分かります。

5月から10月がベストシーズンなオーストラリア観光地

オーストラリアの全国で営業所を持つアポロ・モーターホーム、もしくはブリッツ・キャンパーバンの営業時間で5月から10月には毎日オープンされているのがやはりオーストラリア北部にあたるケアンズ、ダーウィン、アリススプリング、そして西オーストラリアのブルーム

このうちダーウィン、アリススプリングス、ブルームは季節的にも雨季、もしくは利用者が少なくなるので12月から3月は営業所自体が閉鎖となります。観光にもエアーズロックを含めてノーザンテリトリーや西オーストラリアの北の方はあまりいい時期ではないようです。

9月から3月がベストシーズンになるオーストラリア観光地

大手キャンピングカー営業所が9月から3月は毎日オープンとなるのはシドニー、メルボルン、タスマニアのホバート、そして西オーストラリアのパースです。このうちシドニー、メルボルン、パースはやはり大都市観光地でもあるので年中営業所はオープンされているけど5月から8月にかけてのオーストラリアの秋から冬にかけては日曜日が定休日になるようです。

しかしタスマニアは冬の間はさすがに観光シーズンとは言えずホバートのレンタル・キャンピングカー事務所も6月~8月は閉鎖もしくは日曜日が定休になるようです。

年中キャンピングカーもレンタル可能で観光ベストシーズンが続く観光地

オーストラリアの東海岸の中央部は年中温暖であるため観光にも一年を通して適したところということからブリスベンやゴールドコーストの大手レンタルキャンピングカー営業所も一年中定休日は日曜日だけとなってます。

オーストラリアをレンタルキャンピングカーで周遊するのに役立つオンライン予約サイト

DriveNowキャンピングカーはオーストラリア主要観光地からキャンピングカーをレンタルする際に特に役立つお勧めのサイトです。

今年からオーストラリア大手レンタルキャンピングカー会社のアポロモーターホームも選択肢に加わり、ブリッツやマウイと共に現地のキャンピングカー会社であるCampermanやCruisin,そしてTravellers Autobarnなども車種別に料金を比較してからオンライン予約ができます。

そして、DriveNowの検索システムを使えばキャンピングカーをピックアップする日、もしくは返却する日が定休日や閉鎖されているとその検索結果に表示がされるのでレンタル可能な日程も決めやすくなります。

オーストラリアをキャンピングカーで周遊するモデルコース、観光スポットが分かるオージーブリーズのサイトぺージ

オージーブリーズではレンタルキャンピングカーで周遊観光するためのモデルコースや日本語マップ、お勧めホリデーパークなどをそれぞれのページで紹介してます。

ケアンズ発着レンタカー周遊ページ
ケアンズからポートダグラスやアサートンテーブルランド、ディンツリー国立公園、そしてミッションビーチまで周遊するのに役立つ観光情報ページです。

ゴールドコースト発着レンタカー周遊ページ
ゴールドコースト、もしくはブリスベンからキャンピングカーをレンタルしてゴールドコーストのビーチ巡りやテーマパーク巡り、内陸のタンボリンマウンテン、ラミントン国立公園、スプリングブルック国立公園などを観光するのに役立つページです。

シドニー発着レンタカー観光ページ
シドニーからブルーマウンテンズ、ハンターバレー、そしてポートスティーブンスをレンタカーで周遊してシドニーへと戻ってくる6日間モデルスケジュールなどを日本語マップと共に紹介しています。

メルボルン発着レンタカー周遊ページ
メルボルンからキャンピングカーを利用して4日間から10日間かけて周遊するための旅行計画が立てられるページです。ヤラバレー、ダンデノン丘陵、フィリップ島、モーニントン半島と行ったメルボルン郊外へのドライブやグレートオーシャンロードとグランピアンズ国立公園を一度に周回するモデルコースなどが分かります。

エアーズロック個人旅行ページ
エアーズロックだけを観光する情報以外にアリススプリングスを起点にしてエアーズロックやキングスキャニオンを含めたレッド・センター・ウェイというドライブルートを4WD車で周遊するための旅行情報を満載しています。

カカドゥ国立公園ドライブ観光ページ
ダーウィンを発着地としてレンタカー、キャンピングカーでカカドゥ国立公園、キャサリン渓谷、リッチフィールド国立公園などに加えてマタランカも周遊する為の旅行情報を満載しています。特にカカドゥなどにあるキャンピンググランドやホリデーパークの情報も日本語マップと共に分かります。

タスマニアのホバート発着周遊ページとタスマニア東海岸と中央部をレンタカー周遊するためのページ

タスマニア島をキャンピングカーで周遊するためのページは2つ公開しています。ホバート発着周遊ページではホバートの観光はもちろんのことマウントフィールド国立、ケープ・ホイでの半日ウォーキングの情報も含めてます。

またタスマニア東海岸と中央部のレンタカー周遊ページではクレイドルマウンテンやフレシネ国立公園でのウォーキングを楽しみながらレンタカーで周遊するプランが立てられるようにしています。

パース、ピナクルズ個人旅行ページ
パースの観光情報以外にパースからピナクルズやスワンバレー、ウェイブロックやロッキンハムまでレンタカーで周遊するための情報を掲載してます。

パース発着ワイルドフラワーレンタカー周遊ページ
毎年7月から9月ぐらいに見ごろを迎えるパース北部にあたるエバーラスティング街道をレンタカー、キャンピングカーで巡る旅行情報を載せています。小さな町のホリデーパークの所在まで分かります。

パースから北へブルームまでのレンタカー旅行ページ
パースを出発して北に向けコーラルコーストにあたるカルバニー、モンキーマイア、そしてエクスマウスまでの7日間スケジュールとブルームを中心としてカリジニ国立公園もキャンピングカーで周遊できる旅行情報を満載しているページです。

パース発着で南へ周回するレンタカー旅行ページ
パースから南へマーガレットリバー、アルバニーへと向かい、エスペランスまで行ってからウエーブロックを経由してからパースへと戻ってくる周遊コースを日本語マップと共に観光スポットやホリデーパーク、キャンピンググランドまで分かるページです。

 

オーストラリアの空港にあるレンタカー会社

オーストラリアへの個人旅行でレンタカーを利用するのが増大中だけど、オーストラリアの主な空港からレンタカーして、また空港で返却が非常に便利です。その空港にあるレンタカー会社をまとめてみた。

 オーストラリアの空港にある大手レンタカー会社

オーストラリアの主な観光地の空港にあるレンタカー会社はやはり世界的にも大手となるレンタカー会社が空港ビル内に貸し出し&返却カウンターを持っています。このレンタカー会社なら飛行機が到着する時間にカウンターに受付の人がいたり、夜中や早朝に返却する際も空港ビルに隣接する駐車場にレンタカーを停めてカウンターに鍵を返却するだけという非常にスムーズに旅行を進めることができます。

オーストラリアのこれまでの主なレンタカー会社は6社、エイビス;Avis、バジェット;Budget、ハーツ;Hertz、ヨーロップカー;Europcar、スリフティー;Thrifty、そしてレッドスポット;Redspotとなります。これらの大手は飛行場の国際線でも国内線でも大体荷物を受け取るBaggage Claimの近くにカウンターがあります。

(ゴールドコースト空港のレンタカー会社のカウンター)

オーストラリアの空港に新規参入しているレンタカー会社

オーストラリアの空港にあるレンタカー受付カウンターの看板が最近様変わりしてきています。大手6社の看板に新規参入してきたレンタカー会社のロゴが加えられるようになっています。

まずオーストラリアで育って大手レンタカー会社になったRedspotが2015年にアメリカ最大のレンタカーグループ;エンタープライズ・ホールディングのオセアニア地区の販売代理店になったことからこれまでのRedspotのカウンターにはエンタープライズ・レンタカーのロゴが加えられるようになってます。このレンタカーグループにはやはりアメリカなどで人気のAlamoやNationalといったレンタカー会社も傘下にある為このアラモやナショナルのロゴもRedspotの受付カウンターに見られるようになってます。

だから、レンタカー予約サイトでAlamoやEnterpriseのレンタカーを予約しても、そのレンタカーの受付カウンターはRedspotの受け付けカウンターと同じと言いうことになります。

(ホバート空港のレッドスポット受付カウンターはenterpriseと同じカウンター、看板の隅には同系列のNationalとAlamoのロゴも見れます。)

また、大手レンタカー会社も最近は格安ブランドを加えたり、レンタカー会社自体が統合されていたりします。AvisとBudgetは大型資本提携となって、空港内のカウンターなどは両社が一つのカウンターを共用するようになっています。またハーツは2013年から格安ブランドとしてFireflyを始め、最近オセアニア地区にも進出してきてます。だからハーツの受付カウンターにはFireflyのロゴ看板が片隅に掲げられたりしてます。これもレンタカー予約サイトでFireflyのレンタカーを予約してもそのカギを受け取ったり、返却の時はHertzのカウンターで行うことになります。

オーストラリアの格安レンタカーをオンライン予約

オーストラリアを個人旅行で観光、および周遊するならレンタカー利用がお勧めですが、格安レンタカーを見つける際にこの空港に受付カウンターがあるレンタカー会社にするか、空港ビルから離れたところにあるレンタカー会社を選ぶかをまず考えましょう。

格安レンタカーを提供するのはやはり空港ビル内に受付カウンターや専用駐車場を持たない現地のレンタカー会社です。オーストラリア国内に支店を持つ代表的なところではイーストコースト・カーレンタル;Eastcoast Car Rentals、エース・レンタルカー;Ace Rental Cars、バーゲン・カーレンタル;Bargain Car Rentals、アルファー;Alpha などになります。

これらの格安レンタカー会社を利用する際はやはりその受付カウンター、事務所が飛行場には無いということを注意していたほうがいいでしょう。どの格安レンタカー会社も事務所と空港の間を無料送迎シャトルを利用できたりします。けれど、その事務所が開いている時間が問題です。無料シャトルはオープン時間にしか利用できないことはもちろんのこと、早朝や夜間は事務所自体閉店になっているのが普通で、貸し出しや返却が出来ないと思った方が良いでしょう。実際は鍵を受け取ったり、返却するボックスなどが用意されてたりするのだけど、それを英語で説明されても分からなかったり、まして空港/事務所間をタクシーなどで移動する手間と時間が必要になります。また、無料シャトルも普通空港到着後TELなどで連絡することになるので、その際に英語での対応が難しいと考える人には空港にカウンターのあるレンタカー会社を選ぶ方が無難だと思います。

レンタルカードットコムでオーストラリアの格安レンタカーをオンライン日本語予約

オーストラリアの格安レンタカーをオンライン予約するには日本語で検索ができ、車種別に最安値を比較してから予約が可能なRentalcars.comがお勧め。

CarTrawlerのレンタカー予約エンジンを利用してもオーストラリアのレンタカー会社の最安値料金を車種別に比較後日本語でオンライン予約ができます。

CarTrawlerのレンタカー検索システムは世界中の大手旅行会社(Hotels.com)や飛行機会社(エミレーツやKLMなど多数)で使われている安心システムです。モバイル用のリンクを利用して日本語でオーストラリアの格安レンタカーをオンライン予約ができます。

 

タスマニアからメルボルンへのキャンピングカーが60%オフセール

タスマニアのホバートを出発してメルボルンやシドニーなどへ目指すレンタルキャンピングカーが期間限定で60%オフのセールを実施中です。

オーストラリアの大手レンタル・キャンピングカーの最安値を料金比較、車種も比較しながらオンライン予約が可能なドライブ・ナウ・キャンパーバンではタスマニアのホバート出発でメルボルン、シドニー、そしてアデレードへの片道レンタルのセールを行っていて、なんと60%オフのディスカウント価格のレンタルを受けることができます。4月から6月までの間タスマニアをキャンピングカーで周遊してメルボルンを目指そうと考える方には最適なセールだと思います。

ホバート発メルボルン、シドニー、アデレードへの片道レンタルキャンピングカー60%オフセールの概要、
セール期間=4月30日まで
レンタル期間=18’4月2日から6月30日まで
(7月、8月はホバートのレンタルキャンピングカー会社が閉鎖される)
セール対象キャンピングカーブランド=ブリッツ/Britz、マウイ/Maui
タスマニアからオーストラリア本土のメルボルンまでのフェリーは含まれないので手配、追加費用が必要。

ブリッツ/Britzのホバート発60%オフ詳細、オンライン予約はこちらから

マウイ/Mauiのホバート発60%オフ詳細、オンライン予約はこちらから

オージーブリーズのタスマニアページではタスマニアをレンタカー、キャンピングカーで周遊するための旅行情報が満載です。タスマニア周遊に是非活用してください。


ホバートを中心にポートアーサーやマウントフィールド国立公園、そしてケープホイ・ウォーキングトラックまで紹介しているオージーブリーズのページ

ロンセストンを中心にクレイドル・マウンテンやフレシネ国立公園での日帰りウォーキング、ベイ・オブ・ファイヤーズなどの観光スポットまで紹介しているオージーブリーズのページ

タスマニア・ショートウォーキング紹介ビデオまとめ

タスマニアでの人気アクティビティーで大自然の景観を半日ほどで満喫できるショートウォークの様子を映像で分かる紹介ビデオをまとめてみました。

マウント・フィールド国立公園(ホバートからレンタカーで1時間半)
Russell Falls /Tree Tree Walk/Lady Barron Falls Circuit
ラッセルフォールズ/トールツリー・ウォーク/レディ・バロンフォールズ・サーキット
(周回2~2.5時間)

ケープ・ホイ・ウォーキング・トラック(ホバートからレンタカーで1時間半)
Cape Hauy Great Short Walk
(片道;4.4km、往復;約4時間)

クレイドル・マウンテン(ロンセストンからレンタカーで約2時間)
Cradle Mountain Great Short Walk

ダブ湖周回コース/Dove Lake Circuit
(周回約2時間/6km 時計回りがお勧め)

クレーター湖経由マリオンズ・ルックアウト・コース
Marions Lookout
ロニークリーク駐車場から往復約3時間 .1223mの展望地までの登りコース

ビデオでは車でクレイドルマウンテンまで行き、クレイドル・ビジターセンターで車を停め、国立公園入園パスを購入してからシャトルバスに乗ってロニークリーク駐車場まで向かう様子まで分かります。

フレシネ国立公園/Freycinet National Park(ロンセストンから175km/レンタカーで2時間15分,ホバートから195km/レンタカーで2時間半)

ワイングラス・ベイ・ウォーキングトラック
ワイングラス展望台/Wineglass Bay Lookout
//往復1~1.5時間/3km

ワイングラス展望台/ワイングラスベイ/ハザーズビーチ周回
Wineglass Bay and Hazards Beach Circuit
//周回4~5時間/11km

オージーブリーズのタスマニア個人旅行ページ
マウントフィールド国立公園、ケープホイトラックを含めたホバートとタスマニア南部レンタカー周遊個人旅行ページ

クレイドルマウンテン、フレシネ国立公園を含めたタスマニア中央部と東海岸レンタカー周遊個人旅行ページ

 

シドニー/関空カンタス直行便は週3便

シドニーへの関空発着直行便をカンタス空港は12月14日から就航させますが、週に3便を活用してシドニー滞在5日間とかタスマニア周遊8日間、シドニーとエアーズロック周遊8日間などの個人自由旅行を計画してみてください。

カンタス航空によるシドニー/関西空港間の直行便のスケジュールは3月24日までは月、木、土曜日の発着、3月26日以降は月、水、土曜日の週3便になります。関空からシドニーへの往路便は夜行便になるので出発日翌日の朝からオーストラリア滞在が始まり、関空への帰路便は日中便になる為シドニーだけの滞在は最低1泊2日から可能です。

1泊2日ではあまりにも観光などには短すぎるオーストラリア滞在になるのでせめて機内1泊シドニーに3泊の5日間、もしくは機内1泊+シドニー4泊の6日間での個人旅行が考えられるでしょう。

また、シドニーに朝到着後オーストラリア国内各地への国内線に乗り継いで関空出発後次の日にはエアーズロックやタスマニアのホバートなどに到着することが可能になります。このような周遊型個人旅行では機内1泊オーストラリアで6泊の8日間オーストラリア個人旅行がお勧めになります。

関西や名古屋、中国地方の方もこのカンタス航空の関空/シドニー便を利用してオーストラリア個人旅行をうまく計画してみて下さい。

オージーブリーズではシドニー滞在シドニーからレンタカーでブルーマウンテンやハンターバレーを周遊する個人旅行情報、またエアーズロックへの個人旅行情報、タスマニアではホバートを中心とした旅行情報ページタスマニアの東海岸と中央部をレンタカーで周遊する旅行情報ページを公開しています。是非関空からのオーストラリア個人旅行に活用ください。

 

タスマニアでウォーキングを楽しみながらレンタカー周遊

タスマニアをレンタカーやキャンピングカーを利用して、人気のウォーキング・トレイルを巡りながら観光周遊するための個人旅行情報ページをオージーブリーズに新規追加しました。

タスマニアでの人気のグレイトショート・ウォークトレイルを歩くことを目的として、ホバートとタスマニア南部ページタスマニア東海岸と中央部ページの2つに分けて個人旅行でレンタカーなどを利用しながら周遊する計画が立てられる情報ページにしています。

オージーブリーズのタスマニア・ホバートと南部ページ

オージーブリーズのタスマニア東海岸と中央部ページ

どちらのページにもタスマニアのホバート、又はロンセストンへ行くための格安航空券を見つける方法や格安レンタカーキャンピングカーが見つかるサイトが分かり、そしてタスマニアの観光地やウォーキングルートに近い町のお勧めで口コミも上々のアコモデーションを日本語で検索してオンライン予約ができるようになります。

この2つのページからは、人気のウォーキングトレイルとしてクレイドル・マウンテン、フレシネ国立公園、マウントフィールド国立公園という日本人観光客にも定番のところの紹介はもちろんのこと、ポート・アーサーに近いグレイトショート・ウォークに選ばれているCape Hauy;ケープ・ホイ・ウォークを歩くための必要情報も掲載しています。

また、グーグルマップにタスマニアをウォーキングと観光を兼ねて周遊するための日本語マップを作成して公開していて、レンタカーで周遊しながら訪れるところはホバートやロンセストン周遊の観光スポットだけで無く、周遊する途中での立ち寄りスポットも分かるようにしています。