ケアンズ発着レンタルキャンピングカーが早割セール中

ケアンズ発、又はケアンズ着でオーストラリア東海岸を縦断してブリスベン、又はシドニー着発での片道レンタルキャンピングカーが限定期間でのセールを行っています。

オーストラリアの大手レンタル・キャンピングカーの最安値を料金比較、車種も比較しながらオンライン予約が可能なドライブ・ナウ・キャンパーバンではケアンズ発でブリスベン、シドニー、そしてメルボルンへの片道レンタルのセールを行っていて20%オフのディスカウント価格のレンタルを受けることができます。また逆コースであるブリスベン又はシドニーからケアンズを目指す片道レンタルも10月以降11月30日までのレンタル期間中なら20%オフの早割価格になってます。

ケアンズ発ブリスベン、シドニーへの片道レンタルキャンピングカー20%オフセールの場合、
セール期間=5月31日まで
レンタル期間=18’1月1日から8月31日までの最小7日間以上20日間以内
セール対象キャンピングカーブランド=ブリッツ/Britz
詳細、オンライン予約はこちらから

ブリスベン、シドニー発ケアンズへの片道レンタルキャンピングカー20%オフセールの場合、
セール期間=5月31日まで
レンタル期間=18’10月1日から11月30日まで
セール対象キャンピングカーブランド=マウイ/Maui
詳細、オンライン予約はこちらから

オージーブリーズのケアンズレンタカー周遊ページではケアンズとケアンズ郊外(ミッション・ビーチなども含む)へのレンタカー、キャンピングカーで周遊するための旅行情報を満載掲載しています。キャンピングカー旅行に便利で人気のホリデーパーク情報も分かります。3月以降は雨季も終わってキャンピングカー旅行にも最適な時期になります。

オージーブリーズのブリスベンページではキャンピングカーやレンタカーの空港周辺、又はブリスベン市内の事務所所在地も分かります。

 

シドニーの大晦日花火をライブストリームで見る

シドニーの17年大晦日花火をライブストリームで見てみませんか?日本にいながら今や世界的なビッグイベントにもなっているシドニー・ハーバーでの大晦日の花火をオフィシャルサイトやフェイスブックを通して見ることができます。

一生に一度はその目で見てみたいシドニーのニューイヤーイブ・花火。今年はそこに行けない方、これまでにそこで見たことのある方も今年は画面でライブ映像を見てみませんか?画面を通してみるとしっかりと空撮を含めていろいろな角度からの花火を見ることができるでしょう。

実際シドニーのニュー・イヤー・イブ・花火はファミリー向けにPM9時からとAM0時からの2回打ち上げられます。PM9時からの花火はおよそ8分ほど続きます。そこから12時までの間もシドニーハーバーでは様々なイベントが行われて、盛り上がって行くのですが、00時の花火はおよそ12分間続きます。ハーバーブリッジから打ち上げられるのはもちろんのことオペラハウスから、そして海上に浮かぶ専用筏の7か所からも盛大に打ち上げられます。その様子を画面を通してライブで楽しんでみて下さい。

シドニー・ニュー・イヤー・イブ・オフィシャルサイトからライブストリームで見るならこちらから

ABC放送のファイスブックからでもシドニー・ニューイヤーイブ花火がライブストリームで見ることができます。

シドニー/関空カンタス直行便は週3便

シドニーへの関空発着直行便をカンタス空港は12月14日から就航させますが、週に3便を活用してシドニー滞在5日間とかタスマニア周遊8日間、シドニーとエアーズロック周遊8日間などの個人自由旅行を計画してみてください。

カンタス航空によるシドニー/関西空港間の直行便のスケジュールは3月24日までは月、木、土曜日の発着、3月26日以降は月、水、土曜日の週3便になります。関空からシドニーへの往路便は夜行便になるので出発日翌日の朝からオーストラリア滞在が始まり、関空への帰路便は日中便になる為シドニーだけの滞在は最低1泊2日から可能です。

1泊2日ではあまりにも観光などには短すぎるオーストラリア滞在になるのでせめて機内1泊シドニーに3泊の5日間、もしくは機内1泊+シドニー4泊の6日間での個人旅行が考えられるでしょう。

また、シドニーに朝到着後オーストラリア国内各地への国内線に乗り継いで関空出発後次の日にはエアーズロックやタスマニアのホバートなどに到着することが可能になります。このような周遊型個人旅行では機内1泊オーストラリアで6泊の8日間オーストラリア個人旅行がお勧めになります。

関西や名古屋、中国地方の方もこのカンタス航空の関空/シドニー便を利用してオーストラリア個人旅行をうまく計画してみて下さい。

オージーブリーズではシドニー滞在シドニーからレンタカーでブルーマウンテンやハンターバレーを周遊する個人旅行情報、またエアーズロックへの個人旅行情報、タスマニアではホバートを中心とした旅行情報ページタスマニアの東海岸と中央部をレンタカーで周遊する旅行情報ページを公開しています。是非関空からのオーストラリア個人旅行に活用ください。

 

オーストラリアのクリスマスの日はお休みの日

オーストラリアでクリスマスの日を迎える人はお店やレストラン、観光スポットがお休みになる日だということに注意していたほうが良いでしょう。

オーストラリアの観光地で12月25日;クリスマスの日を迎える予定の方は夕食を取るにも、観光に出かけるにも、ショッピングに出かけるにも難しい日になることに注意して事前準備をしていたほうが良いでしょう。その日はホテルでのんびり過ごすか、クリスマスの日でも催行されているランチ付の日帰りツアーなどを見つけて参加していた方がいいかもしれません。

オーストラリアでは祝日として最も大切な日がクリスマスの日=12月25日になり、この日だけはお休みになったり、営業が行われなかったり、オープンしていない日となるのがほとんどで、それがレストランであったり、ショッピングセンターやスーパーマーケットも含まれます。また観光地のテーマパークや人気の現地アクティビティーも一年の中でこの日だけはお休みといった日になります。

レンタカーやキャンピングカーのオフィスもクリスマスの日は営業していなかったり、時間が制限されている場合があるので事前にチェックが必要です。

人気のレストランでもクリスマスの日はお休みになります。開いていたりしてもこの日は特別セットメニューとなって事前予約が必要(この予約がまた込み合う)といったところが大半になります。ホテルのレストランぐらいしか夕食を取れるところが見つからないかもしれません。シドニーのドイルス・シーフードレストランもクリスマスの日はお休み。

ケアンズのクリスマスの日も人気現地アクティビティーやツアーが営業や催行していない日になります。キュランダ観光鉄道やスカイ・レイル、パロネラパークなどは12月25日はお休みです。ただグリーン島にはフェリーも出ています。それぞれの催行されているかどうかはホームページなどで事前チェックが必要でしょう。

大型ショッピングセンターやスーパーマーケットでさえクリスマスの日はオープンしてないのが普通です。ましてビールやワインなどのアルコール類もクリスマスの日は販売が禁止されています。だから12月25日の食事のために24日までに買い込んでおく必要があります。但し、翌日の12月26日;Boxing Dayは一年の中で最大のバーゲンの日になりショッピングセンターなどは大賑わいになります。

シドニー・マルディグラ18年は2月16日から3月4日まで

シドニーのビッグイベント;マルディグラの2018年は2月16日から2週間にわたる3月4日まで行われます。最大の見もののパレードは3月3日の土曜日に行われます。

オーストラリアの最大イベントの一つと言っていいシドニー・マルディグラ、2018年で40周年を迎える記念すべき年になります。そのパレードは一度は見に行くべきビッグイベント。

シドニー・マルディグラ・パレードは3月3日土曜日のPM19:45からスタートしてPM23:00まで、場所はハイドパークの南東端のOxford StreetとLiverpool Streetが交差するWhitlam Squareから始まりOxford Streetを東へと向かい途中Flinders Streetに入りMoore Parkまでの1.7kmのルートとなります。シドニー市内中央からでも歩いて行けますが、パレードを見るには沿道の場所取りが必要で、PM18時ぐらいまでには観覧場所を確保するべきです。その夜は観覧者だけでおよそ20万人の人が訪れます。

シドニー・マルディグラ・パレードの公式フェイスブックはコチラ

エアーズロックへの行き方、お勧め周遊フライトパターン

エアーズロックへケアンズやシドニーも併せて周遊するお勧めのフライトパターンを紹介します。これを参考にエアーズロック観光を個人旅行で実現してみて下さい。

日本からエアーズロックへの直行便は就航されていないので、ケアンズやブリスベン、シドニー又はメルボルン経由が必要になります。またエアーズロックへのそれらの空港から国内線のジェットスターやカンタス航空便を使ってエアーズロック空港へと向かうことになります。

そのことから東京からエアーズロックへの航空券が格安で、所要時間と乗り継ぎ時間そして乗継回数が最小になるお勧めフライトパターンが以下のようになります。

日本からエアーズロックへの往路では
最短時間でのフライトは、成田発国際線をジェットスターとAUS国内線のカンタス航空を利用してケアンズ経由でエアーズロックへと行くフライト
最安値の航空券が見つかるお勧めフライトパターンは、成田発カンタス航空利用でブリスベン又はメルボルン経由+アリススプリングス経由でエアーズロックへ行くフライト

エアーズロックから東京への復路では
最短時間でのフライトは、エアーズロック発AUS国内線をジェットスターと国際線のカンタス航空を利用してメルボルン経由で成田に到着するフライト
最安値の航空券が見つかるお勧めフライトパターンは、エアーズロック発AUS国内線のジェットスターと国際線のカンタス航空利用でメルボルン経由で成田に到着するフライト。もしくは、エアーズロック発AUS国内線ジェットスターと国際線を日本航空利用でシドニー経由の成田到着のフライトとなります。

これらを踏まえて、日本からエアーズロック観光をメインにしたケアンズ、シドニー、メルボルン、そしてハミルトン島を併せて訪問する2~3都市周遊パターンが以下のようになります。これらは主なパッケージ旅行で使われているフライトパターンにもなり、個人旅行でもそれを真似ると最短日数と最少費用でエアーズロックやほかの都市も最大の滞在時間を過ごすことが可能になるでしょう。

以下のエアーズロックと1~2都市周遊モデルパターンは全てカンタス航空とジェットスターを利用することになります。

・成田発エアーズロック2~3泊+ケアンズ1~2泊成田到着
・成田発ケアンズ1~2泊+エアーズロック2~3泊シドニー経由機内泊で羽田到着
・成田発エアーズロック2~3泊+シドニー1~2泊+機内泊で羽田到着
・成田発エアーズロック2~3泊+メルボルン1~2泊で成田到着
・成田発エアーズロック2~3泊+シドニー1~2泊+機内泊で羽田到着
・成田発ケアンズ1~2泊+エアーズロック2~3泊+シドニー1~2泊+機内泊で羽田到着
・成田発メルボルン1~2泊+エアーズロック2~3泊+シドニー1~2泊+機内泊で羽田到着
・成田発メルボルン1~2泊+エアーズロック2~3泊+ケアンズ1~2泊成田到着
羽田発シドニー1~2泊+エアーズロック2~3泊+メルボルン1~2泊で成田到着
・成田発エアーズロック2~3泊+ケアンズ1~2泊+ハミルトン島2泊+機内泊で羽田到着
・成田発ハミルトン島2泊+ケアンズ1~2泊+エアーズロック2~3泊+シドニー泊又は経由+機内泊で羽田到着

そこで、楽天トラベルの海外航空券検索で試しに東京を出発してまずケアンズで2泊、そしてエアーズロックに移動して3泊、その後シドニーで2泊ののち東京へと戻る周遊型航空券を検索してみました。

すると、たくさんの格安フライトパターンが検索結果であらわされるのですが、その中で各都市での最大滞在時間が長くて、エアーズロックでの現地ツアーに参加する時間の都合がよくて、帰りは羽田着のフライトパターンでの航空券は136,890円のものが最適なものでした。

このフライトパターンを選んだ最大の理由はエアーズロックに到着後現地の日本語ガイドが付くパッケージツアーに参加するためです。多くの日本の旅行会社もこの現地ツアーパッケージを使うためにフライトパターンが選ばれています。この日本語ガイド付き現地パッケージツアーは2日間もしくは3日間のパッケージになっていて空港からホテルへの送迎、そして到着日にカタ・ジュタとウルル・サンセット・ツアー、2日目にウルル日の出登山とウォーキング・ツアーが組み込まれているものです。このパッケージに参加するには到着日には必ずエアーズロック空港にPM13:45までに到着する便を選ばなければならないからです。

Viatorではこのエアーズロック現地ツアーを日本からオンライン予約できます。パソコンサイトはこちらスマホサイトはこちらからアクセスできます。

そして、これらのエアーズロックへの行き方から現地でのツアーやエアーズロックリゾートの予約や内容、エアーズロックを含めたレンタカー周遊などの観光情報はオージーブリーズのエアーズロック周遊ページに全て載せています。エアーズロックへの航空券が見つかればそのあとの現地での観光に是非活用してください。