メルボルンで味わうベストデザート5店19年版


メルボルンで今、行列のできるデザート店と言えばアジアン、特に日本フレーバーが加わったデザートが人気。メルボルンでこそ味わえるデザート店を5店紹介します。

メルボルン観光局お勧め19年度ベストデザート店5店

メルボルン観光局のフェイスブックで紹介されているデザート店5店。

てつおじさんのチーズケーキ / Uncle Tetsu’s Cheese Cake

日本で以前全国に知れ渡ったチーズケーキがメルボルンにも進出してきて話題です。17年にメルボルンセントラルに開店してから、別のSwanston Streetに18年2月に2号店ができ、日本と同じフワフワのチーズケーキがオージーにも人気です。日本で食べたことの無い方はこのメルボルンに来て食べてみるのもいいでしょう。

観光局フェイスブックビデオで出てくるのはチーズケーキではなくてクリーム・ブリューレ・クレープ。これも見逃せないでしょう。

55 Swanston St, Melbourne AM11~PM23

てつおじさんのチーズケーキメルボルン店

Hokkaido ベイクド・チーズ・タルト / Hokkaido Baked Cheese Tart

北海道とお店の名前が出てくるけどマレーシア発のチーズタルト。持ち帰りオンリーだけど行列ができてます。

メルボルンには2件、
メルボルン・セントラル店 / 10AM~19PM
QV・メルボルン店 / AM11:30~PM20:00

Hokkaidoベイクドチーズタルト

T バイ・ラックス・バイト / T By LuxBite

メルボルンで人気のマレーシア出身のマスターシェフがヨーロッパデザートと融合させた一口サイズの芸術的なタルト、ケーキが人気。

メルボルン市内店= 28 Katherine Place / 月~金 AM11:00~PM18:00

Tバイラックスバイトメルボルン店

レインボー・トースティー / Rainbow Toastie

その名からも想像できる虹色チーズを挟んだトースト・サンドウィッチで、韓国発なのでかなりお店や他のテイストも日本人にも味わえる。インスタグラムカフェ的にもなってます。

18 Southerland Street  / AM10~PM17

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by RainbowToastie (@rainbowtoastie_melbourne) on

 

ザ・デザート・キッチン / The Dessert Kitchen Australia

こちらは香港発のデザートショップ。こちらはすでに全世界展開されているのでご存知の方も多いでしょう。

ビデオのパフェやサンデー、ワッフルが人気ですが、こちらもインスタグラムで話題になった日本の寒天を材料に使った鮮やかなブルー色のIce Stream Ramenというデザートもあります。

チャイナタウンにあるので営業時間も深夜まで開いてます。

105 Little Bourke Street
月~木;PM15:00~AM12:00 金;PM15:00~AM1:00
土;PM13:00~AM1:00 日;PM13:00~AM12:00

デザートキッチンメルボルン店

オージーブリーズのメルボルンへの個人旅行ページにはこのデザートショップが分かる日本語マップも掲載してます。