西オーストラリア・ブルームの月への階段18’は4月1日から


西オーストラリア北部の観光地;ブルームで見られる自然のビッグイベント=月への階段は2018年4月1日から幕開け、10月末の満月の日前後2~3日に見られます。

Staircase to the Moon=月への階段と訳される自然現象は、満月の日前後1日の夜,干潮の入り江の海に映す月の光の帯が階段状に見られる世界でもこの辺りでしか見られない自然現象として大変人気があります。その2018年の月への階段がブルームの町のビーチ;タウンビーチで見られる日時が以下になります。

2018 ブルームの月への階段の日時
4月1日~4月3日, 4月30日~5月2日,5月30日~6月1日, 6月29日~7月1日,
7月28日~7月30日, 8月27日~8月29日,9月25日~9月27日, 10月25日~10月26日

今年はゴールデンウィークに掛かる4月30日~5月2日にこの月への階段が見れる夜と重なっています。是非ブルーム行きを計画してみてはいかがですか?

西オーストラリアのブルームは東海岸のケアンズやハミルトン島とほぼ同じ緯度にあたるけど雨量は少なめ、そして4月から10月は乾季にあたる為観光シーズンもその4月から10月ぐらいです。

日本からブルームに行くには直行便はもちろん飛んでないのでシドニー、メルボルン又はダーウィンへと飛んでから国内線で乗り継いで行かなければなりません。だからパースやダーウィンを訪れることに併せてブルームへの周遊旅行を考えたほうが良いでしょう。パースからカンタス航空が毎日2~3本の国内線を、バージンオーストラリア航空も毎日1~3本の国内線ブルーム往復便を就航させています。またダーウィンからもカンタス航空がブルーム往復国内線を毎日1往復就航させています。

ブルームにはレンタカー、キャンピングカー事務所もあり、パースへの片道乗り捨てレンタルも大手のレンタカー、キャンピングカー会社なら可能です。またBritzやMauiの大手キャンピングカー事務所は4月から10月までオープンされます。パースからこのダーウィンまで、又は逆の片道南下コースをレンタカーやキャンピングカーで周遊しながらパースまでやってくるのにはおよそ10日から2週間は必要です。

オージーブリーズの西オーストラリア、パースから北への周遊ページではこのブルームを含めた西オーストラリアのパースから北の観光地をレンタカーやキャンピングカーで周遊するためのモデルコースやホリデーパーク、キャンプ場の情報も含めた旅行情報を満載しています。

また、オージーブリーズが作成したブルームの観光スポットやホテルの所在地が分かり、郊外のお勧め周遊スポットであるカリジニ国立公園まで含めた日本語マップをこのブルーム行き個人旅行計画に役立ててもらえるでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です