ハミルトン島への個人旅行で訪れるための日本語サイト

オージーブリーズの中のハミルトン島を個人旅行で訪れるためのページを更新しました。パッケージツアーではなくて自由旅行として個人で航空券やホテルのオンライン手配、現地ツアー、観光情報などが分かりやすく掲載しています。http://ozbreeze.web.fc2.com/hamiltonisland/hamiltonislandimfo.htm

ハミルトン島はオーストラリアの中でも高級リゾートアイランドと知られる島ですが、以前から日本からのハネムーナーがたくさん訪れる島として知られています。そのハミルトン島にツーア参加ではなく、個人で行くのに必要な格安航空券やハミルトン島内の人気ホテル、そしてホワイトヘブンビーチやハートリーフへのクルーズツアー、又は遊覧飛行ツアー、そしてグレイトバリアーリーフへと出かけてシュノーケリングなどを楽しめるなど一日ツアーの情報がこのぺージで分かります。

ハミルトン島に行く時期のベストシーズンは雨季を除いた4月から11月までの8ヶ月間に及び、日本でのゴールデンウィークや夏休み、シルバーウイークの時期にもあたります。この時期にハミルトン島と他のオーストラリア人気観光地を加えた個人手配の自由旅行を計画してみてください。

このハミルトン島までの日本からの直行便は無いためにケアンズやブリスベン、そしてシドニーを乗り継ぐのが一般的なので、はハミルトン島で2泊から3泊した後ケアンズやシドニー、それに加えてゴールドコーストやエアーズロックを周遊してしまう日程が特にパッケージ旅行では見られます。これをこのページから個人手配でも実現できます。

http://ozbreeze.web.fc2.com/hamiltonisland/hamiltonislandimfo.htm

(ハミルトン島へ個人旅行でやって来るための観光&旅行を集めたオージーブリーズのハミルトン島ページ

カンタス航空とハミルトン島が作成したビデオ。このビデオでハミルトン島到着から島内のホテルやアクティビティー、そしてホワイトヘブンビーチやハートリーフ、グレイトバリアリーフでのシュノーケルの様子すべてが360度向きを変えながら分かります。)

西オーストラリアへの個人旅行向けサイト公開

西オーストラリアへ個人旅行で、特にレンタカーで周遊しようと考えている方にピッタリの観光情報満載のページをオージーブリーズのサイトページに加えました。http://ozbreeze.web.fc2.com/westaus/westausimfo.html

パースを起点としてモンキーマウス、エクスマウスまでのコーラルコーストへのレンタカー周遊、そして月への階段で有名なブルームでの観光滞在、3つ目にパースからマーガレットリバー/アルバニー/エスペランスそしてウェイブロックを経由してパースへと戻ってくる大周遊ルートの観光情報をこの一つのページに詰め込んでいます。

それぞれ3つの観光&周遊に役立つグーグルマップを作成、公開させています。このマップと併せて日本からはなかなか行けないけど、是非一生に一度は訪れてほしいこの西オーストラリアへの個人旅行計画を建てていただきたいです。

1.パースからコーラルコーストへのレンタカー周遊
パースからモンキーマイアまでの往復を考えているなら往復レンタカー利用が一般的です。この場合、行き帰りの途中でピナクルス見学、ジェラルトンでロブスターを食べたり、カルバニー国立公園観光などを入れてのんびりと周遊ができます。

マンキーマイアから引き続きコーラルベイ、エクスマウスまでレンタカー利用の場合は距離と日数に無理が出てくると思われるので、パースからエクスマウスまで片道飛行機を利用することもできます。この場合はパースからエクスマウスまでまず飛んで、その後コーラルコースト、モンキーマイアなどへと南下してくるパターンとパースから北上してエクスマウスからパースへと飛行機で戻るパターンが考えられます。この場合はレンタカーを片道だけ利用することになるのですが、広いオーストラリアで、観光化もあまりされていないこの辺りでは乗り捨てレンタカーが可能なレンタカー会社はほとんどなかったのですが、最近はヨーロッパカー、ハーツなどの大手レンタカー会社が取り扱うようになっているのでパース空港、又はエクスウス空港からレンタカーで周遊観光が可能になっています。これらの片道レンタカーやパース/エクスマウス間の片道飛行機チケットの検索&予約もこのページから行えるようにしています。

2.ブルームへの個人旅行
月への階段が見られる西オーストラリアの中でもパースなどの大きな町からは非常に離れた場所にあるブルームへの飛行機の情報からブルームでの観光に役立つ情報をこのページ内に載せています。

ブルームはやはり月への階段が見られる時期に訪れるのがベストシーズンといわれ、夏の時期は雨季でもあるので3月から10月ぐらいまでの乾季に訪れる観光客が多いところです。この月への階段が見られる満月の日付、月が昇る時間をこのページでは紹介もしています。

3.パースから南西オーストラリアへのレンタカー大周遊ルート
このルートは実際私が以前に男3人で周遊したルートでもあるのですが、いまだにここで紹介しているビーチは他のオーストラリア(グレイトバリアリーフやホワイトヘブンビーチよりも)や南太平洋の島国で見てきたビーチよりもきれいなビーチとして瞼に焼き付いて残っています。

エスペランスまで行くルートはかなり距離がありますが、時間に余裕があればこのコースはお勧めのレンタカー周遊コースです。パースからさらに南へと下がることになる為さすがにベスト・シーズン的なものは春から夏にかけての9月から3月ぐらいまでです。

時間の無い人にはアルバニーまででパースへ戻る(エスペランスまで行かない)周遊ルートも考えられますし、アルバニーやエスペランスの小さな空港までパースから飛行機を片道は利用するパターンも考えられます。このアルバニー空港、エスペランス空港の定期路線便の予約や片道レンタカーも可能なレンタカー会社の情報ももちろんこのページに載せています。

是非この西オーストラリアをレンタカー利用で個人旅行する計画をこのオージーブリーズの西オーストラリアページを参考に立ててみてください。